2013年05月22日

もうちょっと威厳が欲しい(聖闘士星矢Ωとか宇宙戦艦ヤマト2199とか)

【聖闘士星矢Ω 第58話】
パラサイトとの戦いを決意する聖闘士達の巻。
今回で一級パラサイトである四天王さんらが登場しましたが、扱いとしては冥界編での三巨頭みたいな感じかな?(いや、もし一級パラサイト=四天王なのだとしたら、むしろヒプノスとタナトスぐらいかな?)
一方、聖闘士たちはアテナのもとに集合していましたが、聖闘士陣営がこういう風に集合して戦闘の号令を掛けられるシーンって結構珍しい気がしますね…。
大抵は相手から攻撃を受けてなし崩しに全面戦争になったり、アテナが独断専行で敵の懐に飛び込んだりしてますからねえw
で、再登場のモーニングスターさんとの戦いについては、赤ん坊の演出はあからさま過ぎてちょっと笑ってしまいましたw
つか、この戦いでモーニングスターさんが死なず、逃げたのは意外でしたね。今回から戦死者が出てくるものとばかり思っていたのですが…。
ちなみに沙織さんと星矢さんの関係を気にしてモヤモヤしていた光牙くんですが、沙織さんが母親代わりだったことを考えると、横恋慕していた、というよりは、マザコンの気があった、ってことなんでしょうねえ。


【宇宙戦艦ヤマト2199 第7話】
太陽系赤道祭を祝う艦内と地球との最後の通信の巻。
前回とは打って変わって和やかで華やかな回で、メイド服姿の真琴さんなんかこれまでにも増してオッパイが凄いことになってましたねw
沖田さんの「これ以降は振り返るな」という演説は良かったですが、その後の酒の相手をさがして艦内をそわそわと彷徨くのは止めてほしかったなあ。
旧作での故納谷悟朗さんの沖田の印象が強いせいなのかもしれませんが、今作の沖田さんはもうちょっと威厳が欲しい感じなんですよね。
変な表現ですが、旧作の沖田は威厳の合間に人間味がかいま見えるキャラだったのに対し、今作の沖田は人間味の合間に威厳がかいま見えるキャラなように感じられますね(それが良いか悪いかを現時点で判断するのが尚早なのは分かってますし、そもそも自分の旧作沖田さんの印象も思い出補正かかっている可能性ありますけどね)。
雪さんの異星人設定はさすがにバレバレでしたが、これで殺しても死なない彼女の不死性(w)の理由付けが出来ましたねw
しかし、クルーが地球と最後の通信をするお話なので全体的にもっとしんみりした雰囲気になるかと思っていたのですが…お祭りのせいでまったくそんなのことはなかったですね。
つか、旧作だと今回の通信がきっかけとなり、誰かホームシックになって反乱をおこしたりしなかったっけか?
終盤の「真っ赤なスカーフ」を流すファンサービスは良かったですね。(話内容とマッチしている2番の方を使ったのもgoodでした。ただ自分は1番の歌詞の方が好きだったりしますが。)


【翠星のガルガンティア 第7話】
イカを殺したらイカんでしょの巻。
今回のサブタイ、どうしても咽る某硬派ロボットアニメを連想してしまいますねw
しかしまあ、驚きました。
何が驚いたかって、レドくんたちの世界で人類が必死になって戦っていた相手が、ただの宇宙イカだってことにw(実はレドくんはタイムスリップして昔の地球に来ていて、今回登場したイカはレドくんらが戦っていた相手の進化前の姿、とかなら、まだ納得なんですけどね)
イカ殲滅を主張するレドくんですが、ガルガンティアの人々は(一部を除いて)誰も受け入れようとはしない様子。
でも、彼の言ってることを一概に否定するのもどうかと思いますけどねえ。
レドくんの言ってる“イカ殲滅の必要性”は確かに根拠のないことに見えますが、彼の乗っているモノ(チェインバー)がガルガンティアの科学力を遥かに凌駕していることを考えると、いきなり信用するのは無理でも一考に値する意見だと思えるのですが…。
まあ、ガルガンティアにはエンジニアはいてもサイエンティストがおらず、発展を望むような気風でもないので、これまでの風習、信仰を覆して新しい価値観を受け入れることができないのも、無理からぬことなのかもしれませんねえ。
あと、エンドカードのベローズさんは物凄くエロかったです。ついでに言うと、彼女がピニオンに胸ぐら(?)掴まれた際、胸元が見えない位置にあったのが返す返す残念でしたw


【進撃の巨人 第7話】
謎の巨人(w)登場の巻。
心で諦めていても、身体が勝手に回避行動を取る、というのはいかにもミカサさんらしかったですw
そのミカサさんに自暴自棄気味に葉っぱを掛けられていてた第104期訓練兵団でしたが、サシャさんが恐慌組ではなく冷静組だったのは大型巨人に壁を破壊された時と同様に株を上げてましたね。
彼女のキャラとしては急場に“しか”役に立たない人って感じなんでしょうねw
ちなみに今回の目玉である謎の巨人ですが…原作通りなので特にコメントすることはなかったりします。
ただ、首をふっ飛ばした後、あらためて首筋を破壊するってのは、絵面としてちょっと間抜けでしたねw


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング



voler at 22:52│Comments(0)TrackBack(15)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 翠星のガルガンティア #07  [ ぐ〜たらにっき ]   2013年05月22日 23:33
『兵士のさだめ』
2. 翠星のガルガンティア 第7話「兵士のさだめ」  [ WONDER TIME (ミラーブログ) ]   2013年05月22日 23:50
※こちらは本家「WONDER TIME」のミラーブログです!!! TBは本家の記事へお返し下さいませ! また、FC2ブログからTBが飛ばない場合(アメブロさん ココログさん等) ミラーブログよ ...
3. 生き残る意志  [ マイ・シークレット・ガーデン vol.2 ]   2013年05月23日 00:10
ゴミ分別! 明日から暑くなる・・? 『進撃の巨人』 #07 小さな刃 -トロスト区攻防戦?- 補給部隊の隊長(?)は早々に逃げ出し、 残された兵士たちは怯えて隠れるしかありません。 絶望したある兵士は自ら銃口をくわえ・・ 補給部隊からガスが届かない訓練兵たちも...
カーディナルからカーディナル自身やアドミニストレータについての説明。 この辺りは多くは予想の域を出るものはなく、そうでないものも所詮はデータの世界ゆえ、幾らでも理由付 ...
5. 「翠星のガルガンティア」第7話  [ 日々“是”精進! ]   2013年05月23日 05:42
  第7話「兵士のさだめ」「俺は、兵士だ!」ヒディアーズではなくクジライカだったが…ベローズの言葉を無視し、レドはクジライカを殺す神聖視されていたクジライカを殺したこと...
6. 『翠星のガルガンティア』#7「兵士のさだめ」  [ ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ ]   2013年05月23日 09:14
「あなたは今どこにいるの!ガルガンティアでしょう!!」 ベローズとともにサルベージに挑んだレドだったが、 突如現れたクジライカがヒディアーズとほぼ同じと分かり、戦闘を開 ...
7. 翠星のガルガンティア 第7話  [ 刹那的虹色世界 ]   2013年05月23日 12:08
翠星のガルガンティア 第7話 『兵士のさだめ』 ≪あらすじ≫ ベローズのサルベージ業を手伝っていたレドとチェインバーの前に現れたのは、ヒディアーズに極めて酷似した巨大な“クジライカ”と呼ばれる存在...
8. 進撃の巨人 7話「小さな刃 ――トロスト区攻防戦――」  [ NEO煩悩-アニメ本店- ]   2013年05月23日 16:40
お?おおお?なんか凄い展開になってきたぜよ!? 前衛の先輩兵士たちはほぼ全滅。 補給班は戦意を喪失し本部を巨人に囲まれ、ガスの補給が出来なくなった訓練兵たちは皆為す術を失って途方に暮れるしかなかった。 どん底に落ちた士気に包まれる中、エレンを探しに来たミカサ
9. 翠星のガルガンティア 第7話 兵士のさだめ メガネ感想  [ アニメガネ ]   2013年05月23日 17:21
スチャッ。
10. 翠星のガルガンティア 第7話「兵士のさだめ」  [ ボヘミアンな京都住まい ]   2013年05月23日 19:23
人類銀河同盟ではヒディアーズ、地球ではクジライカで船乗りたちにとってはタタリ神的な存在のようで、レドと地球人たちの認識がこうもズレてくると意見の相違の大きさは当然ですよね。ディフレクタービームくらいしか戦闘用の装備を持たないチェインバーが水中戦闘での脆さ
クジライカは神聖な動物⇔ヒディアーズは敵。遂に両者の価値観が真っ向から対立する時がやってきましたね。地球にヒディアーズが居ると知ったレドは冷徹な兵士の顔に立ち戻り、これを殲滅すると。しかしそれは地球ではクジライカと呼ばれ、畏怖及び神聖視される存在だった。
12. アニメ 翠星のガルガンティア 第7話 「兵士のさだめ」 感想  [ くまっこの部屋 ]   2013年05月25日 22:36
「まったく、幾つになっても新しい経験というものは訪れるよ。どんな現実でも、それを
13. アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第7話 「太陽圏に別れを告げて」 感想  [ くまっこの部屋 ]   2013年05月25日 22:38
「俺たちは帰ってくる。必ず帰ってくるぞ」各クルー、太陽圏を離れるにあたって想いも
14. ヤマト2199第七回  [ ふじき78の死屍累々映画日記 ]   2013年05月26日 08:25
感想やら連想やら妄想やら。 ・TV放映第七話。 ・太陽系にさようならあ戦闘シーンがないよ回。 ・レコーダーでとっといた奴をヒイヒイ言いながら続けて見る ・これで地球 ...
15. 宇宙戦艦ヤマト2199 第7話 「太陽圏に別れを告げて」  [ 北十字星 ]   2013年05月26日 11:15
宇宙戦艦ヤマト2199 2 [Blu-ray](2012/07/27)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る 騙されてメイド服になった原田真琴。 似合っているけど、酒乱だったとは ちょっと幻滅かな。 森雪は、...

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「今期終了アニメを評価してみないかい?」
企画参加記事


月別履歴
記事検索
Recent Comments
pixiv blogparts - Daily Ranking
書籍とか個人的オススメとか(エロいの含む)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング