2012年12月02日

イタ公じゃあ仕方がない(ガールズ&パンツァーとかとなりの怪物くんとか)

【聖闘士星矢Ω 第33話】
セブンセンシズに目覚めたユナさんが、シラーさんを撃破するお話。
前回、パラドクスさんが完全には死んでいない様子だったので、龍峰くんが双児宮を出る瞬間ぐらいに何かするかな〜?とも思っていたのですが、特に何もしませんでしたね…。
シラーさんが倒されちゃうのは予想通りでしたが、クロスにも見放された旧作のデスマスクと比べると、そのヤラれっぷりはちょっと大人し目でしたね。
戦闘中、ちょびっとだけ闇のコスモに目覚めかけた光牙くんですが、彼は今後いわゆる“暴走する危険をはらんだキャラ”になっていくんでしょうかね?
つか、龍峰くん、ユナさんがセブンセンシズに目覚めのに、主人公である彼はまだセブンセンシズに目覚めていないところを見ると、彼が覚醒するのは主人公陣では一番最後、というパターンでしょうか?


【特命戦隊ゴーバスターズ 第40話】
ジンさんの秘密の巻。
Jの裏切り(と思える)行為に対し、バスターズ隊員はもちろん司令官らさえも、「裏切った」とか「狂った」とか言ったりせず、即「ジンのために何か訳があるはずだ」という結論に至るあたり、これまで共闘してきた信頼関係を反映させた良い描写でした。
また、Jがジンを説得(?)する際の「この世界は面白い」という言葉も、彼の自由奔放なキャラがキッチリ反映されたもので、(ジンさんに対しても、視聴者に対しても)ちゃんと説得力があったのも良かったです。


【ガールズ&パンツァー 第7話】
新戦力の捜索と加入のお話。
冷泉さんのおばあさんが倒れたくだりは、彼女にチーム離脱を決意させちゃうぐらいお話を引っ掻き回すかとも思ったのですが、単に冷泉さんのバックボーンを示した描写のみに留まり、サクっと消化されちゃいましたね。
帰り道では、西住さんのかつての失敗(?)が語られましたが……。水没する戦車に彼女一人が救助に向かったところで、何の役にたつのかちょっと疑問だったりしますが…。
そもそも、戦車戦がスポーツと化している世界で、あのアクシデントがどれぐらい危険なものだったのかが説明されていないので、(視聴者の立場としては)西住さんの行動の是非はちょっと計り兼ねる感じですねえ…。
なんとか戦車2台追加されることになった大洗女子チームですが、今後は味方側の搭乗員が新キャラとして増えるんでしょうか?
つか、二回戦が一瞬で消化されるとは思わなかったですよ。まあ相手がイタ公じゃあ仕方ないかw(でも、弱小と思っていた相手チームに、思わぬ苦戦を強いられる、みたいな展開はトーナメント戦ではお約束ですし、ちょっと見てみたかった気も…)


【となりの怪物くん 第10話】
ザリガニを取ろうとするハルくんと、雫さんを意識し始めるヤマケンくんの巻。
雫さんの話を聞いて、ハルくんがザリガニ取りを始めた前半のシメは笑いましたw
ただまあ、川に行っただけでザリガニ取りだと分かってしまう雫さんも、察しが良すぎる気もしましたがw
ヤマケンくんが雫さんに好意を抱きつつあったのは前回から分かっていたことなので意外でもなんでもなかったですが、彼はもっとチャラ男で恋愛経験豊富なキャラだと思っていたんですけどねえ…。
あと一方で気になったのは、夏目さんとみっちゃんさんとの仲ですが……。今回のみっちゃんさんの登場の仕方もそうですが、いかにも“典型的な少女漫画な恋愛”という感じなので、個人的にはちょっと応援できない感じですねえ…。


【中二病でも恋がしたい! 第9話】
勇太くんのことを意識し始める六花さんの巻。
う〜ん、六花さんは単なる“恋する乙女”というキャラに落ち着いた感じですね〜。
“中二病”というキャラクター付けが殺されていて、正直あまり面白味のないキャラになってしまったような…。
(逆に“中二病”というキャラを活かすなら、拒絶方向に妄想するだけでなく、恋愛感情さえも妄想で味付けするぐらいしてほしかった)
つうか、六花さんは第1話で勇太くんに接近した時点で既に好意を抱いていたものだとばかり思っていたのですけどねえ…。
六花さんの恋心を見ぬいた丹生谷さんですが、助言を与える際に参考にしているのがTL系のものだってところが、いかにも元中二病くさくて良かったですw


【めだかボックス アブノーマル 第8話】
名瀬さんvsめだかさん、そしてかつての敵が味方として登場の巻。
前回ラストに颯爽と現れためだかさんでしたが、そんな登場の割りにはあっさり名瀬さんの軍門に降ってしまいましたね…。
登場の仕方がいかにも主人公らしかったので、そこは名実ともに主人公らしい活躍をして欲しかったんですが…ちょっと拍子抜けでした。
後半、かつての敵が味方として援軍に現れる、というジャンプ的展開になりましたが…さすがにそのメンツはなんとかならなかったもんでしょうかね?
雲仙さんは良いでしょう。前シリーズの大ボスが味方になるというのはいかにもジャンプ的展開で、援軍のリーダー格として順当なところです。
鍋島先輩もまあ良いでしょう。ただ、今シリーズ第1話で大活躍しているので、ここでも活躍しちゃたら、ちょっと出張りすぎという感が無いわけではないですが…。
鬼瀬さんはバトルに参加するには役者不足な感がありますが、これも良いでしょう。
雲仙姉についても、彼女を倒したのはめだかさんではないですし、サーティンパーティーの件に直接的には関わっていないので、ギリOKということにしておきましょう。
だが、高千穂、宗像、おめーらはダメだ。
喜界島さんもツッコんでましたが、味方になるの早すぎだろ! どの面下げて援軍として駆けつけたんだ?って感じですよ。(むしろ作者&原作者に「何考えて、こいつらを援軍のメンツにしたんだ?」と聞きたいくらいですよ)
原作者・西尾維新はセオリーを覆すことで定評のある作家さんですが、今回みたいにセオリー展開をそのままやらせてみると、あまり手腕を発揮できない人なのかもしれませんね…。(だからこそ、セオリーや定番を覆す展開を多用しているのかもしれませんが)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想

へ
にほんブログ村

人気ブログランキング



voler at 22:33│Comments(5)TrackBack(20)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アニメ感想 12/11/28(水) 中二病でも恋がしたい! #9  [ ニコパクブログ7号館 ]   2012年12月03日 03:01
中二病でも恋がしたい! 第9話『混沌の…初恋煩(カオスハート)』今回は・・・もうすぐ学祭なのね。一応なんか参加するのね。てか、なにやるの?学内のどこかでくみん先輩が昼 ...
2. 中二病でも恋がしたい! Episode 9「混沌の・・・初恋煩(カオス・ハート)」  [ ボヘミアンな京都住まい ]   2012年12月03日 03:48
勇太のベットの下から神出鬼没なのと妙に恥ずかしがり屋なところはさすが姉妹ですかね?(笑) 恋愛に免疫のない六花に森夏がお節介をやくというか熱心にアシストする展開はちょっと意外でした(影で彼女が残念がる表情がまた面白かったですしw)が、紆余曲折あって最後はこ
3. 「めだかボックスアブノーマル」第8話  [ 日々“是”精進! ]   2012年12月03日 06:05
  第8箱「泣くところなんて見たくない」“フラスコ計画”の続行を宣言した名瀬夭歌こと黒神くじら。そこに現れためだかは、くじらと六年ぶりの再会を果たす。真黒、くじら、めだ...
4. となりの怪物くん 第9話 「0と1」  [ つれづれ ]   2012年12月03日 07:08
 あさ子の入試の謎が今……AO入試って実際どうなんでしょう?
5. 中二病でも恋がいたい!  [ いま、お茶いれますね ]   2012年12月03日 07:36
第9話「混沌の…初恋煩(カオス・ハート)」 学校が舞台の物語ではお約束の文化祭。 今回は森夏が出し物をやると張り切ったくらいで具体的な流れはありませんでしたw 森夏はチア部を辞めちゃったんで...
6. 中二病でも恋がしたい! #09  [ ぐ〜たらにっき ]   2012年12月03日 07:55
『混沌の…初恋煩(カオス・ハート)』
7. めだかボックス アブノーマル テレ東(11/28)#08  [ ぬる〜くまったりと ]   2012年12月03日 09:45
第8箱 泣くところなんて見たくない 公式サイトから“フラスコ計画”の続行を宣言した名瀬夭歌こと黒神くじら。そこに現れためだかは、くじらと六年ぶりの再会を果たす。真黒、くじら、めだか。三人の思いが交差する中、めだかはくじらの策略により記憶をなくしてしまう。「
中二病でも恋がしたい! 第9話「混沌の…初恋煩(カオス・ハート)」 恋する六花かわいい!!
9. 中二病でも恋がしたい!第9話『混沌の・・・初恋煩(カオス・ハート)』の感想レビュー  [ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]   2012年12月03日 11:15
いわゆる「チョロイン」が幅を利かせるのが、アニメ界的なご時世となっている今日この頃ですが、むしろ今までが自覚無し好意だったということに驚きを禁じ得ない俺がいる件w でも、此処から先は完全に初恋モード入りました!というわけでテンション上がりますね。 ある意...
違う、邪曲特異点による空間背理、全てそのせい勇太も、私も・・・何とかしなくてはならない勇太の一挙手一投足にドキドキが止まらない六花ちゃん、顔すらまともに見られないこの ...
11. 友だちの好きな人  [ マイ・シークレット・ガーデン vol.2 ]   2012年12月03日 12:14
省エネ! あさ子のブログ(?)にコメントくれる雫がなにげに友だち❤ 『となりの怪物くん』 第9話 0と1 向き合おう 切り捨てられないのなら 逃げるのはヤメだ ちょっと落ち着いたかなと思った矢先、雫に起こるあれやこれや・・ 雫のお父さんってそ...
恋って難しく、ややこしいんです―
13. 中二病でも恋たしたい! 第9話  [ 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w) ]   2012年12月03日 18:56
Episode IX 「混沌…初恋煩」 あの子、富樫くんに恋してるのよ…
14. となりの怪物くん 第9話「0と1」  [ Spare Time ]   2012年12月04日 00:49
『朝、雫が目覚めるとなぜか自分の部屋に春の姿が…。話しをするうちに、父・隆司の店がまた潰れたと知った雫は、最初こそ驚いていたものの冷静に店の整理をし始める。追い出された春は勉強会に合流。あさ子に...
15. 中二病でも恋がしたい!:8話感想  [ しろくろの日常 ]   2012年12月04日 01:35
中二病でも恋がしたい!の感想です。 縮まってきたかなー。
16. 中二病でも恋がしたい! Epidsode 9「混沌の…初恋煩(カオス・ハート)」  [ バカとヲタクと妄想獣 ]   2012年12月04日 14:18
大門ダヨ いつの間にかもう学園祭 同好会で何か出し物をする事に チア部辞めたモリサマー張り切ってますw
17. 中二病でも恋がしたい! Epidsode IX 『混沌の・・・初恋煩(カオス・ハート)』  [ 本隆侍照久の館 別館 ]   2012年12月04日 20:07
銀杏祭。 学園祭が始まるにあたって、丹生谷は気合十分。部の知名度を上げようと考えていた。 それは彼女がチア部をやめたため。この部を立て直して、皆にちやほやされたいというわけだ。
18. めだかボックス アブノーマル #8  [ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2012年12月05日 14:05
【泣くところなんて見たくない】 めだかボックス アブノーマル 第5巻 [Blu-ray]出演:豊崎愛生メディアファクトリー(2013-05-29)販売元:Amazon.co.jp 待ち受け画像のパスワードが・・・ 
19. 大奥 誕生&めだかボックス  [ スポーツ瓦版 ]   2012年12月08日 21:54
12月1日 大奥 誕生&めだかボックス アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにT ...
彼女は「とらドラ!」の川嶋亜美だったのか。世話焼き体質なのは凸守の面倒を見ていたことからも分かります。今回はそれが遺憾なく発揮されていましたね。小鳥遊さん、あなたは冨樫くんに恋してるのよ。そして指南役を買って出ると。 勇太と六花だけじゃなく、くみんと一色

この記事へのコメント

1. Posted by m   2012年12月03日 16:47
>相手がイタ公じゃあ仕方ないかw
公式発言で漫画の方で補完するって出てますよ。
2. Posted by voler   2012年12月03日 23:54
コメントありがとうございます!

なるほど!漫画の方で描かれる訳ですね〜。
でも、イタ公チームの女の子の外見はちょっと好みだったので、声がないのは寂しいですねえ…。
3. Posted by ピッコロ   2012年12月05日 00:22
こんにちは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画17の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございますのでよろしければご覧になって下さいませ。

評価企画17の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6490.html

そして、今回も「今期終了アニメ(9月終了アニメ)を評価してみないかい?18」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6436.html


なお、最終的な締め切りは12月22日までになっておりますので、よろしくお願いいたします。
4. Posted by めだかの名無しさん   2012年12月06日 23:22
ヒャッハー また管理人さんの記事が読めるぜー 毎週だぜー そして久々にお灸だぜ!管理人もヒートアップしてきた!
さて、高千穂、宗像はどちらも1週でしたからね、唐突感の大きいこと。原作では結構な分かり合い具合であった印象ですが(文字たっぷりでした。)アニメでは致し方無しか あとめだかちゃんが敵の策にまんまと嵌るまでの彼女の心情がちょいと尺足らず。おっと原作の話しばかりしている俺はネットでいう原作厨になるのだろうか
5. Posted by voler   2012年12月08日 17:24
コメントありがとうございます!

>高千穂、宗像
この2人はちょっと無理がありましたね〜。
味方になるのは、アニメ第3期(原作でいうなら、次の編、章)まで取っとけよ!って感じでしたw

原作を知った上でアニメを見ると、どうしても比較してしまうのは仕方がないことかと。
自分もそうなので、アニメ化が決まった原作漫画などは、読むの避けるようにしてたりしますw

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
「今期終了アニメを評価してみないかい?」
企画参加記事


月別履歴
記事検索
Recent Comments
pixiv blogparts - Daily Ranking
書籍とか個人的オススメとか(エロいの含む)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング