2012年04月01日

どんな時もお尻と股間を忘れない(Persona4とかストライクウィッチーズ劇場版とか)

【アマガミSS+ 第13話(最終回)】
美也の温泉滞在記の巻。
メイン&サブヒロインほぼフル出場のオールスター感謝祭的な温泉回w
キャラが登場しすぎて美也さんの主役回とは言い難い様相を呈していましたが、ほぼ全員セリフ付きで登場させていたところは、拍手を送りたいところでしたね。(それだけに茶道部先輩二人が、モブ的にしか出ていなかったことが悔やまれますが…)
ただ、今回の綾辻さんと薫さんはなぜか貧乳属性を加えられていましたが、本編中そんな感じの描写は一度もなかったので、さすがにちょっと違和感ありましたね〜。
ちなみに前半で霧島先輩が言っていた「和太鼓に合わせてお湯を掛けあう」というセリフの元ネタは、ドリフ大爆笑のもしもシリーズでしょうかね? それしか思いつかないのですが…。
最後、禁欲の湯に浸かって賢者モードになってしまった橘くんですが、逆に欲望あってこその彼だということを認識させられて、シリーズのラストを飾るにふさわしいオチだったと思いますw
作品総評としては…。
アマガミ版ラブプラス?みたいな感じの、イチャイチャラブラブの後日談ストーリーでしたね。
前作のいいところをちゃんと引き継いでいましたし、変に大きなドラマを作らなかったところも成功していたと思います。
前作の半分の話数という点もアフターストーリーとしては丁度いい長さで、安心してみることができた作品でした。
ほぼ欠点らしい欠点がない作品ですが、ただまあ完全に前作ありきの内容であることも確かでしたね。(原作ゲームプレイ済みでも、前作未視聴だとやっぱりちょっとキツイ…かな?)
まあ前作見てなくて、この作品から見ようと思った人なんてほとんどいないとは思いますけどね。


【戦姫絶唱シンフォギア 第13話(最終回)】
死ぬ死ぬ詐欺(もしくは遺影詐欺)の巻。
新フォームに加え、敵ボスの怪物化、倒した後の敵ボスを許す主人公…と女主人公ヒーローもののお約束をあらかたこなした最終回でしたね〜。
デュランダル奪取の翼さんとクリスさんのコンビネーションは、なかなか見事でした。
ただ個人的には、了子さんとフィーネの扱いがあやふやだったのは、ちょっとだけ気になってしまいましたね。
両者を別扱いするなら、了子さんを救う結末にしてほしかったし、同一視してしまうのなら了子さん自体も悪女として描いたほうが、より物語がスッキリしたと思うんですけどね。
あと、遺影は未来さんが提供したみたいですが、写真あれ一枚しか残ってないわけでもないんだろうし、どうせならもうちょっと良い写真を送ったれよ、とか思ってしまいましたw
1話からの主人公死ぬ死ぬ詐欺については、悲しく終わるのが良いとは言いませんが、物語冒頭で張っていた伏線なんですから、もっと凝ったオチにしてほしかったですね。
作品総評としては…。
展開や演出が全体的に安っぽいのはまあ目をつぶるとして、「歌いながら戦うヒロイン」という基本コンセプトがあまり活かせていなかった気がしました。
一応、主人公陣はちゃんと歌いながら戦っていましたが、僕としては「ちょっと口パクを合わせているだけで、戦闘シーンにキャラソン流しているのと、どう違うの?」とか思ってしまいました。
歌がコンセプトなら、もっとこだわった描写が欲しかったですね。(まあwikiとか見てみると、企画者は単に「歌があると売れる」程度の考えらしいので、仕方が無いのかもしれませんけどね)
あと、こういった作品でサブキャラに水樹奈々さんを据えたんなら、主人公はそれに匹敵するか、せめて見劣りしないぐらいの歌唱力をもった声優さんを当てましょうよ…。
なんかもう、悠木碧さんに対するイジメに見えてしまいましたよ…w
(ちなみに、僕は悠木さんは嫌いじゃないですよ。むしろ好きな方です。でも歌で水樹先生と比べたら…ねえ。)


【P4 Persona4 the ANIMATION 第25話(最終回)】
足立&アメノサギリとの最終決戦。
う〜ん、やはり真ボスまでは無理だったか〜。
ゲームの内容を忘れていたので、一瞬アメノサギリが真ボスだったかと勘違いしてしまいましたよ。
仲間たちのペルソナが、この段階で進化するのは予想通りでした!
アメノサギリがTV放送ラスボスらしく、ちゃんと強く描かれていたのは良かったですね。
作品総評としては…。
最初の3話ぐらいまでは、ゲームの内容を忠実になぞり過ぎていてあまり面白くなかったです。
ですが、日常パートが描かれていくうちに、どんどんアニメならではの味が出てきて、原作ゲームプレイ済みの自分にとっても非常に楽しんで見ることができる内容に進化していきました。
特に、夏休みの前後編のお話は、今見ても神がかっていますね。
ここらへんの手腕は、さすがは岸誠二監督、といったところでしょうか(もしかして「Angel Beats!」も、本来はこういう内容をやりたかったのでは…?とか思ってしまいました)。
でも残念なところは、冒頭でも書きましたがTV放送で真ボスとの対決までたどり着かなったところですね〜。
真ボスを倒す“あの技”を使ってこそ、これまでの日常パートの積み重ねに何の意味があったのか、初めて分かってくるんですけどねえ…。
真EDルートは円盤特典ではなく、いっそのこと劇場版とかでやってくれたほうが嬉しかったりするんですけどね。
(ゲームでは足立倒してから真ボスまでそんなにイベントありませんが、日常パートの方で消化していないものが結構ある(クリスマスイベントとか)ので、それで割増をすれば、劇場版できないこともない気が…)


【モーレツ宇宙海賊 第13話】
黄金の幽霊船編の後日談と、次のお話の伏線回。
帰路についた弁天丸を勲章授与のために緊急呼び出ししたのは、ちょっと蛇足な気がしましたね。
お姫様二人が学園に入学するのは前回の予告で既に知っていたので、個人的には特にサプライズがない平凡な回でしたね。
黄金の幽霊船編での補足説明でもあるかとも思ったのですが、それもなかったですし…。
新入生勧誘で、着ぐるみ入っていた子がちょっと可愛かったぐらいですかね…。
ちなみに、梨理香さんが新たにやりたいことって次回以降の伏線でしょうかね?


【ストライクウィッチーズ劇場版】
最後に大きく「つづく」と表示されたように、完結した一つのエピソードというよりは、今後のメディア展開のプロローグ的なお話でしたね。
新人ウイッチ・静夏の目を通して「宮藤芳佳」とはいかなる人物なのか? ということを改めて描かれていたのは、TVシリーズ2期から結構間が空いていたので、個人的には良かったように感じられました。(一方で、それが作品の軸になっているので、劇場版に合わせてTVシリーズを予習してきたって人には、ちょっと退屈な内容だったかもしれません)
アクションシーンも、グリグリ動いていて劇場版にふさわしいクオリティでしたし、どんな時もお尻と股間を忘れないカメラワークには相変わらず頭がさがる思いでしたw
物語の山場は芳佳さんの魔力復活なのですが、全編通して彼女の“他人を守ることを第一に考えて行動する”という姿勢が描かれていたので、僕としては魔力復活も他人を守ろうとした際に発現するものとばかり思っていました。なので、仲間の呼びかけで魔力復活した展開にはちょっと肩透かしを食らった感じでした。
ここらへん、芳佳さんを描く際の軸を、自己犠牲精神にするのか、かつての仲間との絆にするのか、一本化をしてほしかったところでしたね。
また芳佳さんの魔力復活直後、仲間たちが目の前の敵を放置して彼女とキャッキャウフフし始めたのも、ちょっと興ざめでした。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

TREview



voler at 13:53│Comments(0)TrackBack(25)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アニメ感想 モーレツ宇宙海賊 第13話「茉莉香、招待する」  [ 往く先は風に訊け ]   2012年04月01日 15:52
「私だってやりたい事やってるもん!梨理香さんだってやるべき!」
グリュンヒルデ、ダメェエエエーーーー!! セレニティー王家のお家騒動も人段落、茉莉香の家に招待されてひと時の安寧に浸る二人の姉妹。 担ぎ出されたとはいえ敵対していた茉莉 ...
3. モーレツ宇宙海賊 第13話 「茉莉香、招待する」 感想  [ ひえんきゃく ]   2012年04月01日 16:39
まだ、わかりません セレニティ王宮が茉莉香を呼び戻した理由。 タイミング的にエイプリルフールネタとしてピッタリですね(笑) 話しは特に進まなかったものの伏線が張られていたりと、相変わらず...
4. モーレツ宇宙海賊 第13話 『茉莉香、招待する』  [ こいさんの放送中アニメの感想 ]   2012年04月01日 16:41
カラシ一気食い。決してウ●コではありません。セレニティ姉妹を自宅にご招待。加藤家は王宮に比べると吹っ飛びそうな家って言っても十分デカイです。 そして出してきたのは梨理香特性ポトフ。どう見てもおでんです。外国人から見るとポトフ扱いなんでしょうか。 そして何
5. 「モーレツ宇宙海賊」第13話  [ 日々“是”精進! ]   2012年04月01日 16:42
  SAILING13「茉莉香、招待する」「お渡ししたいんです。受け取ってください」海明星に向かう弁天丸。そこにセレニティ王宮より暗号通信がセレニティ王宮は未曽有の危機に…助けて欲...
6. アマガミSS+ plus 第13話  [ 記憶のかけら*Next ]   2012年04月01日 17:02
「橘美也編 オンセン」
7. P4(ペルソナ4)第25話(最終回)の感想レビュー  [ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]   2012年04月01日 18:18
サブタイトルは『We Can Change The World』です。 1対1のガチバトルに突入した鳴上先生ですが、無事に勝利を掴むことは出来るのか?なラスボス戦回でした。 足立のトークショーマジ長い&浸りまくってるなぁwという感じでしたが、言わせるだけ言わせた後で、お前だけ...
8. モーレツ宇宙海賊 TokyoMX(3/31)#13  [ ぬる〜くまったりと ]   2012年04月01日 19:17
Sailing13 茉莉香、招待する 残りの春休みはどうするの?セレニティ王宮より緊急通信が弁天丸に 届く。180度回転セレニティ王宮に向かう茉莉香。グリューエルからの勲章の授与だった。 それは全宇宙に中継されていたようでご当地スターの 茉莉香だった。マミは船長服にリ
9. ペルソナ4 -Persona4 the ANIMATION- 第25話  [ いま、お茶いれますね ]   2012年04月01日 19:39
第25話 「We Can Change The World」 人間はシャドウになることでもっと自由になれる・・・ 人が見たいと思ったものを見せる世界。それがマヨナカテレビの真相でした。 現実で上手くいかなかった...
10. アマガミSS+ plus 第13話 橘美也編「オンセン」の簡易感想  [ パジャマな彼女。と「くーちゃん」こと音巻まくらを全力応援中。To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記) ]   2012年04月01日 20:31
俺の七咲と響先輩の水着の日焼け跡がたまりませんでした… 【簡単なあらすじ】  今回は美也編、温泉回です。
11. アマガミSS+ plus 橘美也編 「オンセン」  [ 北十字星 ]   2012年04月01日 21:58
アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】(2012/04/04)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る  遂に来た美也のターン? グラマラスやスレンダーに負けじとばかりに 美也は、アピールするのだ...
12. モーレツ宇宙海賊 #13  [ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2012年04月01日 22:15
【茉莉香、招待する】 モーレツ宇宙海賊 1(初回限定版) [Blu-ray]出演:小松未可子キングレコード(2012-03-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る まだ分かりません!ォィォィw 
13. モーレツ宇宙海賊 第13話「茉莉香、招待する」  [ SERA@らくblog ]   2012年04月01日 22:31
帰還しようとした茉莉香は グリューエルからの緊急通信に呼び戻されるが…。 それは 勲章を渡すためにウソでしたw  受賞のシーンはテレビ中継され 茉莉香は有名人に♪ そんなことがあって夏休みも終り ...
14. ペルソナ4 #25(終)  [ 刹那的虹色世界 ]   2012年04月01日 23:16
ペルソナ4 #25(終) 『We Can Change The World』 ≪あらすじ≫ テレビの中に逃げ込んだ足立との勝負に挑む悠たち。思い通りにいかない、厳しいばかりの現実を批難し否定する足立は、霧に包まれ人間全て...
15. 戦姫絶唱シンフォギア 13話(最終回)  [ アニメ徒然草 ]   2012年04月02日 00:33
生きとったああああああああああ!!!!!!!!!! やったああああああああああ!!!!!!!!!! よかったああああああああああ!!!!!!!!!! うれしい。本当にうれしい。感動した。泣いた。...
16. モーレツ宇宙海賊 第13話  [ ブログリブログ ]   2012年04月02日 16:35
 2クールなのか。今回、日常回なのに、ざーさんが出なかったなぁ。出てたのかなぁ。
17. ペルソナ4:25話感想&総括  [ しろくろの日常 ]   2012年04月02日 17:59
ペルソナ4の感想です。 仲間の力、いざ結集。
18. アマガミSS+ plus 第13話 「橘美也 オンセン」  [ バカとヲタクと妄想獣 ]   2012年04月02日 23:01
オープン記念で無料で温泉に行くみゃー達。 その日は男子禁制らしく紳士は家で梅原と仲良くお宝鑑賞。 白杜体調不良につきいつも以上に適当な記事でごめんなさい。
19. モーレツ宇宙海賊 第13話 茉莉香、招待する  [ ゲーム漬け ]   2012年04月03日 02:27
弁天丸の帰還中、セレニティの王宮より暗号通信。 未曾有の危機にあるとかで、無理を承知でのお願いと、グリューエルより救いを求めるメッセージ。 超高速で向かってみると、今回 ...
20. モーレツ宇宙海賊 第13話 【茉莉香、招待する】 感想  [ キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 ]   2012年04月03日 22:09
2クール名物のオープニングを変えるのは次回ですかね? 前回グリューエル・セレニティーの話が一段落して2クール目に突入…… でも1話残っていますね?  個人的にはこれで温泉回でも水着回d(ry ドカッ! バキッ!  トラバさん「(#゚Д゚)黙れ」 モーレツ宇宙海賊 2
 頑張ったって無駄(×100回)、無駄ァ♪  さっさと、諦めればいいんだよ。  邪悪な表情を浮かべながら、マガツイザナギで悠のイザナギを圧倒する足立。  しかも彼は、現実に目を向けたって嫌な事ばかり...
22. モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第13話「茉莉香、招待する」  [ ボヘミアンな京都住まい ]   2012年04月04日 05:51
クーリエのセリフじゃないけど確かに国際問題にならなくてよかったかも?ですね(笑)。 グリュンヒルデが知らずに辛子を口にするというのを何故思いついたのか、サトタツさんに聞いてみたい気もします。 さて、今回はドッキリカメラ的手法でグリューエルに呼び出されて勲章
23. モーレツ宇宙海賊 SAILING 13 「茉莉香、招待する」  [ バカとヲタクと妄想獣 ]   2012年04月05日 17:48
大門ダヨ グリューエルは留学延長 グリュンヒルデもついでに留学してきたw 今回は日常回かな〜安心する〜w
24. 2012年01クール 新作アニメ モーレツ宇宙海賊 第13話 雑感  [ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]   2012年04月06日 17:44
[モーレツ宇宙海賊] ブログ村キーワード モーレツ宇宙海賊 第13話 「茉莉香、招待する」 感想 #moretsu2012 #ep13 このアニメ、キワノモかと思っておりましたが、なんのなんの、作画・キャラ・メ...
25. 別館の予備(モーレツ宇宙海賊&SKET DANCE&疾風伝)  [ スポーツ瓦版 ]   2012年04月06日 20:36
4月6日 モーレツ宇宙海賊&SKET DANCE&疾風伝 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11213632623/76315788

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「今期終了アニメを評価してみないかい?」
企画参加記事


月別履歴
記事検索
Recent Comments
pixiv blogparts - Daily Ranking
書籍とか個人的オススメとか(エロいの含む)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング