2012年01月15日

もっと黒くていい(アマガミとかPersona4とか)

【テルマエ・ロマエ 第1話(新番組)】
人気温泉漫画(w)のアニメ化。原作は既読。
FROGMANが監督をしていないせいか、FROGMAN作品よりもテンポが悪いように感じてしまいましたね。
ただ、作品のキモである“現代日本の温泉・風呂では当たり前のことに驚く主人公”という点では、ちゃんと描かれていたのでまあまあ満足でした。
3話しかないので視聴継続。感想を書くかどうかは、内容次第で。


【ギルティクラウン 第12話】
囚われたいのりさんと、集くんと涯さんの過去の巻。
良い最終回だった!という感じのお話でしたね。
前回(総集編を入れると前々回)のラストを見て、いのりさんはあのまま修一郎さんらに拉致監禁され、それを取り戻そうとする集くんが涯さん亡き葬儀社をまとめ上げ、新たな戦いを繰り広げる…ってのが後半のストーリーになるのかと思っていたのですが、見事に予想がハズレてしまいました。
修一郎さんと涯さんの退場、集くんの過去話、ロストクリスマスの真実と、内容的には2話ぐらいに分けた方がいいぐらいの情報量でしたが、不思議に詰め込みすぎな感じがなかったのはちょっと評価したいところですね。
とはいえ、ラスボスだと思われていた修一郎さんのアッサリとした退場と、集くんと涯さんが過去に合っていたお話とかが唐突なのは否めなかったですけどね。
とりあえず、あんなエロいお姉さんを持っていた集くんは、いろいろ勿体無いと思ってしまいましたw


【アマガミSS+ 第2話】
綾辻さん生徒会長に立候補するの巻、後編。
綾辻さんがあっさり黒沢さんの目論見を見抜いたのは予想通りでしたが、橘くんに対してキレるのではなくデレたのは意外でした。
ただ、今回のエピソード(1〜2話)の綾辻さんは、橘くんと結ばれた後のせいなのか、黒い部分をあまり見せていないのがちょっと不満でしたね。
黒沢さんに対して、もっと辛辣な切れ味たっぷりの仕返しをするぐらいしていても良かった気がするんですけどね。(そういった黒い部分があるからこそ、橘くんへのデレの部分がより一層光るわけで…)
ラストの、スク水でのご奉仕はなかなかフェチシズムあふれていて良かったです。如月群真先生あたりにエロ漫画バージョンを作って欲しかったぐらいでしたw


【戦姫絶唱シンフォギア 第2話】
響さん、翼さんの同僚になるの巻。
ああどうやら、主人公は響さんで、相棒役は翼さんになるみたいですね〜。
翼さんはハトプリでいうなら、ユリさんのポジションな感じですかね。(ハトプリほとんど見てませんでしたが)
…でも、やっぱり響さんとペアを組むのは、翼さんよりも未来さんの方がシックリくるように思えるんですけどねえ…。
実はこのアンバランスさが、翼さんの途中脱落(死亡フラグ?)の伏線…ってなわけじゃないよな?
特異災害対策機動部二課が責任重大の組織の割にフランクな感じなのはお約束すぎてあまり評価はしませんが、司令官さんの「守るべきは機密ではない。人の命だ。」っていう台詞だけは良かったです。


【P4 Persona4 the ANIMATION 第12話】
前回の舞台裏で、鳴上くんの夏休みの日々の巻。
まさに鳴上くんの激動の夏休みを綴った回でしたね。
多くのエピソード一挙に消化した鳴上くんですが、そのボリュームをネタにしつつも、その一つ一つの話が決しておざなりになっていないところがスゴイですね〜。
こういうったお話では、各キャラ、各物語の情報量が肝なんですよね。情報量が多すぎたら収拾がつかなくなり、逆に少なかったら起伏がまったくなくなってしまう、制作者側がその部分をきっちりコントルールできていないとできないお話で、今回はその匙加減も含めまったく見事としかいうほかないデキでした。
ラスト、あのネオフェザーマンの超合金は結局どうしたのかだけが、ちょっと気になりましたw(あと、手鏡付きとはいえラブリーンの傘1本8000円はさすがに高けえよ!w)


【ラストエグザイル−銀翼のファム− 第13話】
世界ウルルン滞在記の巻。
ぶっちゃけ、ファムさんらがグラキエスのヴァンシップ乗りと交流した“だけ”のお話でしたね。
物語自体が国家間の戦争のお話になりつつあるので、個人的にはグラキエスの一兵士ではなく、もうちょっと国のトップ(政治に関わる立場の人間)のキャラも出して欲しかったんですけどね。
温泉に関しては入浴衣みたいなものを着て地方色を出していましたが、そこは空気を読んでヌードにしておきましょうよw OPでも裸見せてるんですから。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

TREview



voler at 23:30│Comments(2)TrackBack(29)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ギルティクラウン phase12「再誕:the lost christmas」  [ MAGI☆の日記 ]   2012年01月16日 11:38
ギルティクラウンの第12話を見ました。 phase12 再誕:the lost christmas 「ここでお別れです。さようなら、桜満集!」 「いのりのヴォイドを使って集は襲われるが、涯が庇ってくれる。 「だから放...
2. ペルソナ4 #14  [ 刹那的虹色世界 ]   2012年01月16日 12:06
ペルソナ4 #14 『A Stomy Summer Vacation 2/2』 ≪あらすじ≫ 夏休みも八月に突入。悠は、「(ラブリーンの傘を)無くした」という菜々子のために、バイトをして傘を買うことに。 だが、家庭教師だけ...
3. 「戦姫絶唱シンフォギア」第2話  [ 日々“是”精進! ]   2012年01月16日 12:37
 EPISODE2「雑音と不協和音と」「あなたと私…戦いましょうか?」新たな適合者…ガングニールが覚醒響は歌い出し…女の子を守ろうと。そこに翼が到着「あなたはそこで、この子を守っ...
4. ペルソナ4 -Persona4 the ANIMATION- 第14話「A Stormy Summer Vacation 2/2」  [ いま、お茶いれますね ]   2012年01月16日 12:50
第14話「A Stormy Summer Vacation 2/2」 前回の菜々子ちゃん視点から、シフトチェンジして真相解明編w 悠はなんとも濃ゆ〜い夏休みを過ごしていたんですね。 きっかけは菜々子ちゃんが失くし...
5. P4(ペルソナ4)第14話の感想レビュー  [ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]   2012年01月16日 13:32
サブタイトルは『A Stormy Summer Vacation 2/2』です。 大方の予想通り、鳴上先生視点で前回の出来事を追う回でした。 やっぱりそういう事だったのか〜!という部分もあれば、それ以上にマダムキラー(・∀・)ニヤニヤな場面もあったりと、菜々子編とは違う意味で見応えがあ..
6. 戦姫絶唱シンフォギア 第二話 感想  [ 知ったかアニメ ]   2012年01月16日 13:49
あんたってばアニメみたいな生き様してるわね 「戦姫絶唱シンフォギア」第二話感想です。 戦姫絶唱シンフォギア キャラクターソングシリーズ1 ツヴァイウィング(2012/01/25)ツヴァイウィング、風鳴翼(cv:水樹奈々) 他商品詳細を見る
7. 戦姫絶唱シンフォギア 2話  [ アニメ徒然草 ]   2012年01月16日 14:06
誰も知らない、知られちゃいけない。 そうそうそう、これよこれ。 孤独にして孤高、それが戦士の生き様なのですよ! 親しい人にすら、親しい人にこそ、話せない。 自分を心配してくれる百合親友に打ち明け...
 前回は、菜々子サイドで展開していった、8月6日から20日までのお話。  その間、悠は何をしていたのか――― 禁断のお話が披露される!!!  しっかも今回は、森久保さんがナレVer.も担当〜〜ゾナー!!【古いし...
9. ラストエグザイル-銀翼のファム- 第13話「Block」  [ 大海原の小さな光 ]   2012年01月16日 14:53
ようやく続きである。 もう、続いたのが先々々週の話になっている。
10. ラストエグザイル-銀翼のファム- TBS(1/13)#12  [ ぬる〜くまったりと ]   2012年01月16日 15:17
第12話 Block シルヴィウスが連邦の暗殺部隊に狙われている。アルヴィスが外に逃げて居たが腕を掴む者が居る。ディーオだった。二人で逃走するが暗殺部隊が取り囲む。アラウダが見たのは部下の死体だった。 目覚めたファム、外は寒い。グラキウスの女性が居た。ジゼルとミリ
11. お風呂に入ろう  [ マイ・シークレット・ガーデン vol.2 ]   2012年01月16日 15:52
エコバッグ! 映画の予告が笑撃的でしたウケました\(^o^)/ *新番組*『テルマエ・ロマエ』 I et II  時をかけるローマ人 斬新な表現の例が、ジャン・レノのドラえもんの後ろ姿とかww アテネの歩き方とかww 冷たいフルーツ牛乳のおいしさに驚愕@@するルシ...
<風鳴翼:花咲つぼみ(北條響)の活躍>  水樹奈々・・今日は、出番がなかったが、相棒の南野さんがやってくれるであろう。しかし、このアニメは、あくまでスイートプリキュアのスピンオフ作品のため、ここではキュアブロッサムで行くであろう。キュアメロディでもい
13. ラストエグザイル−銀翼のファム− 第12話「Block」  [ のらりんすけっち ]   2012年01月16日 16:36
今週のファムはろしあごこうざ? 声優さん達大変そう。 恩義は忘れないグラキエスの民。 捕虜じゃなくて保護されたファムたち。 応対したのはディアンでした。 ディアンって結構お偉いさんですよね。...
14. Persona4 the ANIMATION 第14話 『A Stomy Summer Vacation 2/2』  [ こいさんの放送中アニメの感想 ]   2012年01月16日 16:41
鳴神におまかせ!前回ラブリーン菜々子が調査に勤しむ裏でいったい何があったのか。事情が今回明らかとなりました。 ・きつね。・家庭教師先のメガネ君。・児童保育所の母子。・引ったくりに遭った老婆。・病院の看護師。 鳴神は様々な人々および動物が抱える問題を体当たり
15. アマガミSS+ plus 第2話「絢辻詞編 後編 ケッセン」  [ 日記・・・かも ]   2012年01月16日 19:15
「ううん。嬉しい。すごく心強いよ!」 ・冒頭の修羅場は何も起きず。小屋でキスをしてもらった橘さん裏山。 ・制約の場面。橘さんのなんというプロポーズ的な復唱w ・選挙は大差で絢辻さんが当選。そ...
16. ギルティクラウン phase 12『再誕:the lost christmas』  [ 本隆侍照久の館 別館 ]   2012年01月16日 19:42
集を庇って斬られた涯。 彼が付けていた十字架を見て、集はかつての記憶を甦らせる。
17. Persona4 the ANIMATION #14「A Stormy Summer Vacation 2/2」  [ WONDER TIME ]   2012年01月16日 19:47
「狐の頼みで バイトをする事になったんです」 悠の夏休みの行動が明らかに――! バイトで出会った様々な人達とのやり取り    【第14話 あらすじ】 ひょんなことから家庭教師のアルバイトを始めた悠...
18. アマガミSS+ plus 第2話 絢辻詞編 後編「ケッセン」の感想  [ To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記) ]   2012年01月16日 20:23
 橘さんは絢辻さんの生徒会長選挙の対立候補でもある黒沢さんに呼び出される。そこでいきなり告白されて抱きつかれてキスまでされてしまい、しかもキスしてるところを絢辻さんに見られてしまう。そう全ては絢辻さんをハメるための黒沢さんの罠だったのだ。絢辻さんなんか怖
19. ペルソナ4 第14話 「A Stormy Summer Vacation 2/2」 感想  [ 積みとゆとりのブログ ]   2012年01月16日 21:00
今回の脚本すごすぎです 5種のコミュを全て回収し、それをうまくまとめ上げるだなんて 前回のナナコン歓喜回の裏側にはこんな番長の苦労話があっただなんて思いもしませんでしたw 今回も何故かイゴ...
20. Persona4 the ANIMATION #14「A Stormy Summer Vacation 2/2」  [ Spare Time ]   2012年01月16日 21:56
『ひょんなことから家庭教師のアルバイトを始めた悠。 そこから彼の怒濤の夏休みが始まっていく事になる。』 今現在芽生える可能性のある絆を提示したマーガレット 一度に五枚のアルカナを手に…それは...
21. ペルソナ4 the ANIMATION 第14話 「A Stomy Summer Vacation 2/2」  [ バカとヲタクと妄想獣 ]   2012年01月16日 22:04
マガレさんはエロいな〜。 毎回出番あって地味に嬉しいです。
22. 『Persona4 the ANIMATION』#14「A Stomy Summer Vacation 2/2」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2012年01月16日 22:19
「実はキツネの頼みで、バイトを始めたんです」 そしたら色々あって…。。。 8月6日、奈々子が傘を失くしたとしょんぼりして帰宅。 その様子を見た鳴上は傘を買ってあげようとするも所持金が足りず…バイトをすることに! すると、キツネが「僕を見て」とか書かれた
23. ペルソナ4:14話感想  [ しろくろの日常 ]   2012年01月16日 22:26
ペルソナ4の感想です。 なるかみくんのなつやすみふんとうき。
24. 戦姫絶唱シンフォギア 第2話 『雑音と不協和音と』 感想  [ メルクマール ]   2012年01月16日 23:10
ドロドロした愛憎劇が楽しめそうな雰囲気。 戦姫絶唱シンフォギア 第2話 『雑音と不協和音と』 のレビューです。
25. 戦姫絶唱シンフォギア 第2話 「雑音と不協和音と」   [ SERA@らくblog ]   2012年01月17日 01:39
あなたと私 戦いましょうか――?  シンフォギアを鎧った響は 内なる歌のままに戦える(?)  危なっかしいとこへ 翼が現れてノイズを撃破です。 再び助けられたと感謝しますが、響は特異災害対策機動部...
26. 戦姫絶唱シンフォギア 第02話 「雑音と不協和音と」 感想  [ ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記 ]   2012年01月17日 06:19
響を認めたくない翼。彼女の気持ちも分かるような気がします。 サブタイにあるように 翼と奏のあいだに生じた不協和音(discord) これの調和(concord)が取れるまでが 前半の流れなのかも。
27. 2012年01クール 新作アニメ 戦姫絶唱シンフォギア 第02話 雑感  [ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]   2012年01月18日 13:03
[戦姫絶唱シンフォギア] ブログ村キーワード 戦姫絶唱シンフォギア 第02話 「雑音と不協和音と」 #symphogear2012 #ep02 人類を脅かす認定特異災害ノイズと、シンフォギアシステムを身に纏った少女た...
28. (アニメ感想) ペルソナ4 第14話 「A Stormy Summer Vacation 2/2」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2012年01月18日 21:47
「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック(2008/07/23)ゲーム・ミュージック商品詳細を見る ひょんなことから家庭教師のアルバイトを始めた悠(声・浪川大輔)。そこから彼の怒濤の夏休みが始まっていく事...
29. 歌うアニメは修羅場ラバンバ「戦姫絶唱シンフォギア」  [ Anime in my life 1号店 ]   2012年01月19日 21:44
マッパ変身が許されるのは小学生まで。というのが定着してくれればロリコンの心は長閑であったでしょうに、中学生はおろか高校生まで平気で脱ぎまくるのが昨今の魔法少女風景です。 変身といってもコスチ...

この記事へのコメント

1. Posted by ジンガ   2012年01月17日 23:48
P4黒くってのは作品の持ち味死ね言ってるのも同じですけどね。アトラス作品には珍しいぐらいの明るい作風だからこそウケたんであってシリーズ通りに暗い鬱々とした話ならここまでヒットしなかったでしょう。
そういう暗い作風が好みなら前作のP3の方がお勧めです。P3本編のアニメ化は未だされてませんからゲーム準拠になりますが。
2. Posted by voler   2012年01月18日 05:34
>ジンガさん
コメントありがとうございます!

記事タイトルの「もっと黒くていい」というのは、「アマガミ」の綾辻さんに対しての言葉で、「Persona4」への言葉じゃなかったりします。
紛らわしくって申し訳ありません。
今のアニメのP4は現状のままでいいですよね。
ゲームの良いところと岸監督の手腕が見事に合致していて、見ていてかなり満足度の高いですw

ちなみにP3は途中までやりました。ラストがどうなるか先んじて知ってしまったため、止まっちゃいましたがw
トリニティ・ソウルは、肉彦先輩のゲスト出演が嬉しかったですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「今期終了アニメを評価してみないかい?」
企画参加記事


月別履歴
記事検索
Recent Comments
pixiv blogparts - Daily Ranking
書籍とか個人的オススメとか(エロいの含む)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング