ブログネタ
ソフトバレー に参加中!
vs01


簡単なプレーでもミスを連発する状態で、チーム内での信頼が全くなかったような状態だったとしても、
安定したプレーができるようになり、攻守にわたってチームを引っ張る実力が身につく練習法がこちら





あなたも、↓のような悩みがあるかもしれませんが、



変なクセを直したい

試合に出ても足を引っ張ってしまう

走り込みで下半身を鍛えてもうまくならない

激しい練習で腕を痛めてしまった






バレーボールは、大人から子供まで一緒になって楽しめる数少ないスポーツのひとつで、

年齢や体力によって実力差が決定してしまったり、生まれながらのセンスや才能だけでうまくなるものではありません。


images1


効果的な練習を効率よく実践していけば、誰でもグングン上達することは可能で、

体を壊してしまうほど激しい練習を何時間も続ける必要はありません。




vs10


東京バレーボールアカデミー 斎藤利さんは、これまでに経験者・未経験者問わずに2000人以上へ指導をしてきた人で、

彼に教わった人たちは全員が実力アップに成功しているという実績を誇っています。


ちなみに、斎藤利さんはAll About (オールアバウト)でバレーボール専門家として記事を書いていますし、

雑誌『熱中!バレー部!』に連載をのせているので、あなたも、名前くらいは見たことがあるかもしれませんね。
斉藤さんの詳しい実績やプロフィールはこちら

vs03






驚異のバレーボール上達法は、斉藤さんの元に通わなくとも、同じクオリティの練習が実践できるようにまとめられたDVDトレーニングマニュアルで、

バレーボールが上手な人に共通している体の使い方、スパイクのコツなどを効率よく身につけていくことができます。

vs12


誰もが実践できるように、練習の方法はとにかくシンプルになるように工夫されていて、

それに、体力を必要としないため、年齢に関係なく最大限の効果を発揮できるようになっています。


具体的なDVDの内容に関しては、こちらに詳しい解説がありますので、

ここではいくつかポイントを紹介すると、

vs09





オーバーパスで弾いてしまう癖を直す方法

相手に簡単にレシーブされない嫌がられるサーブの習得法

相手のコースを読む技術

一人で練習してライバルに差をつける方法






こうした内容となっていて、1時間もあれば基本的な動作が身についてしまいます。








東京バレーボールアカデミーのホームページには、実際に驚異のバレーボール上達法で練習をしてみた人たちの体験談が紹介されています。

vs05



わかりやすく、丁寧に綺麗なフォームで基礎を固める事ができます。

言われてみれば「基本のき」の事が何一つ出来ていない事が分かりました。

わずかな期間レッスンを受けただけでスパイクが決まるようになったのです。






彼らの声にあるように、

アップの仕方から細かく説明されており、現在の実力に関係なく、誰もがスキルアップ可能な内容となっています。



あなたも、毎日のように激しい練習を続けることなく、↓のようになることができます。



images2



バレーボールセンスが身につく

自分のプレーに自信がつく

レシーブがうまくなる

ポイントゲッターとして活躍するようになる







vs08


今までできなかったことが次々とできるようになっていく、東京バレーボールアカデミーの驚異のバレーボール上達法を実践してみるにはこちら










マロンブック
復縁センター
腰痛
かねもと鍼灸整骨院 うつ病