こんにちは、、、


忙しいので、7月は更新が減る模様です。m(_ _)m


あ、そういえば合計20,000PVを越えていました、まだまだ始めたばかりで、雑な記事ばかりですが、色々なところから見てくださって、ありがとうございますm(_ _)m

これからも細々とがんばって、お友達ができればいいなあと思っております。よろしくお願いいたします。



前回の記事のクリフォートデッキのカード、もう少し考察しようと思います
blog78 1

あまりネタがないので、しばらくクリフォート布教活動をします。。。
 
ブログ始める前は書くことなんて無限にあるわとおもってたんですけどね






前回は、クリフォート・ツールと、そのサポートとなるモンスターや、相性のよいEMトランポリンクスなどを紹介しました。




残りのクリフォートモンスターを見て行きましょうか…




レベルの低い順に行きましょうまずは上級モンスターから


《クリフォート・アーカイブ》
ペンデュラム・効果モンスター
星5/地属性/機械族/攻2400/守1000
【Pスケール:青1/赤1】
(1):自分は「クリフォート」モンスターしか特殊召喚できない。
この効果は無効化されない。
(2):自分フィールドの「クリフォート」モンスターの攻撃力は300アップする。
【モンスター効果】
(1):このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):特殊召喚またはリリースなしで召喚した
このカードのレベルは4になり、元々の攻撃力は1800になる。
(3):通常召喚したこのカードは、このカードのレベルよりも
元々のレベルまたはランクが低いモンスターが発動した効果を受けない。
(4):このカードがリリースされた場合、
フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

まず、《クリフォート・ツール》以外のクリフォートは、共通して、以下のモンスター効果を持っています



・妥協召喚できる

・妥協召喚時と特殊召喚時は、☆4、攻撃カが1800になる

・自身のレベルより低いレベル、ランクが発動した効果を受けない



なので、クリフォートはペンデュラム召喚すると、全員☆4、ATK1800とになってしまうので、
P召喚してから、アドバンス召喚してねー、という設計だと思われます。



そして、アーカイブ特有の効果は、リリースされると、  フィールドのモンスター1体をバウンスする というもの、

なので、こいつはほかのクリフォートのアドバンス召喚ためのリリース要因にしてねって感じでしょうか

相手の場をひとつ開けられるので、十分強いですよね、



《クリフォート・ゲノム》
ペンデュラム・効果モンスター
星6/地属性/機械族/攻2400/守1000
【Pスケール:青9/赤9】
(1):自分は「クリフォート」モンスターしか特殊召喚できない。
この効果は無効化されない。
(2):相手フィールドのモンスターの攻撃力は300ダウンする。
【モンスター効果】
(1):このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):特殊召喚またはリリースなしで召喚した
このカードのレベルは4になり、元々の攻撃力は1800になる。
(3):通常召喚したこのカードは、このカードのレベルよりも
元々のレベルまたはランクが低いモンスターが発動した効果を受けない。
(4):このカードがリリースされた場合、
フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

クリフォート共通効果に加え、リリースされると、 フィールドの魔法・罠1枚 を破壊します。



こいつもほかのクリフォートのアドバンス召喚ためのリリース要因2号ですね。



今紹介した2体は、リリースされた場合に効果を発動するので、


デッキには、木遁封印式 を採用してみました
blog78 2
最初の方の記事のC(チェーン)デッキにも入れています個人的に好きなカードです。





また、2400/1000なので、《帝王の開岩》でサーチできます


ただこのカードが場にあると、エクストラからの特殊召喚ができないので、シンクロや、エクシーズがしたい場合は、Pゾーンのクリフォートとともに除去しなければなりません。。。




ここから最上級モンスターです。

《クリフォート・ディスク》
ペンデュラム・効果モンスター
星7/地属性/機械族/攻2800/守1000
【Pスケール:青1/赤1】
(1):自分は「クリフォート」モンスターしか特殊召喚できない。
この効果は無効化されない。
(2):自分フィールドの「クリフォート」モンスターの攻撃力は300アップする。
【モンスター効果】
(1):このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):特殊召喚またはリリースなしで召喚した
このカードのレベルは4になり、元々の攻撃力は1800になる。
(3):通常召喚したこのカードは、このカードのレベルよりも
元々のレベルまたはランクが低いモンスターが発動した効果を受けない。
(4):「クリフォート」モンスターをリリースして
このカードのアドバンス召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「クリフォート」モンスター2体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

星7で、クリフォート共通の効果に加えて、アドバンス召喚に成功すると、デッキから、クリフォートを2体も展開できます。


なかなかやばいっすねこのカード、2体生け贄で召喚したのに、場のモンスターは3体になるという、、、恐ろしい、、、


先ほど紹介した、上級クリフォートをリリースすれば、さらにアドが稼げて、ダイレクトアタックも通しやすくなりますね


《クリフォート・ツール》によって、手札にこのカードは持ってきやすいので、エクストラからの展開とは別に《二重召喚》でさらに除去を行いつつ展開も良かったかもしれませんね



NEXT CHALLENGERSには、スーパーレアで収録される模様です。2積みか3積みしたいので、少し高くなりそうですね、、

3積み必須のツールも字レアなので、このへんは金銭的に辛いか、、、、



《クリフォート・シェル》
ペンデュラム・効果モンスター
星8/地属性/機械族/攻2800/守1000
【Pスケール:青9/赤9】
(1):自分は「クリフォート」モンスターしか特殊召喚できない。
この効果は無効化されない。
(2):相手フィールドのモンスターの攻撃力は300ダウンする。
【モンスター効果】
(1):このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):特殊召喚またはリリースなしで召喚した
このカードのレベルは4になり、元々の攻撃力は1800になる。
(3):通常召喚したこのカードは、このカードのレベルよりも
元々のレベルまたはランクが低いモンスターが発動した効果を受けない。
(4):「クリフォート」モンスターをリリースして表側表示でアドバンス召喚に成功した場合、
このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃でき、
守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
            
最後、星8のクリフォートです。


共通効果に加え、クリフォートをリリースして、召喚すると、2回攻撃、貫通持ちになるというゴリゴリ効果。



攻撃力も2800あり、Pゾーンのクリフォートの効果を活用すれば、戦闘においてはかなり強く、

フィニッシャーになりやすいカードでしょう。




また、 クリフォートはレベルが高いほど、モンスター効果を受けにくくなります。魔法・罠に注意して、攻めて行きたいですね、


クリフォートたちはエクストラに送られれば、次のターンも展開ができますが、除外されると苦しいので、《M・HERO ダーク・ロウ》とかには、気をつけたいですね、 




こいつらを毎ターン展開しまくるだけで、いつの間にか相手のライフを0にできそうです。

banner

ランキングに参加しています。よければクリックお願いします。


次はクリフォートデッキの魔法・罠を考えます、、小出しですいません!