2013年03月22日

姉妹対決だが…(たまこまーけっととかガールズ&パンツァーとか)

【聖闘士星矢Ω 第49話】
悪堕ちした光牙くんを止めようと、エデンくん以下若き青銅聖闘士たちが頑張るお話。
今回でメディアさんがエデンくんをかばって退場しましたが、これを見て自分は大きな勘違いをしていたことに気づきました。
これまで、光牙くんらがマルスを倒し、火星に飛ばされて以降は新シリーズだと思っていたのですが、実は新シリーズではなく十二宮編の続きだったんですね。いやぁ〜納得納得。
ラスト、アリアの杖を使って光牙くんを元に戻そうとするエデンくんでしたが、それでも元に戻らず杖を粉砕してしまう展開はちょっと意外でした。


【仮面ライダーウィザード 第28話】
メデューサさんの妹さんもゲートだったの巻。
晴人くんがメデューサさんにけちょんけちょんにヤラれてしまい、妹さんは初のゲートとからファントムが生まれたキャラとなるのか!?とドキドキしながら見ていましたが、絶望に耐えて新しい魔法使いの誕生となる展開は驚きでしたね。
これは久しぶりの女性ライダー登場ですかね?
もしそうなら、ちゃんとしたTVシリーズで登場する女性ライダーとしては、ストロンガーのタックル以来となるのかな?
つか、メデューサさんの女優さんは、確かに美人さんだから悪役だけで使うのは勿体無いよなあ…(とはいえ、今後、姉妹対決とかなったら絵面的にいろいろ面倒になりそうですけどねw)。


【ラブライブ! 第11話】
文化祭のライブにて、穂乃果さんがいろいろ無茶をするお話。
あれ?文化祭ライブもいいんですが…その前に秋葉原でライブする、みたいなこと言ってませんでしたっけ?(ことりさんがカリスマメイドばれした回を見返したところ、一瞬メイド服姿で歌っているシーンが流れていましたが、もしかしてあれがそうなのか?)
本番前夜、穂乃果さんがくしゃみをしていたことからその後の展開は予想がついていましたが、それでも新曲を終えるまで持っていたのはご立派といったところでしょうか。


【問題児たちが異世界から来るそうですよ? 第10話(最終回)】
ルーキー魔王・ペストさんとのギフトゲーム終結の巻。
最終回、というよりは、第1期シリーズ終了という感がある終わり方でしたね(まあ、こういう終わり方はこの作品に限った話ではなく、最近のアニメの“流れ”ではありますが)。
すべては茶番だった…というラストのオチについて、ちゃんと毒ガスで亡くなった兵士たちのことについて言及していたのは良かったと思います。
作品総評としては…。
これまで感想を書いていませんでしたが、ながら見ですが一応は完走しました。
主人公陣にはそれほど魅力を感じませんでしたが、悪役陣の方は“憎まれ役”として魅力なキャラが多かった気がしました。
変にしゃしゃり出てこない男主人公・十六夜の性格も、この手の作品の中では新鮮に感じましたね。
また、視聴開始当初はもっとバトル描写がある作品かと思っていたのですが、あまり無かったというのもちょっと意外でしたね。
ただバトルに代わるものとして“理屈”や“ロジック”などを使っていましたが、それらの描写が映像化作品として最適化されておらず、おそらくは(原作未読なので、あくまで“おそらくは”)原作の内容をそのまんま描いているようなところも多々見受けられたので、そこはちょっとマイナス点でしたね。


【キューティクル探偵因幡 第12話】
ヴァレンティーノさんが監獄に入るお話。
銀魂で桂さんが監獄に入るお話とオーバーラップしてしまったので、ヴァレンティーノさんが監獄全体をシメるお話かな?と思ったので、同室の人との友情話だったのはちょっとガッカリでした。
ヴァレンティーノさんはラストで秋吉さんが狼男と知って裏切られたような反応をしていましたが…そもそも秋吉さんは「自分は狼男ではない」などとは一言も言ってませんよね(同様に、ヴァレンティーノさんが彼に「狼男じゃないよな?」と確かめてもいませんし)。
以前、ノアさん弥太郎くんとデートした回もそうでしたが、そこで被害者面されてもどうにもしっくり来ないのですが…。


【たまこまーけっと 第11話】
たまこさん、お妃様扱いをされるの巻。
冒頭の痩せてるデラさんにものすごく違和感を感じてしまいましたw
今回はたまこさん自身よりも、たまこさんのお父さんが主役のお話でしたね。
ただまあ、お父さんの娘を嫁にやる寂しさの描写がテンプレ以上のものはなく、あまり目新しいものがなかったのは残念でした。
個人的には、自分の気持ちとは関係なく周りが勝手に盛り上がっていることに、部屋で小声で怒っているたまこさんの姿はなかなか新鮮で(彼女が怒っているシーンってほとんどないですからねえ)、可愛かったですね。
ラスト、王子がうさぎ山商店街に訪れましたが…来るのあまりにも早すぎじゃないか?
実は、デラさんらの国は遠い南国とかではなく、大島とかいうオチだったら笑えるんだがw


【ガールズ&パンツァー 第11話】
ようやく再開(w)の決勝戦の巻。
戦車の数、性能で上回る黒森峰に対し、あの手この手の奇策、妙策で対抗する西住さん。
部の特性を活かした自動車部の意外な活躍と、遊撃隊として相手を足止めする生徒会チームなどの細かい描写もなかなか秀逸でした。
一方、黒森峰の方は翻弄されるばかりで、最後の最後にマウスという巨大戦車を持ちだしてようやく挽回を図りますが、どうにもハードウエアに頼り切りの戦術だったのは残念でしたね。
同門の、しかも姉妹対決なのですから、西住姉の方もそれなりに名指揮官っぷりを発揮して、これまでの相手とは一味も二味も違う、という感じを出して欲しかったんですけどねえ…。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング



voler at 17:42│Comments(0)TrackBack(21)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「たまこまーけっと」第11話  [ 日々“是”精進! ]   2013年03月22日 20:22
  第11話「まさかあの娘がプリンセス」「卵…ニワトリになれよ!?」王子とチョイはデラを見送り…デラは島を出発すぐさま休憩に。たまこがお妃候補その話が商店街中に広まる。...
2. たまこまーけっと 第11話「まさかあの娘がプリンセス」  [ のらりんすけっち ]   2013年03月22日 20:23
デラってふつーに飛んでたんだ^^; ついに王子が本格登場、全く悪気はないとはいえ餅屋には堪える名前だww 向こうの言葉ではどういう意味になるんでしょうね。 けっこう崇高なイメージがあるんだろうな。 ...
3. たまこまーけっと #11  [ ぐ〜たらにっき ]   2013年03月22日 20:27
『まさかあの娘がプリンセス』
4. たまこまーけっと 第11話  [ 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w) ]   2013年03月22日 20:41
「まさかあの娘がプリンセス」 たまこ・モチマッヅィ
5. たまこまーけっと TokyoMX(3/20)#11  [ ぬる〜くまったりと ]   2013年03月22日 21:33
第11話 まさかあの娘がプリンセス 公式サイトからチョイから「あなたが王子のお妃様です」と告げられたたまこ。突然のことに驚く商店街の人達。だがたまこ本人は、集めていたポイントカードが目標枚数に到達する事の方が気になっていた。変わりたくない変わりたい。人の心は
6. たまこまーけっと 第11話「まさかあの娘がプリンセス」  [ 明善的な見方 ]   2013年03月22日 23:18
たまこまーけっと (1) [Blu-ray]『お餅にしてやろうか!』 監督:山田尚子 シリーズ構成:吉田玲子 キャラクターデザイン:堀口悠紀子 アニメーション制作:京都アニメーション 北白川たまこ:洲崎綾 ...
いよいよ大きく動き出したうさぎ山商店街! 前回お妃である事をチョイに伝えられたたまこ。さて、ここからたまこはどうなるのか。うさぎ山商店街のみんなはどう動くのか!? そして本当にたまこがお妃なのか!? さてさて、今回はどんなお餅が食べられるかな? たまこまーけ
8. たまこまーけっと 第11話「まさかあの娘がプリンセス」  [ WONDER TIME ]   2013年03月22日 23:39
「たまこ様は王子のお妃様に  なられるかもしれないお方なのですから」 たまこが王子のお妃様!? 驚く商店街の人たち、そして動揺する豆大さんにもち蔵    【第11話 あらすじ】 チョイから「あな...
9. ラブライブ! 第11話「最高のライブ」  [ Spare Time ]   2013年03月22日 23:50
アバンのにこっちのキャラ作りが面白かった〜! 相変わらずネタ担当のにこにはもっと頑張ってもらいたいです(笑/コラ) そしてにこのかわりに自己紹介しつつさらっと今までを穂乃果が振り返ってくれましたね つ...
10. アニメ感想 13/03/20(水) たまこまーけっと #11  [ ニコパクブログ7号館 ]   2013年03月23日 02:37
たまこまーけっと 第11話『まさかあの娘がプリンセス』今回は・・・ポイントカードが貯まりました!!あのポイントカードって、全部集めたら割引とかじゃないの?スタンプの貯ま ...
11. ガールズ&パンツァー 第11話 『激戦です!』 そんなデカイネズミってありかよ!?  [ こいさんの放送中アニメの感想 ]   2013年03月23日 19:36
いきなりやられた。開始早々アリクイさんチームが敗北。ただでさえ数が少ない大洗女子が更に不利になりましたね。そうでなくとも相手は戦車のメッカドイツ軍の逸品ばかりを揃えた最強チーム。正直どうやれば勝てるのか全く目算が立ちませんでした。 まほの戦術。敵は大火力
12. たまこまーけっと 第11話「まさかあの娘がプリンセス」  [ 空 と 夏 の 間 ... ]   2013年03月23日 22:50
たまこまーけっと 第11話 たまこが、デラの探していた妃!?  すぐに噂は広まって、商店街はお祝いムード。 まるで追われるような雰囲気に、たまこは内心では困惑。 せっかくポイントを集めてもらった商店街のメダルも無くしてしまう。 やっと王子も登場です
13. ラブライブ! 第11話「最高のライブ」  [ ボヘミアンな京都住まい ]   2013年03月24日 09:44
氷点下かと思うくらいニコの寒いアバンに誰得な過剰シリアス展開・・・さすがは花田脚本(もちろん悪い意味で・苦笑)。ようやく9人が纏まって明確な目標もできた頃合いに、ことりの留学話や穂乃果が学祭ライブ当日に風邪とか、これまで発起人であり牽引役でもあった2年生組
14. たまこまーけっと第11話『まさかあの娘がプリンセス』の感想レビュー  [ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]   2013年03月24日 15:55
遂にたまこがお嫁入り?と湧き上がる商店街の人々ですが、当の本人の胸中や如何に?回でした。 というか、ポッと出の特典メダルよりも低い扱いの王子カワイソスw チョイの言葉を受けつつも、あくまでもいつも通りの様子だったたまこですが、実は一番不安だったというこ...
たまこ、幸せになれよ・・・占いで南の国の王子のお妃候補となっちゃったたまちゃんにうさぎ山商店街は大騒ぎ!しかし、それぞれの想いは・・・王子直々の登場でいよいよ大詰めと ...
16.  たまこまーけっと 第11話 「まさかあの娘がプリンセス」 感想  [ 萌えよ日本人! ]   2013年03月24日 22:04
たまこまーけっと 第11話 「まさかあの娘がプリンセス」 感想今回、たまこが妃候補に選ばれ、うさぎ山商店街の皆さんは大騒ぎです。デラは妃探しの旅立ち前に王子やチョイと会話。デラと王子は子供の頃から一緒に育ったので 友達のような関係ですね。あの上から目線の態度...
17. たまこまーけっと 第11話 「まさかあの娘がプリンセス」  [ ささやんにっき ]   2013年03月25日 12:40
コアラごっこで、挟まれてみたい。  突然、王子のお妃候補と告げられた、たまちゃん。その事は、瞬く間に商店街に拡がって大騒ぎになってしまいました。  デラちゃんがまだ ...
18. オオカミなんか大キライ  [ マイ・シークレット・ガーデン vol.2 ]   2013年03月27日 22:35
砂漠化! この捕まった宇宙人的な絵柄^^; 『キューティクル探偵因幡』 第11話 FILE:11 首領ヴァレンティーノ脱獄事件 首領逮捕→いきなり刑務所送りだそうです。 ヤギなので公平に裁判を受ける権利もないらしい。 人ならざるものの集まる無人島刑務所アルカモ...
19. アニメ「たまこまーけっと」第十一話みたのだ(ノ)`ω'(ヾ)「まさかあの娘がプリンセス」(ノ)・ω・(ヾ)  [ きゅーのむにむに日和(ノ)・ω・(ヾ) 〜むにきゅーアフィリエイト〜 ]   2013年03月31日 02:11
|ョ・ω・`)どもー壁]´Д`*)。このブログはきゅーの日常を描いたものなのだアニメ「たまこマーケット」ε(`-д-´ε)三第十一話「まさかあの娘がプリンセス」をみたのだねー(。-`ω-)ったまこまーけっと (4) [Blu-ray]新...
20. たまこまーけっと 第11話「まさかあの娘がプリンセス」  [ ボヘミアンな京都住まい ]   2013年03月31日 21:06
たまこ本人の拒否権は誰も考慮しないのかと周囲の騒々しさに呆れつつ、彼女自身は恋愛の“れ”の字も知らないマイペースっぷりで、商店街ポイントで貰える景品のことしか頭にないという流れ。景品のメダルを紛失してたまこが大騒ぎしているところに偶然それを拾った王子が現
21. たまこまーけっと #11  [ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2013年03月31日 22:36
【まさかあの娘がプリンセス】 たまこまーけっと (1) (イベントチケット先行購入申し込み券付き) [Blu-ray]出演:洲崎綾ポニーキャニオン(2013-03-20)販売元:Amazon.co.jp もちもち〜♪ォィ ...

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「今期終了アニメを評価してみないかい?」
企画参加記事


月別履歴
記事検索
Recent Comments
pixiv blogparts - Daily Ranking
書籍とか個人的オススメとか(エロいの含む)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング