2014年01月29日

今、復活されても…(凪のあすからとかキルラキルとか)

【東京レイヴンズ 第15話】
学校の屋上で不審人物と出会ったり、図書室で調べものをしたり、大友先生のお見舞いに行ったりするお話。
前回盛り上げた話だっただけに、今回は新キャラを出したり、新たな謎を作ったりと次エピソードの布石を延々と打っているような内容でしたね。
個人的には、前回倒された道満さんが「死んだけど滅していない」という表現で生き延びていた(?)ところは一安心でした(別に道満さんは好きなキャラクターじゃないですが、一安心の理由は前回の感想で書いたことで)。


【ハマトラ 第3話】
超人ハルクが誕生したお話。
ハルク化してしまった若者さんのことが何も描かれていない上、(物語を分かりやすくする都合上のことなんだろうけど)教育ママさんが典型的なテンプレキャラでしかなかったので、まったく中身空っぽな話に見えてしまいましたね。
あんな外見のハルクさんに対し「生き生きしている」とか言われても、苦笑いするしかないですぜw
結局今回描きたかったのは、後天性ミニマムの恐怖とそれを裏で糸引くマッドサイエンティストさんがいるってことなのかな?
つか、ファクルタース学園を悪く描きたいのかそうでないのか、そのスタンスをまずハッキリさせてもらいたいんだが…。
ちなみに学園ナンバーワンはナイスさんらしいですが、彼はそういった成績や評価などの括りの外にいるキャラだと思っていたのですが、その括りの中にいたのはちと残念でしたね(あと“謎のナンバーワン”ということで、後々新キャラで出してくるのかな〜?と思っていたんですけどね)。


【中二病でも恋がしたい!戀 第3話】
勇太くんにとっては師匠(?)、六花さんにとってはライバル(視を一方的にする相手)が登場するお話。
さらなる中二病さんが登場しましたが…う〜ん、勇太くんが中二病となった元凶たる存在なんでしょうが、これまでいた中二病キャラの中に、さらに一人追加された、という感じでしかなかったですねえ。
六花さんや勇太くんを上回る中二病かといえば、そんなでもなかったですしね。
また、恋愛面で六花さんのライバルとなるかと言えば、もう彼女と勇太くんは前作ラストで結ばれた後なので、ライバル足り得ないでしょうしねえ(これが、恋人未満友達以上、ぐらいの関係ならまだ分からなかったんですが)。
というわけで、智音さんは2期新キャラの割にはあんまり新鮮味を感じませんでしたねえ。
ただ、勇太くんが六花さんと付き合ってることを明かした際、反発や動揺ではなく、喜んでいたのはちょっと意外な反応でしたが。


【いなり、こんこん、恋いろは。 第2話】
天照大御神から試練を与えられるいなりさんの巻。
天照大御神があんなおばさんキャラなのは残念でしたね。…いや待てよ。バーン様みたいに老いていく仮の肉体とは別に、若々しい本当の肉体がどこかに保存されている可能性もあるんじゃないか…?(ありません)
いなりさんに与えられた試練の描写は、オチも含めてお約束過ぎてあまり書くことはないんですが、巻き添えをくった形になった墨染さんが普通に良い人だったのは意外でしたね。
外見が外見(美人)なので、お約束的に性格は腹黒なんじゃないかと思っていたんですけどねー。


【凪のあすから 第16話】
光くんと美海さんが街でデエト(紛いなこと)をするお話。
わざわざ呼び出されたにも関わらず、イチャイチャ(?)する光くんと美海さんの様子を見せつけられたさゆさん。そりゃー怒っちゃうのは無理ないことだよなあw
美海さんを見失った際、あかりさんのところに電話した光くんですが、まず最初に尋ねたのが晃くんの容態だったのは大人な反応だと感心してしまいましたよ。
細かいところですが、ここらへん5年前の光くんの成長がちゃんと反映されている良描写だったと思いましたね。
その後、海に落ちた美海さんですが……そういや彼女の実母も海の人だったんだっけ? 
あれ?つかでも、ハーフは海で生活できないんじゃなかったっけか?
まあそれはともかく、ラストで要くんが復活してきましたね。
いやいやいや、今、復活されても、もうお前が這い入る隙ないから! とか思っちゃいましたが、マリー脚本なんで、やはりちさきさんの気持ちは二転三転するんだろうなあw


【魔法戦争 第3話】
七瀬くんと五十島さんの恋人設定の巻。
この手のラノベ作品の主人公は、恋愛に関して鈍感なのはお約束ですが……この七瀬くんは鈍感にも程がありすぎるだろ…。
いくらナンチャッテ恋人だとしても、“五十島さんが自分に好感を持っているはずがない”と思わせるような何かがなければ、さすがにあそこまでの鈍感は度を超えていると思うのだが…。
つか、大抵のラノベの主人公の鈍感さは恋愛関係の引き伸ばしのためのものなので、(飽々はするものの)まだ許せるものですが、彼の鈍感さは他人を傷つけるたぐいのものですね。
それを利用した展開とかになったら面白いとは思いますが(五十島さんの悪堕ちとか)…ならないんだろうなあ。


【のうりん 第3話】
林檎さんと農さんの農業対決の巻。
ネタとしては、どれもどこかで見たようなものばかりでダダ滑りだったかな。
ゴキブリ踏んづけるってどこかで見たような……と思ったら、もこっちのことでしたねw
シーン自体は短かったですが、エロいこと言ってた先生は良かったです。
しかし、千和さんにベッキーという愛称に先生役って、これもどこかで見たようなw


【Wake Up Girls! 第3話】
食いしん坊アイドルの奮闘の巻。
早速お仕事を始めたメンバーたちでしたが…なんつーか、内容的にアイマスとめちゃくちゃ被っているようなw
いやまあ、アイドルものの仕事なんて似たり寄ったりなんでしょうから、仕方がないんでしょうけどね。
今回はあの大食い少女の掘り下げ回なんですが、後援者のおばあちゃんたちをいきなりだされてもねえ…。
おそらくは前日譚である劇場版の方で描かれているキャラなんでしょうけど、視聴者全員が劇場版見てるって訳じゃねーんだぞ、ヤマカン。(むしろ、見に行った人の方が少ないだろ)
あと、このマネージャーは相変わらず心配するだけで何も動かねーなー。ちっとはアイマスの赤羽根Pを見習え。


【キルラキル 第15話】
大阪を舞台に、皐月様に挑む流子さんの巻。
鮮血を着用できない流子さんに対し、まったく手を抜かない皐月様。いいねいいね、彼女のそういうところはシビレますぜ。
自分の手の皮膚を代用してようやく鮮血を着用した流子さんですが、割合あっさりと皐月様の持つグローブ部分を取り返しちゃったのは意外でしたね。
その後、変なタワーを軸に上下左右、空間を活かした戦闘は流石に気合が入った出来でした。
目先の欲のために戦うという流子さんを「矮小」と言い捨てる皐月様。一方、崩壊した大阪の街を背景に、皐月様の野望の是非を問う流子さん。ここらへんの流れはイデオロギーの対立っぽくて良かったですね。
ただ、それだけに勝負の決め手となったのが、鮮血による目潰しというのはちょっとセコくて拍子抜けだったかな。
しかし、鮮血&流子さんは単独(?)で空飛べるというのに、皐月様&純潔は空飛べないっぽいですね。
逆に現状で変形したり飛んだりできないってことは、もしかして純潔はまだ成長の余地を残しているってことなんでしょうかね?
あと前々から思っていたのですが、鮮血に意志があることに対し、純潔が意志らしい意志を見せていないところもちょっと気になりますね。
鮮血と純潔が対となる存在なら、純潔も意志を持っていてしかるべきだと思うんですが…。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング



voler at 00:29│Comments(0)TrackBack(17)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「中二病でも恋がしたい!戀」第3話  [ 日々“是”精進! ]   2014年01月29日 12:52
  EpisodeIII「迫撃の…魔法魔王少女」ますます中二病が進行している六花の前に現れたのは、勇太の中学時代の友人でもあり、中二病の原点でもある七宮智音だった。二人は一目で互い...
2. キルラキル TBS(1/24)#15  [ ぬる〜くまったりと ]   2014年01月29日 13:15
第15話 どうにもとまらない ヌーディストビーチ本部に到着した美木杉。宝田と対峙する皐月、西と東の大財閥どうし。金の力を信じる宝田、皐月は集まった民衆の心を切った。恐怖を覚えて逃走する民衆。 道頓堀ロボを駆り出す宝田。極制服など怖くない、千成瓢箪ミサイル。神
3. 捨て身こそ死中の活  [ マイ・シークレット・ガーデン vol.2 ]   2014年01月29日 13:49
地球温暖化! 今日は明治神宮など行って参りました〜 『キルラキル』 第十五話 どうにもとまらない ヌーディスト・ビーチの本部は大阪にあったんですね。 みんな真面目なんだろうけど、変態の集まりにしか見えません^^; 宝多は道頓堀ロボに変身。 雑魚を蹴散らし...
4. Wake Up Girls! 第3話「一番優しく」  [ のらりんすけっち ]   2014年01月29日 18:08
実波ちゃん回きたー!! かわかわー(≧▽≦) この子が一番キャラ立ってますよね。 他の6人が彼女と同じぐらい個性を出していけるか。 アイマスと同じく、少しずつお仕事が増えてきました。 初の2グループに分かれてのお仕事。 アニマル天気予報の4人はがんばってたな
魔法魔王少女、降臨―
6. のうりん 第3限 スーパー姑大戦 実習篇 イビリ感想  [ アニメガネ ]   2014年01月29日 19:49
よし!農業したな!
7. アニメ 中二病でも恋がしたい!戀 第3話「迫撃の…魔法魔王少女」  [ くまっこの部屋 ]   2014年01月29日 20:33
「こうして俺は七宮智音と再開した」かっての勇太の盟友(?)七宮智音の登場に六花の心は揺れ動く。邪王真眼契約の前に立ちはだかる新たな障害になるのか?とにかく智音と勇太の距離感にあたふたする六花ちゃんがかわいいです!
8. のうりん 第3話 「スーパー姑大戦 実習篇」 感想  [ ひえんきゃく ]   2014年01月29日 21:19
今回もパロ満載でしたね。 農業要素にはあまり期待せずにパロネタを楽しむようにするのが よさそうですね。 今日は林檎の初実習。 畑に向かおうとする林檎の格好は農の策略によりなぜかビキニアーマーと なっていた! そこに自らハイレグアーマーを装着した農が現れ、
9. その他アニメの感想(各3話中心B)+Web拍手レス  [ 刹那的虹色世界 ]   2014年01月29日 21:33
その他アニメの感想(各3話中心B)+Web拍手レス 個別に記事化しなかったアニメの感想です。 ・サムライフラメンコ 第14話 ・キルラキル 第15話 ・未確認で進行形 第3話 ・のうりん 第3話 ・世界征服〜謀略のズヴィズダー〜 第3話 追記は各話簡易感想とWe
10. 『キルラキル』#15「どうにもとまらない」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2014年01月29日 21:36
「目先の怒りに自分を見失わずに、目先の欲に生きる! 大事な友を取り戻し、大事な友を守るという目先の欲にな!」 目先の欲パワー!! 襲学旅行の甲斐あって、神戸・京都を制圧した本能字学園。 残る大阪は金に物を言わせた宝多のせいで猿投山が少々てこずっていたが
11. キルラキル 第十五話「どうにもとまらない」感想!  [ くろくろDictionary ]   2014年01月29日 22:08
キルラキル 第十五話「どうにもとまらない」 だーれかが勝手に決めた……あれ?
12. Wake Up, Girls! 第3話「一番優しく」  [ 空 と 夏 の 間 ... ]   2014年01月29日 23:49
食いしん坊キャラの実波の当番回。 うんめーにゃー! が可愛いですね(笑) 行方不明だった丹下社長がグリーンリーヴズに戻り、ようやくWUGは本格的に活動を再開。 早速社長が持ってきた仕事は、バラエティ番組の天気予報とグルメ情報のミニコーナーだった。 二組
13. アニメ感想 14/01/23(木) 凪のあすから #16  [ ニコパクブログ7号館 ]   2014年01月30日 02:45
凪のあすから 第16話『遠い波のささやき』今回は・・・光が学校復帰しました。本人にとっては数日前のことだもんな。それなのに、先輩面してる(笑)光の制服を新調することに。 ...
14. 中二病でも恋がしたい!戀第3話『迫撃の・・・魔法魔王少女』の感想レビュー  [ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]   2014年01月30日 15:13
智音本格参戦回でした。 元カノでは無いものの、勇太の人格形成に多大な影響を与えた相手に六花もタジタジ!というところですね。 中二病要素では引けをとらないにしても、勇太を取られてしまうかも!?という焦りで心が揺れてしまう乙女な様子が(・∀・)ニヤニヤでした。 と..
15. Wake Up, Girls! #3  [ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2014年01月30日 15:38
【一番優しく】 Wake Up, Girls! 1 初回生産限定版 [Blu-ray]エイベックス・マーケティング(2014-03-28)販売元:Amazon.co.jp うーめーにゃー♪ 
16. 大人気!新番組アニメ“のうりん”第三話あらすじレビュー!  [ 嶋津球太の本日のアニメレビュー ]   2014年03月09日 17:22
どもー(*´−`*)ノ久しぶりのアニメレビュー!今期のアニメ「のうりん」です!第
17. 『のうりん』パロディ満載アニメのブルーレイ紹介!第三話画像まとめ  [ 嶋津球太のアニメレビュー日記 ]   2014年03月09日 17:25
どもー(*´−`*)ノ久しぶりのアニメレビュー!今期のアニメ「のうりん」です!第3話「スーパー姑大戦、実習編」のレビューですブルーレイはもう20%以上オフ(。-`ω-)のうりん Vol.1 [Blu-ray]新品価格 ¥5,508から(2014/2/1 20:55時点)県立田茂農林高校―通称『のうりん』主

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
「今期終了アニメを評価してみないかい?」
企画参加記事


月別履歴
記事検索
Recent Comments
pixiv blogparts - Daily Ranking
書籍とか個人的オススメとか(エロいの含む)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング