2階廊下部分のクローゼットのひび割れ補修。(シートロック:ドライウォール編)
シートロックを取り付けました。書きませんでしたが長さ1 5/8インチのスクリューで留めました。この壁の向こう側はLathと言われる厚さ3mm、幅2センチ程度の薄い板が横向きに、縦方向に1フット毎の2x4に取り付けられています。そしてそこに石膏を塗りたくられています。シートロックを止めるためにスクリューを打つ際、きちんと間隔を測りながらプロはやるのでしょうが自分は「どうせ色塗るんだし関係ねーや」とかなり目分量です。打ったスクリューが2x4に当たれば大当たり、しかし5回に一度くらいはLath とLathの間にスクリュを打ってしまう事もあります。その場合は当然やり直しです。
BlogPaint

次にシートロックを打ち付けた後、隙間のある角や、スクリューを打った後を隠すためにコンパウンドを塗ります。
自分の使っているコンパウンドです。大きなバケツ一杯で$16くらいです。
sheetrock-brand-drywall-joint-compound-385140-64_1000

専用工具(名前忘れた)で塗りたくります。
20180513_231600

こんなんなりました。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


私の空冷ビートルのこと