2013年12月04日

これが若さか…(凪のあすからとかひだまりスケッチとか)

【境界の彼方 第9話】
暴走する神原くんと、葛藤する栗山さんの巻。
作品タイトルでもあるラスボスの半分が主人公の中にいるらしい、との情報が明らかになりましたね。
…ただ、異界士協会やら名瀬家やらの暗躍がここに来て話のメインどころになっていますが、これらの設定がこれまでメイン主人公である神原くんと栗山さんにそれほど関わってこなかったので、見ていての盛り上がりはイマイチでした。


【京騒戯画 第7話】
母と父が帰還するお話。
今考えると中の一人繋がりで明白なことなんですが、コトさんの“先生”&ママが明恵さんら3人の両親と同一人物だったのはビックリしましたよ。
つか、中の人影響で“先生”がラスボスな感じに思えてしまうのですが、気のせい…ではないんだろうなw


【蒼き鋼のアルペジオ −アルス・ノヴァ− 第8話】
コンゴウさんらと会食する群像くんらの巻。
イオナさん&群像くんの影響を受けないようにダミーを用いて接触していたコンゴウさんですが、バーベキューをチョットだけ食した様子。
この描写はコンゴウさん(しいては霧の艦隊そのもの)との和解の可能性を示すものだと思いますが、ちょっとだけ“コンゴウさん、ピーマン嫌いなんで怒っちゃったのかな?”とか思ってしまいましたw
キリクマさんが波打ち際で遊んでいた姿は微笑ましかったですが、やってることがあまりにも(現在の)容姿相応だったので、戦艦やってた頃と比べて思考レベルが落ちちゃってるんじゃないかと心配になったりもしましたよ。


【凪のあすから 第9話】
思わず抱きしめちゃったら、引かれちゃったの巻。
光くんの気持ちも分からんではない。でも、いきなりのことで拒絶しちゃうまなかさんの反応も当たり前っちゃあ当たり前、という感じでしたね。
ただ、純粋にラブ話かといえばそうではなく、海中世界での異変を目の当たりにして混乱しつつの話だったので、シチュエーションの割にはグッとこなかったかなあ。
まなかさんと紡くんが改めて接近したような描写もそんなに無かったので、今回光くんが感情を爆発させる(嫉妬させる)要素なんかもそんなに見当たりませんでしたしね。
全体の話的には、海の連中が地上を切り捨てようとする一方で、光くんたちがそれに反発するような方向に行っちゃうのかな?


【サムライフラメンコ 第8話】
え、その路線続けるの…?の巻。
前回ラストで突如現れた謎の悪の組織ですが、冗談でも劇中劇でも妄想でもなく、“現実”として扱われていたのにはビックリでしたね。
つか、この作品はどこに行こうとしているんだ…?
特撮モノでの“悪の組織”は物語開始時点からその存在が明らかになっており、そのものが世界観の一部にすらなっているからこそ認められるものだと思うんですよね。
これまで良くも悪くも(一応は)リアルな世界観だったこの作品に、いきなり“悪の組織”を出して来たとしても、そんなのギャグにしかなりませんぜ…。
いや“ギャグ”なら“ギャグ”で構わないんですけどね、それだと前回ラストで警察官数人が怪人に無残に殺されているシーンが今度はシャレになっていないわけで…。
この作品スタッフは、そういったギャグとシリアスのさじ加減を完全に見失っている気がしますね…。


【アウトブレイク・カンパニー 第9話】
水着回を満喫する慎一くんの巻。
水着回も良いですが、それよりも温泉回の方が格上だと思うんですが、そこら辺のことは慎一くん的にはどう思っているんでしょうかね?w
美埜里さんのサンオイル塗りは、巨乳キャラだけになかなかのご褒美でしたね。慎一くんが彼女のルートに入ってしまったと勘違いしてしまうのも仕方がない。
終盤、謎の集団に立ち向かう慎一くんですが、格好良く拳を振りかざすものの結局は駄々っ子パンチになってしまっていたのは、リアルで良かったですね。ここらへんの(無駄な)こだわりは見事でしたw


【革命機ヴァルヴレイヴ 第20話(2ndシーズン)】
宇宙に帰還するハルトくんらと、引きこもる一人旅団さんの巻。
リーゼロッテさんを救う手立てを必死にシュミレーションするエルエルフくん。見ていて“そもそもお前が彼女に惚れなきゃ良かったんじゃね?”という言葉が口にまで出かかりましたが、そこまで言っちゃあ彼が可哀想ですねw
首脳会談の場でサキさんをぶっ刺す&復活というグロ映像を披露したカインさんですが、衝撃を受けた他国の首相さんが即座にショーコさんに「どういうことだ!?」と怒鳴っちゃうあたり煽り耐性なさすぎw
つか、仮にも一国の首相なら、たとえどんな映像を見せられても表面上は冷静を取り繕うもんですよ。ここらへん、この作品の国家間のやり取り、外交の扱い、描写は相変わらず“軽い”なあ〜。


【キルラキル 第9話】
蟇郡先輩との対決回。
前回から分かっていたことですが、蟇郡先輩の極制服は期待に違わず変態チックなものでしたねw(予想通り過ぎて、面白味がなかったぐらいでしたw)
ただ、自分で自分を虐めて第二形態に逝ってしまう仕掛けは面白かったですw
蟇郡先輩を破った鮮血さんの第二形態については姿自体は格好良かったですが、変化への伏線がほとんど張られていなかったので話の決め手としては唐突過ぎてイマイチでした。


【ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編】
ヒロさんの中の人(後藤邑子さん)が変わっていないかヒヤヒヤしながら見始めましたが、変わっておらず一安心でしたね。
ヒロさんの体重嬲りネタなんか相変わらずニヤニヤしながら楽しめましたし、ハニカムの時よりも百合要素が無かったのも個人的には助かりましたね。
ただ、お話が沙英さんヒロさん二人が卒業するまでで、決定的な別れとなる二人がひだまり荘を出て行くところまでやらなかったのはちょっと残念。
沙英さんヒロさんの卒業を経て、二人との別れが目前に迫る中でも、ゆのさんが「明日が楽しみ」と言って眠るラストは印象的でしたね。
何てことの無い一言ですが、どんな日々でも楽しく迎えることができるゆのさんらしい“若々しさ”を体現したような言葉で、オッサンの自分からしたらなかなかに眩しく、深いものに感じられました。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング



voler at 19:10│Comments(0)TrackBack(19)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 風紀部委員長の愛のムチ  [ マイ・シークレット・ガーデン vol.2 ]   2013年12月04日 19:33
省エネ! 「ノーモアテレビ泥棒〜」に笑った^^; 『キルラキル』 第九話 チャンスは一度 四天王みんなが流子と戦いたがっています。 いいよ だったら全員相手になってやる! と豪儀な流子でしたが、順番は倒した生徒の数で決められていました。 皐月の言葉は絶対...
2. サムライフラメンコ #08 猛攻!悪の軍団 充実感想  [ アニメガネ ]   2013年12月04日 20:55
(アカン)
3. ひだまりスケッチ 紗英・ヒロ 卒業編 BS-TBS(11/29)  [ ぬる〜くまったりと ]   2013年12月04日 22:18
2月1日〜20日 受験スケッチ 紗英とヒロの入試、ゆのと宮子がお弁当を作った。デッサンのモチーフが動いていたのと話すヒロ。静物デッサンでろくろの上に乗って回転していたらしい。宮子はマンガみたいに効果線と文字を入れてみては? 皆が作ってくれるお弁当は嬉しいが全員
4. 境界の彼方 第9話「銀竹」  [ 大海原の小さな光 ]   2013年12月04日 22:37
神原らを巡る陰謀。 今のこの流れ、結構好きだな。
5. 凪のあすから 第9話  [ 日影補完計画 ]   2013年12月04日 23:08
「知らないぬくもり」 この先訪れるまがつごとについての話じゃ
6. キルラキル 第9話 「チャンスは一度」 感想  [ ひえんきゃく ]   2013年12月04日 23:18
蟇郡はやっぱりいいキャラしてますね。 それにしても蟇郡の大きさはどうなってるの!? 山のフドウ並の大きさになってたりしましたよ! 大豪院邪鬼が大きく見えたのと同じ理屈なんですかね。 『塔首頂上決戦』。 四天王全員に勝ち抜けば皐月と戦うことが出来る、それ
7. キルラキル 第九話「チャンスは一度」感想!  [ くろくろDictionary ]   2013年12月05日 00:27
キルラキル 第九話「チャンスは一度」 第一回壊惨総戦挙 塔首頂上決戦開始!!
8. アニメ感想 13/11/28(木) 凪のあすから #9  [ ニコパクブログ7号館 ]   2013年12月05日 02:39
凪のあすから 第9話『知らないぬくもり』地上にぬくみ雪が降ったのですが・・・一体これから何が起こるというのでしょうか?もう地上に行ってはいけないとか。なんで?せっかくみ ...
キルラキル 第9話 「チャンスは一度」の感想です。 難攻不落に見える蒲郡でした。 攻撃を寄せ付けず吸収する「縛の装」 ⇔ ためたエネルギーで反撃する「死縛の装」 さてこれをどうやって攻略しようか。 脚本家の方もしばし考えたかもしれないですね。
10. 「革命機ヴァルヴレイヴ2ndSEASON」第20話  [ 日々“是”精進! ]   2013年12月05日 06:17
  #20「曝かれたカミツキ」「エルエルフ…また来るよ」ファントムがモジュール77に近付き…撃ち落とそうとするも、当たらず。ハルトが追いかけ、熱暴走でヴァルヴレイヴが止...
11. ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編 第1話「2月1日〜20日 受験スケッチ」  [ ボヘミアンな京都住まい ]   2013年12月05日 15:41
『ひだまりスケッチ』アニメではもうこれで最後なんですね。OVAという形でちゃんと卒業編が制作されたのには感慨深いものがあります。 で、まずは受験と合格発表待ちというエピソード。20ん年前の高校3年生だった私は受験した3大学が全部1人旅でした。自分の高校で同じ大学を
12. ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編 第2話「2月28日〜3月1日 卒業スケッチ」  [ ボヘミアンな京都住まい ]   2013年12月05日 15:42
卒業式の前夜パーティーで大家さんの口から明かされた沙英とヒロの出会い話が初々しいったら・・・(笑)。今じゃすっかり夫婦同然?な2人にもこんな過去があったのか〜みたいな。卒業エピソードはどうしても雰囲気が湿っぽくなりがちなので、こうしたちょっとしたコミカルな
水着といえばビキニ、ビキニと言えば。やはり胸の大きい女性が映える訳です。幸いと言いますか、このアニメのヒロインはペトラルカを除いて巨乳揃い。・一見スレンダーだけど出るとこは出ているミュセル。・ペトラルカに「これでぺったんこか〜慎一の基準はきびしいのぉ〜」
14. 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第8話  [ 刹那的虹色世界 ]   2013年12月05日 21:56
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第8話 『人形の家』 ≪あらすじ≫ 硫黄島での補給を完了後、硫黄島を破棄し背水の陣でアメリカに向かうことを決めた群像。その矢先、硫黄島を取り囲むようにコンゴウとマヤの艦隊が出現する。 この状況で群像は、コンゴウとマヤ
15. 革命機ヴァルヴレイヴ第20話『曝かれたカミツキ』の感想レビュー  [ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]   2013年12月08日 21:14
マギウスの真実を曝くどころか、カミツキの秘密を曝かれちゃって草不可避wな、大どんでん返し回でした。 アバンのあらすじ説明が驚くほどわかりやすくまとめられていて地味にありがたかった件。 そうか、そういう理由で今まで降下したり脱出してたりしてたのね!(なんと...
16. アニメ 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第8話 「人形の家」  [ くまっこの部屋 ]   2013年12月09日 21:21
ビーチで楽しむメンタルモデルたちを見て微笑を浮かべるコンゴウ・・・会戦を前にした
17. アウトブレイク・カンパニー #9  [ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2013年12月11日 08:12
【水着の黙示録】 アウトブレイク・カンパニー 1 初回特典:ゆーげん描き下ろしダブルコスチューム仕様ジャケット (劇中+アラビアンタイプ)&榊一郎書き下ろし/ゆーげん表紙描き下 ...
18. アウトブレイク・カンパニー 第09話 「水着の黙示録」  [ バカとヲタクと妄想獣 ]   2013年12月25日 23:07
大門ダヨ おお〜!?ミュセルも教師の一人に!!
19. アウトブレイク・カンパニー 第09話 「水着の黙示録」  [ バカとヲタクと妄想獣 ]   2013年12月25日 23:08
大門ダヨ おお〜!?ミュセルも教師の一人に!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「今期終了アニメを評価してみないかい?」
企画参加記事


月別履歴
記事検索
Recent Comments
pixiv blogparts - Daily Ranking
書籍とか個人的オススメとか(エロいの含む)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング