以前までコンセントがあった場所に穴が開いたままになっています。
1階トイレの電源の場所の変更
準備するものとしてジョイントコンパウンド(ホームデポで$16)、サイズ違いのジョイントナイフ(と言うらしい。自分は4種類の大きさのを持っている)、適当な長さのスクリュー3-4本、電動ドライバーはあった方が良し(自分は電気ドリルしか持っていないけど・・・・)。
20180106_163019_resized

始めに、穴の大きさより長い木片を準備します。
20180106_155913_resized

その木片を壁の裏側にスクリューで固定します。
20180106_160409_resized

穴と同じくらいの大きさに切ったドライウォール(である必要はなく木片でも何でもいいと思う)をスクリューで木片に固定します。
20180106_163032_resized

一番小さなジョイントナイフでコンパウンドを塗ります。
20180106_163144_resized

こんな感じ・・・。
20180106_163214_resized

今回程度なら5時間ほどで固まります。厚塗りしているところが多いと乾くのに時間はもっとかかります。
20180106_163406_resized

ジョイントナイフで出っ張ったところなどを削り落とします。サンドペーパーなどは使いません。
20180107_114655_resized

するとこうなります。
20180107_114813_resized

少しサイズの大きなジョイントナイフで・・・・。
20180107_114921_resized

塗ります。ここから以降は微調整なので、使うジョイントコンパウンドはごくごく少量です。
20180107_115021_resized

こんなんなりました。
20180107_115406_resized

そして2時間後・・・。乾きました。
20180107_193539_resized

ジョイントナイフで段差のある箇所を削ります。繰り返しますがサンドペーパーなど使いません。
20180107_193723_resized

さらに大きなジョイントナイフで塗ります。
20180107_193827_resized

塗り終えました。写真ではどの程度表面があれているか伝えられません。
20180107_193955_resized

一番荒れているところをアップで撮りました。伝わりますでしょうか。
20180107_194010_resized


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


私の空冷ビートルのこと