2012年01月19日

制作スタッフの良心(ガンダムAGEとかアクエリオンEVOLとか)

【偽物語 第2話】
撫子さんと駿河さんのお宅に訪問するお話。
妹さんのもう片割れが登場しましたが、これといって物語の進展はナシでしたね。
妹さんらの「正義」を偽物と断言する阿良々木くんですが、ここらへんが今後のストーリーの肝になっていくんでしょうかね?
ちなみに撫子さんと駿河さんのエロ描写は相変わらず素晴らしかったですw
ただ、撫子さんのおでこ出しを褒めた阿良々木くんですが、そこは僕の趣味とは合わなかったですねw
ちょっぴり髪が伸びた駿河さんは、前作より好みのキャラになっていました。
バスケのユニホームを着た彼女でしたが、下がない状態は裸Yシャツみたいでなかなかグーでしたw


【モーレツ宇宙海賊 第2話】
茉莉香さんがお母さんから事情を聞いたり、ヨット部の練習航海に出ようとしたりするお話。
お母さん(梨理香さん)は、茉莉香さんに選択の余地を与えているようで、どんどん彼女を後戻りできないような状況に追い込んでいるように見えるのですが、気のせいでしょうか…?
廃墟で銃をぶっぱなしているシーンなんか、言外に「決断は自分でしな。でも海賊以外の選択肢はNGだから」って言ってるようにしか見えないのですが…w


【海賊戦隊ゴーカイジャー 第46話】
カクレンジャーの当番回後編。
う〜ん、やっぱりカクレンジャー関係ないお話でしたね…。
前のバトルフィーバーJ回もそうでしたが、旧戦隊当番回が不調なのはイカンですよ。
この作品のなによりの見所は、旧戦隊とのコラボなんですから…。


【仮面ライダーフォーゼ 第17話】
流星くん本格登場後編と、園田先生退場回。
リンクス・ゾディアーツを倒され、激昂のあまり弦太朗くんを殴ってしまった流星くん。
馬脚あらわすの早っ!!とか思ってしまいましたが、その後なんとか取り繕いましたね。
…いやでもアレは完全にアウトだろw
せっかく復活した園田先生こと、スコーピオン・ゾディアーツですが、サクっとメテオに倒されちゃいましたね。
これでは復活した(これまで生き延びていた)意味があまりなかった気もしますが、外面と内面が180度違って舌打ちする女性は、ダブルでもう既出なだけにウケなかったんでしょうかね?w


【機動戦士ガンダムAGE 第14話】
山田(と、ついでにタイタスさん)散るの巻。
予想通り死んじゃいましたね〜、ユリンさん。
あまりに予定調和すぎてそれほど悲しみは感じませんでしたが、本当に死ぬだけに存在していたようなキャラでしたね。(視聴者にXラウンダーの能力を認識させる存在としてはちょっとキャラが弱かったですし、本当に山田似の女の子としての印象しかないんですよねw)
しかし、洗脳もされず、それどころかMSの操作すらしていないユリンさんでしたが、あの世界のニュータイプ(Xラウンダー)は載せてるだけでMSの性能がアップする便利アイテムみたいなものなんでしょうかね?w(スパロボのファテマみたいなもの?)
で、次回はビグザムみたいなのが登場するっぽいですが、チョーさんのあのキャラは本当にUE側の人間みたいですね。
無駄と知りながらも前回までは、彼ら(ジゼルやチョ―さんのキャラ)はUEと人類の戦いを傍観している第三者なのでは?…と望みを捨てていなかったのですが…。
具体的なキャラが登場したことによりUEの存在が途端に薄っぺらくなってしまいましたが、これまでの“正体不明の敵”演出は一体何だったんでしょうか?


【輪廻のラグランジェ 第2話】
再びロボットに乗り込むことになるまどかさんの巻。
皆の期待を感じ、それがプレッシャーとなってロボを上手く動かせなくなったというまどかさん。
確かに司令官らがプレッシャーをかけているようなシーンはありましたが、それをまどかさんが重荷に感じるような描写がほとんどなかったので、水中に没した後の彼女とようこさんの会話は“ええ?そうなの??”という感じで、取って付けたようにしか思えませんでしたね〜。
ちなみに、背中のラインが丸見えのまどかさんの新コスチュームは、制作者側の分かってる感がよく出ていましたw 
でも前回から思っていましたが、おでこは隠して欲しいなぁ…。


【未来日記 第15話】
由乃「やべぇ、ちょっとやりすぎた…」の巻。
ここに来て高坂くんが活躍するとは思いませんでしたよ。
ただ、ゲームは日記所有者を全員倒さないと終わらないルールですが、所有者見習いもその範疇にふくまれるんでしょうかね?
だとしたら、高坂くんはとんでもない地獄の片道切符を手に入れた事になってしまいますが…w
最後、由乃さんを拒絶した雪輝くんですが、その反応は至極当然ですね。
むしろ今までよく我慢した方ですよw


【アクエリオンEVOL 第3話】
トンネルを抜けると、そこはスカートの中だった!の巻。
成り行きからエレメント候補生となってしまったアマタくんとミコノさん。
前作のディーバと違い、新人を邪見にするような雰囲気がなかったので、まずは一安心でした。
学園パートが始まったら、もっと花澤香菜さんのキャラがプッシュされると思っていたのですが、先に男性陣にスポットが当てられたのは意外でしたね〜。
で、トンネルを抜けた拍子に想い人のパンツに顔面ダイブしてしまったアマタくんですが、ダイブしたのが(ミコノさんにとって)前ではなく後ろで、そのまま肩車で空中浮遊したことには、制作スタッフの良心のようなものを感じてしまいましたw 
昨今の他の作品だったら、前にダイブして、そのままミコノさんがアマタくんの頭を挟み込む感じで空中浮遊をする…という展開でもおかしくなかったですからね〜。
藤原啓治さんのキャラは今回お掃除おじさんになっていましたが、この人は司令官にならないんでしょうかね?
このままいったら、無印メダロットのひよこ売りのおっさんみたいなポジションに落ち着きそうですが…。
ロボシーンでの土下座技は、いかにもアクエリオンらしかったですねw
それを見たミコノさんの、しかたがないなあもう、みたいな母性を感じさせる表情も良かったですw


【男子高校生の日常 第2話】
第1話はスルーしちゃったんですが、ネット上での評判が良かったので見てみました。
う〜ん、ノリといい、主要キャラのキャステイングといい、どうしても銀魂と比較してしまいますね。
スキあらば危ないネタにひた走る銀魂と比べると、ネタの幼稚さがちょっと気になりましたが、用心していたホモネタなどは無かったですし、美少女キャラをちゃんと美少女として扱っていることも好感を抱きました。
無理をすれば美少女になるピザ屋のバイト仲間さんは、ちょっと気に入りましたw
一応視聴継続ですが、感想書くかどうかは話のでき次第ですかね。


【あの夏で待ってる 第2話】
檸檬さんが持ち寄った謎の飲み物により、皆へべれけになるお話。
結局(というかお約束通り)、海人くんのもとに同居することになったイチカさん。
同居を許したお姉さんの言葉を聞き、柑菜さんが「じゃあ私も!」と言ってくれることを期待したのですが、さすがにそんなハーレム展開にはならなかったようですね。
つか、このお姉さんの出発時の言動がキュートで、物語から一時退場するのを勿体無く感じてしまいましたよw
…ラストのシーンを含めていろいろ色っぽいイチカさんですが、個人的には男性の願望を集約したようなキャラに見えてしまい、それほど好感が抱けないんですよねえ(あえていうなら、キャラ造形に恣意性を感じてしまう)。
もうちょっとプラスαで何か個性が欲しいところですねえ…。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

TREview



voler at 08:07│Comments(0)TrackBack(29)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)第2話『私の力、海賊の力』の感想レビュー  [ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]   2012年01月19日 11:16
武力を持つことと、それを使うという決断をすることの違いとは?といった感じのお話でした。 娘自身の決断を全面的に支持するというのがリリカさんのポリシーだったわけですが、やはり危険な海賊家業にわが子を送り出すのは、母親として不安な部分も大きいと思うわけで。 ...
2. 海賊戦隊ゴーカイジャー 第46話「ヒーロー合格」  [ MAGI☆の日記 ]   2012年01月19日 11:27
海賊戦隊ゴーカイジャーの第46話を見ました。 第46話 ヒーロー合格 神社の壷の中に封印されていたニンジャマンを助けだしたマーベラス達は大いなる力を手に入れるため、ニンジャマンをあの手この手...
3. 仮面ライダーフォーゼ 第18話「弦・流・対・決」  [ MAGI☆の日記 ]   2012年01月19日 11:27
仮面ライダーフォーゼの第18話を見ました。 第18話 弦・流・対・決 「そのゾディアーツは当たりだ。お前の安い友情とやらで今、倒されるわけにはいかない。リンクスもアリエスになる可能性を秘めて...
4. アクエリオンEVOL 第3話「トキメキ指数☆急上昇」  [ MAGI☆の日記 ]   2012年01月19日 11:27
アクエリオンEVOLの第3話を見ました。 第3話 トキメキ指数☆急上昇 「ミコノさん!?」 「いや、カイエンだ。お前の案内役を言いつけられている。付いて来い」 「ちょっと待ってよ!何で僕はこんな所に…...
5. あの夏で待ってる 第2話 「先輩といっしょ…」  [ いま、お茶いれますね ]   2012年01月19日 13:22
第2話 「先輩といっしょ…」 イチカ視点で地球に不時着?した理由が明かされます。 まぁ何言ってんのかさっぱりわかんねwww 目的地は地球で良かったのかな? 見たい風景がある・・・でもそれが...
6. 男子高校生の日常 2話  [ アニメ徒然草 ]   2012年01月19日 13:27
棒一本から始まるストーリー。 というわけで、 「男子高校生の日常」2話 5ダメージってどれくらいの巻。 バイト先メガネさん、渋いな。 見た目も声も態度も考え方も渋いんだけど、 凸面鏡変身で勝...
7. あの夏で待ってる TokyoMX(1/17)#02  [ ぬる〜くまったりと ]   2012年01月19日 13:42
第2話 先輩といっしょ・・・ 公式サイトから イチカに抱きかかえられている海人を見て、卒倒する七海と困惑する柑菜。 2人は、海人たちを問い詰めるが、行くあてのないイチカに同情した七海は、霧島家での下宿を許可してしまう。 明朝、出張へと向かう七海を見送り、買い
8. あの夏で待ってる 第02話 『先輩といっしょ...』  [ こいさんの放送中アニメの感想 ]   2012年01月19日 14:22
d お姉ちゃん泣きすぎ。イチカのあからさまに怪しい話に同情して泣く。お見送りしてくれないと泣いちゃう、とか既に泣いてるし。寂しいから元気でね(泣)とか日本語がおかしい。先週はやり手のキャリアウーマンだと思ってただけに、この変貌ぶりにはビックリしました。 で
9. 「あの夏で待ってる」 第2話  [ HARIKYU の日記 ]   2012年01月19日 15:09
「あの夏で待ってる」  第2話 2012/01/17 名もなき詩人様より拍手を頂きました。ありがとうございます。  2012/01/17 青い羊様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2012/01/17 カイネル・ドゥ・ラファティ様より拍手を頂き ...
10. 君に伝えたい  [ マイ・シークレット・ガーデン vol.2 ]   2012年01月19日 15:48
植林・植樹! サブタイトル全部☆つくのかと思ったら、違った☆ 『アクエリオンEVOL』 第3話 トキメキ指数☆急上昇 アルテア界の設定よ〜わからん^^; 男女合体禁止の理由も何なの?と思ったり。 ミコノとカイエンはやっぱり兄妹だったんですね。 兄を名前で呼んで.
11. 「あの夏で待ってる」第2話  [ 日々“是”精進! ]   2012年01月19日 16:25
第二話「先輩といっしょ…」「行きたい場所が、あったから…」旅に出たイチカ…船に緊急事態が発生し…落下予定地に生体反応がそれが海人だった。目覚めた七海どういうことなのか、...
12. あの夏で待ってる 第2話 「先輩といっしょ…」 感想  [ wendyの旅路 ]   2012年01月19日 17:42
見てみたい景色のために―
13. あの夏で待ってる:2話感想  [ しろくろの日常 ]   2012年01月19日 17:57
あの夏で待ってるの感想です。 2話から複雑ですなー(笑)
14. あの夏で待ってる 第2話「先輩といっしょ…」  [ 大海原の小さな光 ]   2012年01月19日 18:45
よし、判断保留。 ただし、先輩に対するツッコミが多めだったので少し真面目に見よう。
15. 機動戦士ガンダムAGE 第14話「悲しみの閃光」の感想  [ To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記) ]   2012年01月19日 19:11
 なんか大して話が盛り上がらないままUEとの最終決戦に突入してしまいましたが、同じ能力者のデシルとの対決さらにはヒロインのユリンが敵として登場して、はじめてじゃないでしょうかこんなに面白かったのは。でもこれまでの話があまりにも酷すぎたし、キャラ描写も不十分
16. 偽物語 02話『かれんビー 其ノ貳』  [ 本隆侍照久の館 別館 ]   2012年01月19日 20:38
上の妹・阿良々木火憐。 6月末に誕生日を迎え15歳になった中学3年生。子供の頃から運動が得意な活発な奴であったが、その才能はどうやら戦闘行為にこそ向いていたらしく、あっという間に空手の黒帯をとった。その姿ははまりすぎていてあんまり女の子という感じはない。男勝
17. アクエリオンEVOL 第3話「トキメキ指数☆急上昇」  [ WONDER TIME ]   2012年01月19日 21:29
「ミコノさん 受け取って下さい!  これが 俺の気持ちです!」 聖天使学園に連れて来られたアマタ! ミコノを怒らせてしまい 何とか謝ろうとするアマタは参加した模擬戦で…   【第3話 あらすじ】 有人...
18. 『未来日記』#14「メモリー消去」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2012年01月19日 21:33
「僕が見つけた死体は3体。 頭部のないものが君のご両親だとすると、 残る一体は誰の死体だ?」 由乃によって監禁されているであろう雪輝を探しにやってきた秋瀬たちだったが、 由乃の罠にはまり、閉じ込められガスまで注入されてしまう。 遺言を書くにはまだ早いと
19. 機動戦士ガンダムAGE 第14話 「悲しみの閃光」 ツッコミどころ  [ 積みとゆとりのブログ ]   2012年01月19日 22:10
何か強くなっているマフィア集団、ビームサーベルも標準装備 ラーガンさんは、機体が壊れてもいないし、どこにもコクピットでぶつけるところがないのに、不自然な打撲・・・ ラーガンさんも怪我を強いられ...
20. 機動戦士ガンダムAGE 第14話 「悲しみの閃光」  [ 北十字星 ]   2012年01月19日 22:24
機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕第2巻 [Blu-ray](2012/03/23)豊永利行、遠藤綾 他商品詳細を見る  デシル vs フリット。 UEは、てっきりユリンを操ってMSに載せたかと ...
21. あの夏で待ってる 第2話「先輩といっしょ…」  [ SERA@らくblog ]   2012年01月19日 22:29
雌豹ポーズってw 前回のダイナマイト!発言といい、柑菜は面白い子ですね(笑) おねティには居なかったタイプのキャラです。 檸檬先輩は 予想通りの素晴らしいキャラでした(^^; ▼ あの夏で待っ...
22. 偽物語 第2話「かれんビー 其ノ貳」  [ 日記・・・かも ]   2012年01月19日 22:53
「夜に兄ちゃんに披露する話は、どうやらあたしの武勇伝になりそうだぜ。」 ・阿良々木が撫子の家に到着。イメチェン撫子キタ━━━━━━━━!!!!! ・撫子の両親は共働きなので、今家には阿良々木と撫子の2人の...
23. 輪廻のラグランジェ 第02話 「鴨川スピリット」  [ バカとヲタクと妄想獣 ]   2012年01月20日 00:59
大門ダヨ 戦闘に勝利したまどか 「まるっ!」 流行るな〜
24. モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第2話「私の力、海賊の力」  [ ボヘミアンな京都住まい ]   2012年01月20日 05:44
アホな単独犯だったので誘拐未遂であっさりカタがつきましたが、口調がキツいわりにパフェ全部平らげて支払いも済ませていくところがお茶目さんというかw 学校が所有する練習船が実は相当ないわく付きのもので、ヨット部で練習公開に出る準備の最中に外部からハッキングされ
25. あの夏で待ってる 第2話 先輩といっしょ…  [ 窓から見える水平線 ]   2012年01月20日 07:51
あの夏で待ってる 第2話。 同棲開始と打ち合わせ。 以下感想
26. あの夏で待ってる 第二話 感想  [ 知ったかアニメ ]   2012年01月20日 12:20
行きたい場所があったから 「あの夏で待ってる」第二話感想です。 sign 〈初回限定盤〉 TVアニメ「あの夏で待ってる」オープニングテーマ(2012/02/08)Ray商品詳細を見る
27. アクエリオンEVOL 第3話「トキメキ指数☆急上昇」  [ 無限回廊幻想記譚 別宅 ]   2012年01月21日 21:08
アルテア軍では機械天使が本来の姿を取り戻した事で、イズモ・カムロギが本格的な侵攻
28. スタートラインに立った作品たち(『あの夏』『パパ』)  [ 刹那的虹色世界 ]   2012年01月25日 20:31
スタートラインに立った作品たち(『あの夏』『パパ聞き』) 最後まで悩んだけど、簡易感想にすることにした。やっぱり『Another』がこの曜日の本命で毎週ちゃんと記事を書きたいということもあるし。Blog...
29. 未来日記 第14話 「メモリー消去」 感想  [ ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記 ]   2012年02月04日 20:08
「高坂KING日記」 に輝く時が! まさかのこうさか。 高坂の事、そして由乃の事も甘くみてたと痛感した回でした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「今期終了アニメを評価してみないかい?」
企画参加記事


月別履歴
記事検索
Recent Comments
書籍とか個人的オススメとか(エロいの含む)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング