January 03, 2017

スピーカースタンド自作

750_2371


ステレオを購入して設置してみると
スピーカーの位置が少し低そう
ネットで調べると、ツィーターの5-10cm上に耳が有るのが良いとか・・・
マタマタ、スピーカースタンドをネットで調べると・・・高いじゃん
購入したスピーカーに合いそうなスタンドは安くても1万以上
自作している方も多い様なので
じゃあ・・・作ってしまえと言う事でカインズに出撃
スピーカーのサイズから、天板のサイズは180×270程度と想定
探してみると、300巾で15mm厚の檜集成材を発見
(他はパイン材と桐材なので、檜集成材を採用)
足は良いサイズの檜集成材が無く、2×4のオーク材 88×38
事前に決めた寸法でカットしてもらう
接着は木工用ボンドのみでは不安なので、一番小さなアングル+木ネジ併用
軽く、バリ取り程度にサンドペーパーを掛け、組み立て
気が向いたらサーフェーサーを掛け塗装でもしようか・・・多分しないけど・・・

総額2000円にも満たず完成
けっこうしっかりと安定しています。

高さが変わって
パヴァロッティが目の前で謳ってるみたいになりました。

voyager_tng at 01:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 01, 2017

ステレオを買った

750_2369











年末、忘年会の日にアキバのヨドバシに寄った
時間が有ったので、たまには上から下まで見てみよう・・・が運の尽き
4Fの奥の方にさしかかった時、目の前のスピーカーから
クラシックの美しい音が流れていた
今まで聞いた事の無いような、綺麗な音色・・・
第一印象・・・なんじゃこりゃ〜
今、音楽を聴く環境は
家に有る、もう10年以上前に買ったアイワのコンポ(ほとんど使っていない)と
ちょっとスピーカーに拘った(つもりの)カーステレオと
PCの前に並べた小型の木製スピーカーのみ

ヤマハのブース(初めてのコンポがヤマハだったし、その他のメーカーは良く知らない)に行き、
クラシックを綺麗に聴きたい、サラブライトマンも・・・
良い紹介して欲しいと
そうすると、お客様の要望に合うのは・・・と
ヤマハの出向社員さんが連れていってくれたのは、
さっき立ち止まったB&Wのスピーカーとマランツのオーディオが置いて有るブース
(印象・・・なんと商売気の無い事か&お客の立場で考えてくれるんだ)

このブースで
予算は・・・と聞かれ(実はこの時点でどれくらい掛るのか全く理解していない)
とりあえず10-15万って応えた
そこで紹介してくれた組み合わせが
CDがマランツのCD5005/FN
アンプがマランツのPM5005/FN
スピーカーが B&W 685S2/B
と言う組み合わせ

店員さんが
出来ればCDとアンプはもう一つ上のクラスにした方が良いです・・
先ずCD5005で音楽を聴いて・・・素晴らしいと思ったのも一瞬
次にCD6006/FNに替えて聴かせてもらったら・・・全然違うじゃん、全然良いじゃん
だいたいCDが変わると、音が変わるなんて考えて見た事も無かったので、ビックリ

そして
PM5005/FN とPW6006/FNも同じく
・・・全然違うじゃん、全然良いじゃん

最後に、スピーカー
685S2/Bの後にCM1S2/MRを聴いた瞬間も
・・・全然違うじゃん、全然良いじゃん

結局
マランツ CD6006/FN
マランツ PW6006/FN
B&W CM1S2/MR
と言う組み合わせになりました

このB&W CM1S2/MRこそ
私を引き寄せたそのスピーカーです

年末キャンペーンとかで、
ヨドバシ定価より、12000円引きで買えました



voyager_tng at 01:54|PermalinkComments(1)

December 05, 2016

Auto NikkorレンズのAI改造

Nikonの大昔のAutoレンズを
今のデジタル一眼レフカメラに装着しようとすると
カメラの露出計連動レバーにあたってしまい、無理をするとカメラが壊れてしまいます
この干渉を防止する為、そして、露出計連動レバーによりレンズの絞りを連動させる為の
改造がAI改造です

今回は、所持する唯一のAutoレンズ
Nikkor-H Auto 50mm F2
を改造する事にしました

AI改造01_6960


先ずは絞り環のネジを外し、反時計まわりにクルクル回すと外れます
AI改造02_6963


削る範囲を決め、マークします
今回はF2.0のレンズの為、AIAF35mm/F2.0Dの絞り環を参考に
F8-11の間、F11よりから深さ1.5mm程度で削りました
AI改造03_6965


AI改造04_6966


削り終え、絞り環をレンズ装着します
装着位置に注意し、ネジ止めして、絞り環を回し、絞り羽根が連動するか確認します

通常はこれで完了です

しかし
D750とNikkor-H Auto 50mm F2の場合
絞り環が、露出計連動レバーに全く干渉しない事が判明しました
干渉しないと言う事は、露出計連動レバーがレンズの絞りに連動せず
絞り優先AEは愚か、絞りが開放のまま動かない=撮影が出来ないを意味します
そこで
カニ爪を利用し、露出計連動レバーを連動させる事を考えました
AI改造05_6967


これでカメラの露出計連動レバーと連動させ
絞り優先AEで撮影が可能になりました
AI改造06_6968


最新のデジタル一眼レフと
50年前のオールドレンズの組み合わせ
なかなか良いですね〜
AI改造07_6969



今回使った工具は
全てダイソーの100円品です
(ピンバイスは所持していました)


voyager_tng at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 06, 2015

川治温泉 薬師の湯露天風呂

704_2219










704_2217-yakusi











鬼怒川沿いの紅葉は正に見頃!!
龍王峡に至っては、平日にもかかわらず
大勢の観光客で賑わっています。

さらに車を走らせ、
川治温泉に寄ってみました。

薬師の湯露天風呂・・・
ちょっと入るのに、勇気のいりそうな露天風呂
先の台風による被害によるものか
休業しておりました。
露天風呂にはお湯が張って有り
入れそうな感じですが、脱衣室を覆っていたと思われる
サッシor覆いが、完全に流されてしまった様で
入り口が封鎖されおり
奥にある、子持ちの湯方面にも行けない様です。
今は、少し離れた所にある
薬師の湯の建物は営業しているみたいでした。

半年以上ぶりの更新でした

D700/35mmF2.0D

voyager_tng at 11:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 03, 2015

春・・・・真っ最中

704_1444

満開の桜の向こうには、南アルプス

D700/70-200f2.8

voyager_tng at 19:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 07, 2015

三度・・・富山

DSC_1817BLCK


三度目の富山に行ってきました
今回もお昼はブラック
行ったのは、始めてブラックを知った中島店
8号から至近に有り、車だと便利です
駅前のお店より、麺が少なく、具が多い???
よく解りませんが・・・

ニコン1 10-30mm

voyager_tng at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 25, 2015

ウン十年ぶりの北海道

704_0814

(ニッカウィスキー余市工場)

九州は結構行く機会があるのですが
北海道は超久々
北斗星が無くなると言う事で、思いつきで行ってきました。
今回思った事は・・・北海道行くなら冬がイイ!!

D700/24-85VR

voyager_tng at 19:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 01, 2015

2015年 羊年 新年

DSC_0328

(左に飲みたそうな顔してる赤ん坊入れておきました)

飲んで、食って、寝て・・・といきたいところでは有ったが
仕事納めが30日、始めが3日としたので
あっと言う間に正月が終わってしまった
酒も何も買わずに、頂戴した越乃寒梅-白ラベルと冷蔵庫の中で眠っていたプレモル4-5本
それに、昨年買って殆ど手を付けてなかった竹鶴で我慢
越乃寒梅-白ラベルは初めて飲んだが、所詮は1980円/一升の代物
期待してなかった通りの酒だった

そう言えば・・・・暮れに、ドサクサ紛れで買った、山田錦が有ったような〜
酒米の名を冠した酒、どんな味なんだろうか

来年は山崎のシェリーカスクを何とかてにいれようかと

nikon1/10-30mm 





voyager_tng at 19:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 28, 2014

アジソン病に勝った パール

pa-ru02

パールが11月28日19時過ぎ、家族に見守られながら呼吸を止め、
15年5ヶ月の寿命を全うし、安らかに旅立ちました。
パール 本当にありがとう。
棺はダンボールを体長に合せ加工し、綺麗に化粧し作りました。
家族みんなが使っていた長座布団を敷き、寝かせました。
可愛い洋服を掛け、花をたくさん敷き詰め、まるで寝ている様でした。
昨日火葬し、骨を家族で拾い、小さい骨壺で眠っています。

思えば、二度に渡る命の危機を乗り越え
最後まで、家族に愛され旅立て、幸せな一生を送る事が出来たと思います。
一度目の危機は一歳の時
前の飼い主さんが事情により飼えなくなり
保健所に行く寸前に、我が家に来る事になりました
二度目は七歳の時、難病(アジソン病)にかかり、ギリギリの所で病名が判明し
命拾いをしました。
しかし、アジソン病は、一生にわたって毎日フロリネフと言う薬を飲まないと生きていけません、
又、何時突然死してもおかしく無いし、長くても5年程度生きれば・・・との話でした
以来8年、今回倒れた時に行った血液検査でも、ナトリウムとカリウムの値は全く正常値
パールはアジソン病に完全勝利したのです。

思い出が沢山有りすぎて・・・ありすぎて

もう一度
パール 本当にありがとう。


voyager_tng at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 06, 2014

宇都宮餃子

703_0015 utunomiya









<みんみんの焼き・揚げ・水の餃子トリオ)+ライス


日本一の餃子の町に、いつかは行ってみようと思いながら・・・
ついに、子供を連れて行ってきた
町中に、山ほどの餃子店が有り、どの店に行こうか・・・
で・・・・一番有名な『みんみん』に

駐車場に車を止めて
店舗に行くと、かなりな列
いくら土曜と言いながらも、夕方の5時前
一番空いてそうな時間帯なハズなのに・・・
この行列とは

並んでみると、結構な流れで、10分ほどで店内に

メニューは



の餃子3種類と
ライスのみ

値段は各餃子が、6個で230円
ライスは・・・おしんこが付いて、何と100円
これなら、餃子2人前+ライスで560円で、おなか一杯になれる

で・・・
餃子を食べての第一印象は
『餃子っておいしいもんだったんだ』
いつもは、大将や満州、そして日高屋などのチェーン店でしか食べてないので・・・

今度は、宇都宮餃子のハシゴに挑戦してみようか・・・


703_0016utunomiya









<行列のみんみん>

D700/24-85mmVR

voyager_tng at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: