自分で直す家(ブラインド取り付けからコンクリ仕事まで)

2012年にアメリカ・ニュージャージーで築70年のfixer upper(手入れ要)の家を買いました。引っ越し後いろいろ手を加えて行くわけですが、基本すべて自分でやります(屋根の張替は危ないので頼みました。 家具も部屋のサイズに合わせて作ります。

2012年にアメリカ・ニュージャージーで築70年のfixer upper(手入れ要)の家を買いました。引っ越し後いろいろ手を加えて行くわけですが、基本すべて自分でやります。(屋根の張替は危ないので頼みました) 家具も部屋のサイズに合わせて作ります。

釘やスクリューを外した後を隠すためのウッドフィラーはしたことがあるのですが、これほど大きな穴を果たしてウッドフィラーで埋めることができるのか?私は知りません。

大穴の開いていない側です。小さなネジの穴があるのでウッドフィラーで埋めます。
20170618_122940

こんな感じでよろしいかと存じます・・・。
20170618_150346

そして反対側。
20170618_145645

少しずつ進めています。
20170618_150353


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


私の空冷ビートルのこと

2階のシャワールームのドアは見ていただいた通り、ドアそのものに問題があります。ドアにノブを取り付ける既存のタイプだと片側には大穴が開いているので取り付けられません。なので中を貫通するシャフトの両端のドアノブが固定されるタイプを探す必要があります。
そこで今現在、一階玄関横のクローゼットのドアに使われているものを使いたいと思います。
片側はこんなデザイン20170618_113606_resized

そしてもう片側はこう。
20170618_113611_resized

ドアノブをシャフトから外しました’。シャフトに固定されているタイプなのでシャフトから外すとフリーになるため簡単に抜けます。2階のシャワールームのドアノブは4か所のスクリューでドアに留めていたタイプです。
20170618_113705_resized

余談ですが築70年のわが家は直角、直線、水平といったたぐいの個所は既にありません。
今回のドナーとなるノブのついていたドアを撮りました。隙間ありすぎです。ドアがロックされません。後日直す必要があります。
20170618_114832_resized

プレートを外します。
20170618_114908_resized

もう片側も外します。
20170618_115112_resized

メカニズムも外します。
20170618_115225_resized

右が2階シャワールームのドアから外したもの、左が一階クローゼットドアノブからのモノ。
20170618_115812_resized

外したプレート、何か小さなツマミのようなものがついています。
20170618_115820_resized

裏から見ると、四角柱のシャフトを固定するもののようです。
20170618_115831_resized

1階クローゼットドアに着いていたメカニズム。壊れています。シャフトを固定するための目的でしか使えません。
20170618_120031_resized

仮組みです。こんな感じで着くことになります。大穴が開いているのでウッドフィラーで埋める必要があります。
20170618_122936_resized


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


私の空冷ビートルのこと


裏庭の手入れとかしなくてはいけないことはたくさんあるのですが、週末は外で作業するのが嫌になるほどの暑い日か、雨かのいずれかになることが多く、外での作業は捗りません。
今日は以前から気になっていた2階のシャワールームのドアにドアノブを取り付けたいと思います。
まずは写真から・・・。
20170618_113007

ご覧のとおり片側にドアノブはついていません。さらにドアノブのつくところ、大きく穴が開いています。話せば長くなるのですが、ずーっと以前に私が開けました。その結果ドアノブが取り付けられなくなってしまい、数年経ってしまっています。
そして次の写真は片側です。昔風に見せかけた比較的新しいものに私には見えます。
20170618_113014

穴の開いている側、アップで見てみましょう。上下のネジを外してそのメカニズムを外しにかかります。
20170618_114742

四角柱状のシャフトがこのメカニズムの中を通ります。両端にはノブがつきます。
20170618_113024

4か所、スクリューにより止められていたドアノブです。外しました。ドアにつけられた無数の穴。過去にこのドアノブを付けたり外したりした歴史を見ることができます。
20170618_113327

メカニズム、取りだしました。
20170618_114755





にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


私の空冷ビートルのこと

↑このページのトップヘ