このたび借地の明渡し返還手続きが無事に
完了し、その土地に於いて戸建賃貸2棟を
新築する”新たな土地活用・賃貸事業”を
我々とスタートとして頂く事となったⅠ様。
計画地写真













昨日の午前中は、そのⅠ様御一家と共に
(今月工事請負契約締結&工事着工する)
その新規戸建賃貸の外壁の仕上げ方法に
関する打合せ&外壁サイディングの組合せを
決定するため、名古屋市中区錦2丁目にある
ニチハ㈱本社ショールームへ行ってきました
CIMG2353













ニチハ㈱窯業系外壁材を主体とした
   住宅建材メーカーwww.nichiha.co.jp/

広いショールーム内には、住宅外装外壁
関連のサンプルが豊富に展示されており、
実際に見て触れて外壁のデザイン
色調・質感等をしっかり比較確認する
事ができます
CIMG2354













CIMG2355













サイディングの小さなカットサンプルだけ
では、建物の外観についての最終的な全体
像がなかなかイメージしにくいもの。
CIMG2357













建物の最終的な外観デザインをよりリアルに
イメージしたり、デザイン・色調・素材感の違う
サイディングの組合せパターンによるイメージ
の違いや全体的なまとまり等を確認するには、
やはり、少しでも大きなサンプル(実物)を見て、
色んなパターンの組みわせを試し、見比べて
決めて行く方が、気分的に安心・納得できると
思います。(今回のデザインイメージ)
201309081029_0001












色目・デザイン・素材感の違うサイディング
を幾つかピックアップし、色んな組合せや
パターンを皆で確認し絞っていきました
CIMG2358













CIMG2356













窓枠やサッシの色目とのバランスにも注意
デザイン的に、サッシと壁を同化させるのか、
サッシ枠があえて際立つように同系ではない
色を選択するのか…
今回は色目を合わせ”同化させる”事に決定。
CIMG2359

















CIMG2360













どうしたら、サイディングの継ぎ目・目地が
極力目立たない様にできるのか…
サイディングボード自体の”柄や色目”、
そして”貼り方”という点にも留意した方が
いいですよ
CIMG2361













改めて、実際の陽の光の下(屋外)で見て
みると室内で見た時のイメージとは全然違う
見え方がするものです
CIMG2362













こうして、わざわざショールームに赴いて
改めて選択・確認し、色んな組合せの
パターンも試し取捨選択をした結果…

最終的にこれまで”候補”としてきた物とは
違うサイディングの選択と組合わせをする
事になりました

あとは、2棟同一の色目・柄のサイディング
デザインにするか、それとも”別棟”である
事を強調する為、少し変化を持たせるか…

(今回の建物のフォルム上、全く同じ色目・
柄の外壁を使用すると、なんだか”戸建”
ではなく”連棟のメゾネット”に見えてしまう
ような…せっかくの”戸建”なのに、何だか
勿体ないような気がしたもので…

そこはもう少し検討することにしました