自分で直す家(ブラインド取り付けからコンクリ仕事まで)

2012年にアメリカ・ニュージャージーで築70年のfixer upper(手入れ要)の家を買いました。引っ越し後いろいろ手を加えて行くわけですが、基本すべて自分でやります(屋根の張替は危ないので頼みました。 家具も部屋のサイズに合わせて作ります。

2012年にアメリカ・ニュージャージーで築70年のfixer upper(手入れ要)の家を買いました。引っ越し後いろいろ手を加えて行くわけですが、基本すべて自分でやります。(屋根の張替は危ないので頼みました) 家具も部屋のサイズに合わせて作ります。

キッチンキャビネットの引き出しが渋くなりました。
とりあえず外しました。
20180111_192716_resized

右側のレールです。特に異常はないようです。
20180111_192726_resized

左側のレールです。
写真では非常にわかりにくいのですが、なんと留まっていません。スクリューが外れているようです。
20180111_192732_resized

きちんと取り付けて直りました。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


私の空冷ビートルのこと

わが家のキッチンの蛇口は4年前にキッチンをいじった際に交換したものです。4年前のキッチンまだ4年しか使っていないのですがシャワーとストリーム(というらしい)の切り替えのスイッチ(ボタン)が効かなくなってしまいました。2つスイッチのあるうちの下のスイッチが壊れているストリームにするスイッチです。
BlogPaint

ホースからヘッド部分を外すのはホースを片手でもって、もう片方の手でヘッドを時計の逆回りに回せば外れます。次にボタンをドライバーのようなものでこじって外します。ここで乱暴に外すと、取り付ける際、つかなくなる可能性がありますので、慎重に作業を進めましょう。
20180122_002839_resized

ボタンが外れると、ヘッドの外側と内側も外れます。
20180122_001157_resized

効かなくなっているボタンの方だけ中がどうなっているか見てみます。プライヤーでプラスチック製のナットを外します。
20180122_002623_resized

これらの部品が出てきました。
20180122_001401_resized

スプリングが弱すぎのようです。これだけだった長さのものを・・・・。
20180122_002706_resized

ここまで伸ばしました。
20180122_002725_resized


後は元通りに組んで取り付けて終わりです。
スイッチ(ボタン)もばっちり効きます。




にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


私の空冷ビートルのこと

コンセントのを外した後の穴を埋める作業をしています。
1階トイレ・壁の穴を埋める
さて、続きになります。前回の写真です。(写真の色が黄色いのは照明の色の関係です)
20180107_194010_resized

ジョイントナイフで出っ張ったところを削ります。
20180114_134533_resized

そして一番大きなジョイントナイフでまた塗ります。
20180114_134720_resized

するとこんな風になります。サンドペーパー掛けなくても’いいくらいつるつるで平らです。見ても触ってもどこにコンセントがあったかもうわかりません。
20180114_134318_resized


後は軽くサンドペーパーして色塗ったら終わりです。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


私の空冷ビートルのこと

↑このページのトップヘ