【重要】速報!

好評いただいておりますKTM DUKE390用ラジエターコアガードですが、

2014年終盤以降に入荷されたDUKE390に装着できない事が発覚いたしました。

本来、きっちりと枠の中に入り、ストレス無く装着できるモノが

2mmほど枠の中に入りきらずに浮いてしまいます。

無理にはめ込もうとするとコアガード自体がたわんでしまいますので、

装着しないでください。

現在、外見上やフレームナンバーでの判別がついておりません。

唯一の判断方法はラジエターコア部の幅を計測していただく事です。

ラジエターコア部の幅が283mm以下のラジエターが装備されている

車両には、品番VGK4103のラジエターコアガードは装着できません。
 
VGK4103 ラジエターコアガードのコア部に入る幅は285mmです。


よろしくお願い申し上げます。
 

2015新年のご挨拶

2015

新年 明けましておめでとうございます。

今年も頑張ります!

ウィラボ. 代表 上田 裕明
 

年末のご挨拶

2014年も今日が最後の日となりました。

今年は可能な限りイベントにも出展させていただきました。

また、OEM商品の依頼もいただき、充実した1年となりました。

しかし、新商品開発の遅さも感じた1年でもありました。

2015年はその辺りも含め、改善したいと考えております。

最後に、いつも無理なお願いを聞いていただいている工場の皆様
数あるブランドの中から弊社の商品を販売していただいた取引先の皆様
そしてなにより「VORGUE」商品を選んでくださったお客様に
 
心より感謝いたします。

この1年、本当にありがとうございました。

明日から始まる1年が皆様にとって素晴らしい1年になりますように・・・。


ウィラボ.代表 上田 裕明


冬季休暇のご案内

誠に勝手ではございますが、弊社は以下の期間を冬期休暇とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

冬期休暇期間  : 2014年12月28日(日)〜 2015年 1月 4日(日)

※休暇前の受注は2014年12月27日(土)15:00までとさせていただきます。
 以降のご注文については2015年1月5日以降に対応させていただきますので、
 予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

ウィラボ.代表 上田 裕明

1290 SUPER DUKE R のラジエターコアガード 完成!

12月もあと1週間あまり。

今年もやっぱりあっと言う間に過ぎてしまった。

という事で、今年最後の新商品。

1290 SUPER DUKE R のラジエターコアガード
10849990_742558039170295_2954180634047025413_n
やっと作れました。

とりあえず、型を取る車両が無かったので

車両を借りられるまで待つ事半年以上!

長かった・・・

しかし!

車体に装着されたコアガードを見ると

そんな事は吹っ飛んだ!

ぴったし綺麗に装着。

ラジアルダイアモンドパターンも車体に見事にマッチしております。

実は意外と大きなラジエターが装着されていて

横幅はDUCATI。縦はMV AGUSTAって感じです。
vgk4105
VGK4105/SUS ラジエター コアガード  ステンレス地肌      ¥28,500- 

今回も税抜き表示になっております。

デリバリーは年明け1月20日頃からを予定しています。

1290 SUPER DUKE Rのオーナーのみなさま!

まだ、車体は綺麗なはず!

ラジエターのコアも綺麗なはず!

今のうちにラジエター コアを守りましょう!


=========================================
VORGUE Welab. http://www.vorgue.com
https://www.facebook.com/vorgue.design
=========================================






KTM ORANGE CARAVAN in 船橋オートレース場 !

今週末の9日、日曜日に開催される

「KTM ORANGE CARAVAN in 船橋オートレース場」

に出展いたします!
125&ryoya
マルトミオートさんのブースにVORGUEフル装備のDUKE200と一緒におります。

関東圏でのイベントです。
 
皆様のお越しをお待ちしております。


================================================
VORGUE Welab. www.vorgue.com
http://facebook.com/vorgue.design
================================================

 

MONSTER1200あれこれ。

もう11月!

今年もあと2ヶ月しかない・・・。

今回のブログは今年の目玉車両のひとつ

MONSTER1200のマッチングについてです。
m1200
とりあえずは下記の4点の装着確認は取れました。

・VGD0102 12 Position Step Bar kit type B
・VGD3102 Front Axle Slider D30
・VGD3104 Rear Axle Slider D41
・VGD3106 Front Axle Slider D30 covered

現在開発中のパーツは

フレームスライダーとラジエターコアガードです。

ラジエターコアガードはイイんです。

いつも通りに作れば。

問題はフレームスライダー。

どうにかなりませんかね?

ラジエターホース。

それと、ホース側に合わせて細身に作ったら

反対の右側は何も無いので

相当貧弱に見えてしまいそうで・・・。

今、考えているのは

ホース側は若干細見に作って、ラジエターホースを逃がして

右側を少し太めにすれば見た目のバランスは良いのでは?

と、考えております。

今日、しみじみとMONSTER1200を見て

やっぱり左右非対称の方が良いと確信しております。

スライダー部は左右対称ですよ!

棒の部分の話です。

あ~悩む。

どうしたもんでしょう?


================================================
VORGUE Welab. www.vorgue.com
http://facebook.com/vorgue.design
================================================

価格及び仕様 改正!クロモリ アクスルシャフト

発売以来、大変ご好評いただいております弊社のクロモリシャフト。
fd-05
この度、価格及び仕様を改正いたします!

え~~~~!

値段高くなるんちゃうの~?

って声が聞こえてきそうですが、

逆です。

オプションだった、レイデント処理「LSL-2F系(フッソグラファイト)」を

標準仕様にして価格を下げます!

いくら無電解ニッケルメッキをかけても、耐腐食性にかけては

レイデント処理には遠く及びません!

良い状態を長く使っていただくための仕様変更です。


今回はDUCATI用クロモリ フロントアクスルシャフトを改正します。

今まではCMS-FD01からCMS-FD05までの5型だったものを4型にします。

【早見表】

※価格はすべてレイデント処理の物で税抜です。

(旧)CMS-FD01及び(旧)CMS-FD04共に ¥43,500- を

                   (新)CMS-FDA-R ¥38,000- に改正。

(旧)CMS-FD02 ¥46,500- を (新)CMS-FDB-R ¥40,000- に改正。

(旧)CMS-FD03 ¥43,500- を (新)CMS-FDC-R ¥38,000- に改正。

(旧)CMS-FD05 ¥49,500- を (新)CMS-FDD-R ¥42,000- に改正。


結構、頑張りました。

その代りに、大量発注になりましたが・・・

ここは企業努力と言う事で!


余談ですが・・・

棒とシャフトはまったく違う物です。

「棒」はあくまでも「棒」です。

「シャフト」は「軸」です。

「軸」を作るのにはそれなりのノウハウが必要です。

弊社のクロモリシャフトは工業用シャフトを製造する工場で作られております。

もちろんですが、日本の工場です。

コレが弊社のクロモリシャフトが選ばれている大きな理由です。

削り方や研磨、熱処理など、いろいろあるそうですが、絶対に教えてくれません。

それくらい門外不出の技術(ノウハウ)です。


何十年もシャフトを作り続けている工場の技術力を

貴方のDUCATIでぜひ体感してください。


================================================
VORGUE Welab. www.vorgue.com
http://facebook.com/vorgue.design
================================================

旧車の「DUCATI」に「brembo」を!

いろんなモノを作っております。

これも構想が始まったのは1年以上前の事。

あるショップさんに行った時に「困ってる事がある」と言われました。

そのお店は旧車のDUCATIも扱っていまして。

要はそれらの車両用のアフターパーツがもうほとんど売っていない

と言う事が困っている事なんです。

で、どんなパーツが必要かを聞いていくと・・・

いろいろ出てきましたが、まずはこのパーツが欲しいと言われました。

コレです。
vgv0001
マルゾッキのフロントフォークのキャリパーサポート。

40mmピッチのbremboキャリパーを取り付ける為に必要なパーツ。

数年前までは幾つかのメーカーから出してたみたいですが、

今は売ってるのをほとんど見なくなりました。

なので、作りました!

素材は当然ですがA7075 超々ジュラルミン。

表面処理もハードアルマイト。

形状もあえて昔ながらのそのままにしました。

価格は ¥22,000- 税抜

品番は VGV0001

旧車のDUCATに乗ってらっしゃるみなさま!

brembo用キャリパーサポートはここにありますよ!


================================================
VORGUE Welab. www.vorgue.com
http://facebook.com/vorgue.design
================================================

Audi A4&A5のアクセルペダルって!!

前回のブログにはフットレストの事を書きましたが

アクセルペダルも位置がよろしく無い!

とも書きました。

なのでやっぱりコレもあるんですね!
a_bp
仮称「Audi A4&A5用上げ底アクセルペダルカバー」

う~ん。

やはり許せなかったんですね。

アクセルペダルの位置。

コレを取り付けると10mm前後盛り上がって

随分と改善します。

純正のペダル類が調整式だったら何も問題無かったのですが

まさかの非調整式ですから。

形状は純正のアクセルペダルに合わせてなだらかに美しく湾曲しております。

という事は、切削加工にとても手間が掛かっているという事。

裏も当然
a_brake_ura
凄い肉抜きです。

取り付けも純正アクセルペダルに被せて高さを決めて固定ビスを締めるだけ。

固定する高さによってペダル本体の振り幅が変わる為

ここも調整式となっております。
a_bp2
気になる価格は ¥23,000- 税抜。

上げ底フットレストとこのカバーまで取り付けると

足元はとても良い感じに治まりました。

これで快適にドライブを楽しめるはずです!


================================================
VORGUE Welab. www.vorgue.com
http://facebook.com/vorgue.design
================================================
 
月別アーカイブ
プロフィール

vorgue_welab

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ