母乳搾乳器 ピジョン PPSU で、ママも赤ちゃんもハッピーです。

赤ちゃんに母乳を与えるって大変です。初めての授乳だったら尚更です。無理をしないのが肝心です。ピジョン PPSU を上手に使いましょう。手動タイプだから、自分で加減ができてオッパイにも負担がかかりません。乳房が張っていたいときも ピジョン PPSU で母乳を絞って楽にしてあげましょう。絞った母乳はそのまま哺乳瓶で赤ちゃんにあげられます。

母乳を出すには、ピジョン PPSU があると便利です。

ピジョン PPSU は、片手で搾乳できます。
これは便利ですね。


レビューにもありますが、乳腺のこりのあるところは、
圧をかけないとうまく母乳が出てくれません。


ピジョン PPSU は、そういう時、空いている方の手で
しこりの部分に圧をかけられるから助かります。


直接赤ちゃんに母乳をあげながら、
反対の手で圧をかけるのも難しいし。


おっぱいトラブルを避けるためにも、
きれいにしぼれるピジョン PPSU はおススメです。


購入は、通販大手のアマゾンがおトクです。
こちらをクリックすると、amazon.co.jpのサイトが見られます。
   ↓
ピジョン ベビーリズム さく乳器 手動タイプ PPSU

ピジョン PPSU は、清潔に使えますか?

ピジョン PPSU は、パーツが全部分解できます。
だから、きちんと消毒もできる。


母乳は栄養がいっぱいだから、菌も繁殖しやすい。
消毒は必須です。


でも、細かいところまで分解できないと、消毒も不完全。
赤ちゃんが使うものには安心が大事です。


ピジョン PPSU のように完全に分解できるタイプでないと安心できませんね。


レビューには、ピジョン PPSU はチンで全部やれて便利というのもあります。
簡単だけど、しっかり消毒できるのは嬉しいですね。


購入は、通販大手のアマゾンがおトクです。
こちらをクリックすると、amazon.co.jpのサイトが見られます。 
    ↓
ピジョン ベビーリズム さく乳器 手動タイプ PPSU

ピジョン PPSU はおっぱいを傷つけたりしませんか?

手動の搾乳でも、ピジョン PPSU は圧を自分で加減できます。
だから、電動よりもさらにやさしいです。


ピジョン PPSU は、微妙な加減がレバーを引く時にできます。
だから、おっぱいにかかる負担も減らせます。


もちろん、乳頭への負担も同じ。
強すぎず、弱すぎない程度の吸引を自分でつくれます。


それに一回レバーを引く吸引も、結構長続きするので、
ピジョン PPSU なら手動によくある腱鞘炎の心配もありません。

購入は、通販大手のアマゾンがおトクです。
こちらをクリックすると、amazon.co.jpのサイトが見られます。
   ↓
ピジョン ベビーリズム さく乳器 手動タイプ PPSU