2012年04月16日

ミリタリー心をくすぐられる(さんかれあとか映画「バトルシップ」とか)

【これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド 第2話】
一夜明けたらカリスマに…の巻。
前回「女装ネタは前作でもうお腹いっぱい」と書きましたが、変態扱いされるのではなくファッションリーダーとしてカリスマ扱いされる展開は予想外で面白かったですw
山に行った際の、蜂に襲われる→熊に襲われる→倒れた際にセラさんのズボンを降ろしてパンツご開帳、の畳み掛けるような流れは、コメディ作品ならではの勢いがあって良かったです。(セラさんのおパンツも眼福でしたし)


【めだかボックス 第2話】
前半は陸上部の事件、後半はお犬様捜しの巻。
前半については、めだかさんの上から目線性善説はいいんですが、それをわざわざ解説しに現れた人吉くんの行動は、蛇足を超えて無粋の領域でしたね。
アニメなんかでの人を信じる美点を持つキャラクターは、あえて変に解説を入れず、視聴者にそれが素晴らしいものだと“実感”させてこそ意味があると思うんですけどね。
後半は、単にめだかさんのコスプレ姿を出したかっただけのお話でしたね(まあ彼女の乳とかお尻とかエロくてよかったですが…)。


【クイーンズブレイド リベリオン 第1話(新番組)】
対戦型ゲームブックのアニメ化作品。ゲームは未プレイ。前々作は未視聴。前作は視聴済み。
話の流れとしては、武闘大会だった前作ではなく、諸国漫遊した前々作に近い感じなのかな?
対戦で負けた(?)キャラが例外なく胸をはだけさせていたのは、このアニメらしい頭の悪さだったと思いますw
ヴァンテさんが予想以上に色気がないキャラだったのは、ちと残念でしたけどね。
う〜ん、これは見なくてもいいかな。


【LUPIN the Third ―峰不二子という女― 第2話】
次元登場編の巻。
話としては「次元を主役にして色恋沙汰を絡めたお話を作るとしたら、まあこんな感じになるよなあ〜」って感じの内容でしたね。
なので、しっかりとストーリーは練られてはいたものの、意外性や斬新さはなかったですね。
まあ、マグナムではなく自動式の拳銃を使う次元という絵面は、ちょっと新鮮でしたけどね。
ルパン&銭形、次元と来たら、次は五ェ門の登場が予想されますが、不二子と彼の組み合わせだと、どうしても第1シリーズの彼の初登場回が連想してしまいますね。
「不二子ちゃんはそれがしのガールフレンド」(セリフはうろ覚え)とか言っちゃう五ェ門が拝めるのでしょうかね?w


【さんかれあ 第2話】
変態父親からの重圧…の巻。
第1話で礼弥さんがまだゾンビにならなかったは意外でしたが、第2話でもゾンビ化しなかったのはこれまた予想外でしたね。
ただ、こういうふうにじっくり下地を作る展開は、逆のことをされるよりはずっと好みだったりします。
原作と比べると父親の礼弥さんへの狂信的な溺愛描写が増しており、礼弥さんの周りのメイドさんらがクビなる描写や初めての親友とのくだりなんかも、アニメオリジナルでしたが良アレンジでしたね。
礼弥さんが受ける父親からの重圧、散華家に生まれたことに対する諦念などが原作よりもずっと理解できるようになっていますし、(ネタバレですが)これがこの先のゾンビ化した後の彼女のはしゃぎっぷりに繋がるかと思うと、素直に上手いなあ〜と思ってしまいましたよ。 


【アクセル・ワールド 第2話】
ブレイン・バーストは格ゲーシステムだった!の巻。
主人公の体型やアバターのピンクの豚なんかは許容できても、格ゲーでのあの卵頭のキャラはねーよ…。
対戦相手のバイクさんは、バイクで階段を駆け上がっていくかと思いきや、壁を這い上がっていったのは意表を突かれました。
今後はあの格ゲー世界での対戦が、お話のメインになっていくのでしょうか? だとしたら、ちょっとキビシイなあ…。
せめてヒロインにもうちょっと魅力があれば、良かったんですけどねえ。
これはもう視聴しなくていいかな。


【ZETMAN 第2話】
再会する主人公たちの巻。
ジンくんと出会った小葉さんとコウガくんでしたが、長い間音信不通だった幼馴染みの親友との再会としては、どちらもえらくあっさり目に描かれていましたね。
ただまあ、ジンくんとコウガくんの“正義”の違いが良く示されていた回だったと思います。
ジンくんの“正義”はこれまでの生い立ちに沿って身についたもの、コウガくんの“正義”は概念にこだわった金持ちの道楽、といったところでしょうかね?


【エウレカセブンAO 第1話(新番組)】
セカイ系ロボット作品の続編。前作は視聴済み。
う〜ん、なんとも言えない第1話でしたね。
物語のツカミであるはずの第1話で主人公ロボを出さないあたり、前作の遺産を使ったスローペースな始まり方だと思いました。(それを余裕と取るか、贅沢と取るか、それとも前作人気にあぐらをかいた傲慢と取るかは第2話以降の内容を見て…ですね)
今回は、スカブコーラルの発生に合わせて宇宙基地からIFOが出動するサンダーバード的なお話になるんでしょうか?
第1話では、主人公がヒロインの子がまあまあ仲が良かったぐらいしか分かりませんでしたが…。(あとは、トラパーを使った空中滑走が、自動車っぽい日常的な乗り物で活用されている世界観ってところぐらい?)


【夏色キセキ 第2話】
下田の観光地を案内する追いかけっこの巻。
ご当地アニメ的な、なんとも地域密着型のお話でしたね〜w
(でもこういう観光名所を単に素通りする話をするよりは、街の風景やそこに住む人々をもっと本筋ドラマに絡ませて“下田ってのは、こういうステキなことが起こる街なんだよ、こういう温かい人達がいる街なんだよ”って風に描いた方が、遥かに下田のためになると思うんですけどね。)
追いかけっこ終盤の、凛子さんによるフライングボディアタックだけは面白かったです。
この作品はもう見なくていいかな。


【モーレツ宇宙海賊 第15話】
ヨット部、弁天丸を操縦するの巻。
ヨット部面々はすぐに弁天丸に乗り込むかと思っていたので、弁天丸ではなくオデット2世号を動かしていた冒頭には、ちょっとびっくりしてしまいましたよw
で、個人的には前回記した「ヨット部クルーと弁天丸クルーとの“差”」がきっちり描写されていたので、満足な内容でした。
また、発進する時にチアキさんのほうを「チラッ」と見ていた茉莉香さんとか、スイーツの差し入れに人一倍喜ぶチアキさんとか、なかなか可愛かったです。
特にチアキさんの喜び様については、ほかのクルーも喜びの声を上げている中、ちゃんと彼女の声がひときわ際立って聞こえていたのにはちょっと感心してしまいました。(ここらへん、ちゃんと意識して演出していたのか、中の人の演技により結果的にそうなったのか、はたまた僕がそういう印象を受けただけなのか、微妙なところですけどね)


【謎の彼女X 第2話】
涎美少女とハサミは使いようの巻。
卜部さんのハサミアクションは、悪くない感じで再現されていたと思います。
パンチラもあざとすぎる訳でもなく、いい塩梅でした。
卜部さんから飴玉を“受け取った”椿くんは、思わず彼女を抱きしめてしまいますが、あれは男としては仕方がないですよね。
恋人からあんなことされたら、誰だって衝動でああしちゃいますよねえ…。
まあ、ワガママは男の罪、それを許さないのは女の罪…ってところなんでしょうw
ラスト、椿くんのHな夢を知った卜部さんのデレも、なかなか可愛くて良ござんした。 


【バトルシップ(映画)】
期待しないで見に行きましたが、予想以上に面白かったです。
CMなどの予告映像をみる限りだと、あまり船対船という感じではなかったので、どうせ敵艦の中に入り込んだ軍人たちがエイリアンら相手に肉弾戦or銃撃戦なんかを繰り広げる、スケールが大きいようで小さいお話だろ、と思っていました。
ですが、その予想はいい意味で大きく裏切られました。キッチリ船対船(イージス艦or戦艦VSエイリアンの戦艦)の艦隊戦が描かれており、劇場の大スクリーンで鑑賞するにふさわしい迫力ある映像になっていました。(前述した、エイリアンVS船員というのも無いわけではないが、それがメインではない)
何よりも“分かってるな〜!”と思ったところは、ラストの戦いにイージス艦ではなく、ハワイで記念艦となっている戦艦ミズーリを持ちだしてきたところでしたね。
退役戦艦を、同じく退役した老兵たちの力を借りて動かすあたりなど、男のミリタリー心を大いにくすぐられまくりましたよ!w
いやもう見ていて、光栄のゲーム「鋼鉄の咆哮」をもう一度やりたくなってしまいましたw(もちろん、PC版の方)
ちなみに、浅野忠信のキャラは予想以上に活躍しており、副主人公といってもいいぐらいの立ち位置でした。ハリウッド映画としては、かなりの優遇だったと思います。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

TREview



voler at 22:22│Comments(0)TrackBack(41)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. モーレツ宇宙海賊 第15話 密航出航大跳躍  [ ゲーム漬け ]   2012年04月17日 03:54
弁天丸のクルーにはヨット部のメンバーで海賊業をする事は秘密のようで、何も知らない様。 管制局もリンの作ったダミーのケインの画像に騙され、まんまとオデット鏡い僚亶禅 ...
 前話のメガロとの戦いで、全校生徒の前で醜態を晒した上に記憶消去可能のミストルティンまでもが壊れてしまい、今後の高校生活を含めて生き恥を晒しまくりながら、ゾンビとして生きなければならなくなった歩...
3. アクセル・ワールド 第2話「Transformation;変移」  [ ボヘミアンな京都住まい ]   2012年04月17日 04:34
くのりんってば腰が低い代わりに頼まれたら嫌と言えない押しの弱い人だって噂で聞いたことはありますけど、だからって ギャアアアアアシャベッタアアア――――― すんませんホントすんません…調子のってすんません…存在しててすんません… と言って夜の雨に打たれに行く
4. 「モーレツ宇宙海賊」第15話  [ 日々“是”精進! ]   2012年04月17日 06:02
  SAILING15「密航出航大跳躍」「跳ぼう!」隔離病棟の弁天丸クルーたち。あと少しの辛抱オデットII世は練習航海へ。「宜しくお願いします!」マミのバイトする店にやって来る梨理香...
5. 劇場鑑賞「バトルシップ」  [ 日々“是”精進! ]   2012年04月17日 06:03
「バトルシップ」を鑑賞してきました海軍マニアの父の影響で幼い頃から戦艦などに強い興味を抱いていたという「キングダム/見えざる敵」「ハンコック」のピーター・バーグ監督が、...
6. 謎の彼女X TokyoMX(4/14)#02  [ ぬる〜くまったりと ]   2012年04月17日 07:02
第2話 謎の絆公式サイトから晴れて卜部と付き合うことになった椿だが、1ヶ月を過ぎてもキスどころか手をつなぐことすら許されない。卜部に抱きつこうとすれば、パンツに仕込んだハサミで威嚇される始末。唯一、恋人らしい行為といえば、毎日卜部のよだれをなめさせてもらう
7. バトルシップ  [ 生まれてから今まで観てきた映画全部 ]   2012年04月17日 07:19
さて本日はユニバーサル映画100周年記念作品「バトルシップ」を観てきました。そんなに観るつもりはなかったんですが、ちょっと絶賛の声がちらほら聞こえてきたので、こりゃ観なきゃ駄目だな、と思い直したの...
8. モーレツ宇宙海賊 第15話「密航出航大跳躍」  [ 記憶のかけら*Next ]   2012年04月17日 07:24
チアキちゃん、キラキラしすぎ(笑)
9. バトルシップ  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2012年04月17日 08:24
地球人の被害妄想? 公式サイト。原題:Battleship。ピーター・バーグ監督、テイラー・キッチュ、浅野忠信、リーアム・ニーソン、ブルックリン・デッカー、アレキサンダー・スカルスガ ...
10. ZETMAN 第2話「紅蓮の中で」  [ MAGI☆の日記 ]   2012年04月17日 08:38
ZETMANの第2話を見ました。 第2話 紅蓮の中で 数年後、人は怪我を負ったことで夜の仕事をやめた明美と一緒に貧しいながらも幸せに暮らしていた。 そんな中、火災現場で放火犯のプレイヤーと出会っ...
11. 「謎の彼女X」 第2話  [ HARIKYU の日記 ]   2012年04月17日 09:01
「謎の彼女X」 第2話 2012/04/15 名もなき詩人様より拍手を頂きました。ありがとうございます。  2012/04/15 須王様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2012/04/16 白うに様より拍手を頂きました。ありがとうございます。  ...
12. さんかれあ 第2話「成功・・・してた」  [ いま、お茶いれますね ]   2012年04月17日 09:32
第2話「成功・・・してた」 すごい、いっぱい、出てる・・・ 千紘の持って来たゾンビDVDを食い入るように鑑賞する礼弥w 箱入り過ぎて恐怖の感じ方がずれているのでしょうかw 誰もが笑顔の裏側...
13. バトルシップ  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2012年04月17日 09:57
バトルシップ(ピーター・バーグ監督、テイラー・キッチュ、浅野忠信 出演) [DVD]クチコミを見る正体不明のエイリアンの侵略部隊と闘う世界連合艦隊の壮絶なバトルを描くSF超大作「 ...
14. う〜ん  [ マイ・シークレット・ガーデン vol.2 ]   2012年04月17日 10:39
植林・植樹! 雨、寒かったです〜 *新番組*『エウレカセブンAO』 第一話 ボーン・スリッピー ぁー・・ おじさんたちは待ち合わせをしてたようですが、 ふたりで何がしたかったの?と思ったよ。 先週のコラージュな総集編もわけわかんなかったけど、 今週の本編も...
15. 2012年02クール 新作アニメ これはゾンビですか?オブ・ザ・デッド 第02話 雑感  [ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]   2012年04月17日 11:21
[これはゾンビですか?] ブログ村キーワード これはゾンビですか?オブ・ザ・デッド 第02話 「嗚呼、さようなら俺」 # #ep02 大好評だった前作の続編。学園ものになっているそうです。 もともとは...
16. 謎の彼女X #2  [ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2012年04月17日 12:21
【謎の絆】 DVD付き 謎の彼女X(9)限定版著者:植芝 理一講談社(2012-08-23)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私はそう言う人だから(納得出来る?) 
17. さんかれあ 第2話  [ 刹那的虹色世界 ]   2012年04月17日 13:25
さんかれあ 第2話 『成功…してた』 ≪あらすじ≫ 降谷千紘(ふるや・ちひろ)は、理不尽に死んでしまった愛猫ばーぶを蘇生させようと、昔偶然手に入れた蘇生薬の指南書を読みながらそれを試していた。そん...
18. 別館の予備(クイーンズブレイド&SKET DANCE&疾風伝)  [ スポーツ瓦版 ]   2012年04月17日 14:22
4月13日 クイーンズブレイド&SKET DANCE&疾風伝 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11220478771/eb ...
19. 別館の予備(めだかボックス&FAIRY TAIL)  [ スポーツ瓦版 ]   2012年04月17日 14:22
4月14日 めだかボックス&FAIRY TAIL 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11222740763/40ef0c89
20. 別館の予備(ATARU&モーレツ宇宙海賊)  [ スポーツ瓦版 ]   2012年04月17日 14:28
4月17日 ATARU&モーレツ宇宙海賊 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11223148039/084c94fd
21. 2012年01クール 新作アニメ モーレツ宇宙海賊 第15話 雑感  [ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]   2012年04月17日 14:29
[モーレツ宇宙海賊] ブログ村キーワード モーレツ宇宙海賊 第15話 「密航出港大跳躍」 感想 #moretsu2012 #ep15 このアニメ、キワノモかと思っておりましたが、なんのなんの、作画・キャラ・メカ...
22. 映画:バトルシップ Battleship スカッ〜!としたのは明らかにアクションのおかげだけではない。お勧め!  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2012年04月17日 19:11
日本で公開される映画は、だいたいが本国公開から数カ月後。 中身の情報はダダ漏れし、観ているはじから「既視感」に襲われてしまうことも... 最も恵まれて「日米同時公開」がせいぜい。 ところがこの「バトルシップ」、全米公開は5月 18日なのに、日本公開は4月1...
先日感想をアップした映画「バトルシップ」 全米公開よりも、一ヶ月以上早い日本公開がウレシイ。 その感想の締めくくりに書いたのは、 <浅野忠信がカッコいい。 主役とタメはってまっせ (前作「マイティ・ソー」と違い) これで世界的俳優かな? その彼のインタビ...
24. (アニメ感想) めだかボックス 第2話 「貴様が犯人か? / 当然、私だ」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2012年04月17日 19:40
投稿者・ピッコロ めだかボックス 第1巻 [Blu-ray](2012/07/25)豊崎愛生、小野友樹 他商品詳細を見る 目安箱に、新たな投書が届いた。 有明先輩からの依頼は、 レギュラー争いが激しい陸上部内にいる...
25. 謎の彼女X 第2話「謎の絆」 レビュー・感想  [ ヲタブロ ]   2012年04月17日 23:08
―私はそういう人だから― 出ました、名台詞(?) キスはおろか手を繋ぐことさえ拒否する自称恋人?の卜部美琴さん、じらしているのか、はたまた天然なのか、ますます不思議ワー ...
26. モーレツ宇宙海賊 SAILING 15 「密航出航大跳躍」  [ バカとヲタクと妄想獣 ]   2012年04月18日 00:18
大門ダヨ ヨット部の練習航海、という名目で出発 途中で弁天丸に乗り換える
27. モーレツ宇宙海賊 第15話 「密航出港大跳躍」 感想  [ ひえんきゃく ]   2012年04月18日 00:22
ぴょうぴゃん 弁天丸を発信させるだけの話ですが、面白いですね。 茉莉香も頼れるクルーがいないので、年相応の面を見せますが決めるところは しっかりと決めますよ。 子供たちのフォローをする大人たち...
28. モーレツ宇宙海賊 第15話 『密航出航大跳躍』  [ こいさんの放送中アニメの感想 ]   2012年04月18日 01:51
見守るのも大変ですね。弁天丸にヨット部を連れ込んだ茉莉香。でも百目の名は伊達じゃなかった。内部カメラでお見通し。・茉莉香はクルーに心配掛けまいと秘密にする。・クルーは茉莉香を立てて知らんぷりを装う。でも弁天丸壊されちゃたまらん。自分のPCや車を素人に扱われ
29. さんかれあ 第2話「成功…してた」の感想  [ パジャマな彼女。と「くーちゃん」こと音巻まくらを全力応援中。To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記) ]   2012年04月18日 06:07
 えっと、この作品はたしかゾンビっ娘のお話ですよね。原作をあまりよく読んでいなくて、まだイマイチストーリーを把握できていませんので、見当違いな感想を書いてしまっても許して下さいね… 【簡単なあ...
30. さんかれあ:2話感想  [ しろくろの日常 ]   2012年04月18日 15:44
さんかれあの感想です。 お金持ちの子は辛い…。
31. モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)第15話『密航出航大跳躍』の感想レビュー  [ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]   2012年04月18日 17:20
乗って出したら終わってた、なお話でした。 いや、尺の使いかたは贅沢過ぎるけど、全体から考えれば、結構カットしても良かった系なお話だった気はしますね。 そろそろ新しいイベントが始まるのかな〜?と待機していたら、本編が始まる前に終わってしまったというかw 手...
32. 仏は人に非らず「謎の彼女X」  [ Anime in my life 1号店 ]   2012年04月20日 19:43
子墨子曰く「世間の人たちは『墨子先生は我らに正義の何たるかを分かっていない』と、常常いっているが我らをを無分別だという根拠は何なんだ!と毒づいている。それこそが、分かっていない証拠だ。」 さ...
33. 「バトルシップ」スカッと爽やか ど迫力!  [ カサキケイの映画大好き! ]   2012年04月21日 13:32
この映画こそ3Dで観たかった作品です。 ド迫力で、この手の映画にありがちな大雑把すぎる荒さを感じさせる事なく、 最後まで一気に魅せてくれます。 劇場で予告編を観たときには、 類似的な作品である「インディペンデンツ・デイ」を連想してしまったのと、 画面
34. 「バトルシップ」 正しいブロックバスタームービー  [ はらやんの映画徒然草 ]   2012年04月21日 14:36
昨日観た「ジョン・カーター」はウォルト・ディズニー生誕110年記念作品でしたが、
35. 【映画】 バトルシップ 感想  [ メルクマール ]   2012年04月23日 05:40
ロードショー中の映画、『バトルシップ』のレビューです。 映画の感想はアバター以来ですが、とてもおもしろかったので書きます。 エイリアンが攻めてきて、それにアメリカ海軍や海上自衛隊の軍艦が立ち向かうというストーリーだと聞いて、これは見なきゃと思ったので
36. 『バトルシップ』| 日本爆アゲにビックリしました。  [ 23:30の雑記帳 ]   2012年04月25日 23:02
こういう映画を観ると、日本のエンタメは アメリカより100年遅れているのかなと思ってしまいます。 『1941』 『インデペンデンス・デイ』 『アルマゲドン』 『トップガン』 『愛と青 ...
37. バトルシップ  [ Akira's VOICE ]   2012年04月26日 10:26
豪快に分かりやすくて楽しい!  
38. 映画「バトルシップ」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2012年04月27日 07:48
映画「バトルシップ」観に行ってきました。アメリカのハワイおよびその周辺海域を舞台に、地球外から総計5隻の宇宙船でやって来た侵略者達との戦いを描いた、ユニバーサル映画10...
39. 「バトルシップ 」  [ みんなシネマいいのに! ]   2012年05月15日 23:27
 ハワイでのアメリカや日本など各国合同軍事演習中に、演習海域に正体不明の巨大な物
40. 映画:バトルシップ  [ よしなしごと ]   2012年08月26日 13:32
 『バック・トゥ・ザフューチャー』『E.T.』『JAWS/ジョーズ』などを世に送り出してきたユニバーサル映画が100周年記念作と銘打って威信と2億ドルの制作費をかけて作り出したのがバトルシップの記事です。
41. 【映画】バトルシップ…ヤッツケ映画観賞記録(4)  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2013年08月16日 00:23
まずは最近の近況。 2012年7月21日(日曜日)は、早朝にごく短時間だけ庭の手入れをした後、またもや家族と鳥栖プレミアムアウトレット。個人的な収穫はティンバーランドのTシャツ3枚のみ。中華屋で冷やし坦々麺を食すもイマイチ…そもそも冷やし中華って好きじゃ無かっ...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
「今期終了アニメを評価してみないかい?」
企画参加記事


月別履歴
記事検索
Recent Comments
pixiv blogparts - Daily Ranking
書籍とか個人的オススメとか(エロいの含む)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング