2014年04月18日

今まで何やっていた?(一週間フレンズ。とか弱虫ペダルとか)

【軍師官兵衛 第15話】
分断される播磨の巻。
なるほど、安国寺恵瓊の“予言”をこういう形で出してきますか!
相変わらず史実エピソードのアレンジ上手いな〜。
ただ、現状では毛利家臣の中で恵瓊さんばかりが目立っている印象ですが、後年に官兵衛さんと親交を持つことになる小早川隆景さんなんかも、もっと出張って来てほしいところ。


【極黒のブリュンヒルデ 第2話】
魔法使い(自称)さんたちの日常の巻。
何やら施設から逃げている様子の黒羽さんですが、全身不随のお仲間もいる模様。
ただ、全身付随だったら逃げる際は黒羽さんが彼女を抱えて逃げたんでしょうかね?
…なんかスゴイ間抜けな絵面を想像してしまうのですがw
つか、全身付随ってことは着替えも黒羽さん任せなわけなんでしょうが、なんで手間掛かりそうなゴスロリファッションを着ている(着せている)んでしょうかね?
黒羽さんが漢字を読むことができなかったシーンはギャグっぽく描かれていましたが、個人的には魔法やらうなじのピンを抜いたら溶けるやらの描写よりも、この描写の方がよっぽど彼女らの特殊性を浮き彫りにしていたように感じられましたね。
エグイ描写としては囚われた魔法使いさんらが処分(?)されたシーンがありましたが、このぐらいのグロシーンならまだ許容範囲内。一緒に囚われた一般人の人もいるみたいですが、その人が処刑されたり犯されたりするシーンがあったら、ちょっと引いたと思いましたが。


【ラブライブ!(第2期) 第2話】
ラブライブ出場のため、合宿をする一行の巻。
合宿と言ったら別荘ですよねー。あー、俺も気軽に別荘貸してくれる友人ほしかったわーw
まあ、それはさておき、いまだにサンタを信じている真姫さんやらちょっと暴走しかける海未さんやら相変わらずキャラ動かすのはこなれてるなあ〜。
また、真姫にこの組み合わせなど視聴者が望んでいそうなものを、抜かりなく入れ込んでいるあたりもさすが。
さらに、これだけキャラを動かしてもストーリーが疎かになっておらず、話もキッチリ前に進んでる構成力の高さには感心してしまいましたよ。


【ブレイクブレイド 第2話】
シギュンは近眼の巻。
顔を近づけて説明を求めるシギュンさんは、男を勘違いさせそうでいい感じでしたw
戦闘シーンでは、ロボットの重量感は悪くないものの、飛び道具使う効果音が軽い感じだったのはちとマイナスでしたね。
あと、作品タイトルである「ブレイクブレイド」と言っていた人がいましたが、あまりにも出来過ぎなシーンで、見ていて“誰に聞かせてんだよ?”って思ってしまいましたよw(おそらく原作では呟いた感じになっているんでしょうけどね) 


【キャプテン・アース 第2話】
再会する幼馴染さんたちの巻。
前半の戦闘シーンは重量感、スピード感、(周囲の予想を覆す)主人公の活躍などがちゃんとあり、思っていたよりも良かったです。
オペレーターの人はメガネっ娘さんっぽかったので、もうちょっと登場して欲しかったかな。
後半の展開については、幼馴染さんらの現状を主人公が打破する流れ自体は悪くなかったです。
ただ、主人公と幼馴染さんらは10年ぶりに再会したというのに“10年”という歳月の重みがまったくなかったのはマイナスでしたね。
「ブーメランを見せてあげる」とか言っていたダイチくんですが、10年も時が経っているなら相手がそんな約束覚えているかどうかすら分からないと思うんですよね。
つか、“相手はそんな約束忘れている”と考える方が普通でしょ。
そこらへんの“相手が自分の知ってる通りの幼馴染のままなのか?”という恐れ、探りあいなんかが全く描写されていなかったので、人間ドラマとしてはちと物足りなかったかなあ。、


【一週間フレンズ。 第2話】
忘れないようにメモメモ、の巻。
うん、記憶喪失にはメモが有効。コレ常識。確かefでもやってましたしね。まあ、コードギアスのシャーリーさんの例もあるので、ヘタに書き残さない方が良い場合もあるんでしょうけどね。
ただ、親しい人間を忘れる症状を自覚していたのなら、なぜこれまでメモ取りをやってこなかったのか?つーところはやはりツッコミどころですね。誰だってすぐに考えつくことですからねえ。
話内容としては、情報は付いてきても感情は付いてこない、ということを上手く表現されていたと思いますね。
メモの情報通りに“見知らぬ男性”に親しく話そうとする藤宮さん。彼女の心中に気づき、自分のことよりも藤宮さんのことを考える長谷くん。どちらもええ子やねえ…。
つか、第2話の内容としては“前回この事柄ではこういうことになったけど、今回はこういう展開になりました”といった変則的な“繰り返しもの”な感じでしたが、今後もこの方向性で行くんでしょうかね?


【健全ロボ ダイミダラー 第2話】
おっぱいに飽きる、の巻。
“おっぱいに飽きる”…そんな経験、自分もしてみたいもんだ…。
司令官さんが托鉢僧姿だったのは、帰ってきたウルトラマンのオマージュかな?
争いの発端となったペンギン帝国の前シッポダンスは、向こうとしては本当に悪意とか無くて歓迎の証だったんだろうなあw
イデオンで白旗の意味を敵味方で取り違えていたエピソードを思い出しました。


【マンガ家さんとアシスタントさんと 第2話】
パンツがダメならオッパイを描けばいいじゃない!の巻。
パンツがダメ出しされたから、オッパイを……その選択肢はある意味間違ってないと思うぞw
愛徒さんの漫画はラブコメらしいですが、「ニセコイ」タイプの作品ならアウトだが「ToLOVEる」タイプの作品なら充分“アリ”だ!w
つか、愛徒さんの漫画の読者層は傍目にも丸わかりだが、その読者層を完全否定する編集者ってどうなのよ?
(つか、そういう作風の作家に女性編集者付ける編集部もどうかしている)


【弱虫ペダル 第27話】
巻島さんと東堂さんの因縁。そして落車した小野田くんの巻。
概ね原作通りでしたが、巻島さんが勝負に出れない理由を荒北さんが東堂さんに告げたシーンは、原作だとワガママを言う東堂さんを荒北さんが諭しているような印象だったのですが、アニメの方だと悪巧み(もしくは相手のウィークポイント)を吹き込んだような感じになってましたねw
また、巻島さんと東堂さんとの馴れ初めの回想シーンやら巻島さんが苦渋の選択をする描写やらに尺を取り過ぎてしまったせいか、ラスト、ボーと突っ立ってただけの小野田くんに対して“まだ出発してなかったのかよ!? つか、今までお前は何やってたの?”という印象を抱いてしまいましたよ。
ここらへんは漫画とアニメの媒体の違いをモロに受けた感じになってましたね。(いやまあ、本来ならその違いを演出等で埋めるべきなんですけどね)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング



voler at 23:44│Comments(0)TrackBack(10)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. マキちゃんラブ  [ マイ・シークレット・ガーデン vol.2 ]   2014年04月19日 00:29
オゾン層! そんな感じ^^; 『弱虫ペダル』 RIDE.27 山神東堂 山岳コースは通常、 チームを先導する選手とリザルドトップを目指す選手で攻めるみたいですね。 箱学には東堂と真波のふたりのクライマーがいる。 北総も巻島が攻め、坂道が先導・・の予定だったのに>...
2. 大河ドラマ「軍師官兵衛」第15回  [ 日々“是”精進! ]   2014年04月19日 05:31
  第十五回「播磨分断」秀吉は播磨平定に成功するが、光の兄・櫛橋左京進は、官兵衛が播磨に戦乱を持ち込んだと怒りをあらわにする。秀吉は毛利との決戦のため播磨諸将を集め評定...
涙に誓う復讐。
4. キャプテン・アース 第2話 「銃の名はライブラスター」 感想  [ ひえんきゃく ]   2014年04月19日 06:52
アースエンジンよりモールキンの方が大きかったのは意外でした。 戦闘シーンはもっと魅せてほしかったですね。 アースエンジン・インパクターへの合体変形を成功させたダイチ。 彼は「魔法少女」を名乗る謎の少女とともに、キルトガング・モールキンを 撃退する。 地
5. マンガ家さんとアシスタントさんと 第2話  [ 刹那的虹色世界 ]   2014年04月19日 09:20
マンガ家さんとアシスタントさんと 第2話 『「それが大事」「新アシスタント登場」「はじめての二人」』 ≪あらすじ≫ マンガ家の愛徒勇気と、アシスタントの足須沙穂都との 平々凡々な日常生活をゆるりと描く爆笑マンガ家ライフコメディー! (公式ホームページ S
6. 健全ロボ ダイミダラー チバテレ(4/13)#02  [ ぬる〜くまったりと ]   2014年04月19日 10:36
第2話 危機!奪われた太陽 公式サイトから巨大ロボット・ダイミダラーの操縦士として、恭子の属する組織『美容室プリンス』の一員となる孝一。そこにはダイミダラーを開発したもり子、せわし子、そり子の三博士がいた。エッチな行為で強化されるダイ ミダラーのシステムに意
7. マンガ家さんとアシスタントさんと 第2話  [ のらりんすけっち ]   2014年04月19日 14:39
新キャラりんなちゃん登場。 アシで来たのにマンガの仕事やったことないって^^; 癒やし要員としては申し分ありませんが。 勇気にベタ頼まれて抱きついたのには笑ったww りんなちゃん、変態に"なんでもします"って言っちゃだめよ^^; 資料とはいえ、今回もおぱんちゅ
8. 一週間フレンズ。 #2  [ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2014年04月19日 23:43
【友達との過ごし方。】 一週間フレンズ。 vol.2 Blu-ray【初回生産限定版】出演:山谷祥生東宝(2014-07-16)販売元:Amazon.co.jp それはまるでダ・カーポのように・・・ 
9. 喜んでなんかいないもの「健全ロボ ダイミダラー」  [ Anime in my life 1号店 ]   2014年04月28日 10:04
髄喜の涙と言うと、報謝の心が基本になってしまいます。ここは悦楽の極みという下衆な表現に甘んじてしまいましょう。昨年公開の佳作「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」で主人公が喝破したとおり、女が男性を徹底的に嫌悪した時の拒絶姿勢というのは半端じゃない。
ども、ガリガリ君ナポリタン味が不味いと思う白杜です。 一口食べてポイッー 新キャラの癒やし系天然娘の風羽りんなちゃん。 こんな子に責任取ってくれるなら何しても良いなんて言われたら

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
「今期終了アニメを評価してみないかい?」
企画参加記事


月別履歴
記事検索
Recent Comments
pixiv blogparts - Daily Ranking
書籍とか個人的オススメとか(エロいの含む)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキング