voiceの、だってMC長いんだもん

谷藤勝彦である。 Voice Works Sapporoの校長である。 Recallってバンドのヴォーカルだ。 ほかでもあれこれと歌っている。人生はRockだ。

黒田君が遊びに来てくれた日。

愛弟子の黒田雄亮君が遊びに来てくれました。

くだらない話から、深い話までしました。

途中で、Aoの安田君がレッスンに来て、「なんか難しい話してて、どうしたんだろう?と思いました!」と言われてウケた。

その話の直前までの話題は「フィギア」だったからな。www


黒田君からの差し入れ「カツゲン」。

分かってんでないか、黒田。(^_-)-☆

05

              黒田君に見せたくて、急いで作った「オニポンコヤン」のステージである。

マブいべ?

忙しいけど、こう言う時間は俺は大事にしたい。

また明日ね。

56

河野玄太君のバックをメロウデュが務めさせて頂きました。

過日、札幌在住のシンガーソングライター河野玄太君の演奏サポートをメロウデュの2人が務めさせて頂きました。

俺が入院中の滝野のライブでも河野君のサポートがあって、また何かあればと今回もお誘い頂きました。

有難う御座います。

43

              河野君とはここ5年ぐらいのお付き合いで。

俺とかおりちゃんが当時2人で、「弾き語る」シリーズを毎月やってた頃ですね。

01

              彼も当時は弾き語りとか全然慣れて無くて。

「弾き語る」シリーズ自体が、札幌で活躍中の中堅以上のアーティストでありながらも、尚且つ歌った事が無い、またヴォーカリストでは無いけれど歌ってみたい、と言う人限定でやってましたので、当時の玄太君も経験値は十分なキャリアでしたが、難関だった様です。
             
03

              その後、C.I.Projectで彼らの音響を担当させてもらったり、メロウデュとの共演があったりで現在に至ります。

アルキタさんのテーマソングや、昔話の音楽なんか随分面白かったっけな。

06

              作家としても活躍中の彼の今後の発展に期待してます。

また、ご一緒出来ますように。

09

              リハ後に時間あったので、ちょっと早めの夕食を3人で。

ザンギ美味かったな。

ノンアルで乾杯!

57

              玄太君とメロウデュ。

札幌の明日の音楽シーンの一翼を担う未来にも乾杯。

また明日。

12

FISスキージャンプ女子ワールドカップ2018にてメロウデュが国家を演奏致しました。

はい、今年もやって来ましたこの季節、この大会。

札幌オリンピックの頃から日本を代表する競技「スキージャンプ」のワールドカップです。


集合、朝の7時。

家を出た時点で6時。

起床は5時。www


車のフロントウインド、バリバリに凍ってますから。www

朝だけど暗いぞっ!!

09

              現地、宮の森ジャンプ競技場到着。

今年は−7℃!!

去年は−14℃でした。www

32

              はしゃいでいるのも今のうち。

間も無く本番、国家「君が代」メロウデュヴァージョンの演奏により、国旗掲揚から競技がスタートします。

16

              かおりちゃん、ナンボ寒くても「ぼっこ手袋」のままでは弾けないよ。www

34

              八木ちゃんは「寒びーっ!」と言いつつ、本日も「通常運行」です。

ドラムを叩く事により「暖」を取っています。www

01

              リハーサルです。

離れた場所の運営本部のCUE出しをもらって、瞬時にジングルを内容によって演奏曲を変えて即時演奏する、と言うかなりハードで緊張感満載のプレイで御座いました。

当たり前ですが、失敗出来ませんから。

33

              予選、決勝合わせまして都合50回以上の氷点下での演奏となりました。

そしてワールドカップの長い歴史の中でも国家「君が代」が生演奏されたのは、実は史上初の快挙で御座いました。


これはノースウェーブさんとの打ち合わせの中で、俺から提案させて頂いた案件でした。(かおりちゃんと八木ちゃんには相談無しで。笑)

それを受けて快く許可を出し、貴重な機会を与えて下さいました運営本部の皆さまには、メロウデュ一同本当に心から感謝しております。

有難う御座いました!!

50

              さて、まだ10時くらいだけど、早めに昼飯食いますか。

45

              ホントね、こう言う氷点下の山に長くいるとさ、こんな早い時間からでもさ、「ラーメン」とか食いたくなるわけさ。

43

              八木ちゃんも、かおりちゃんもさ、普通に飯食おう、な。

04

              食事も済ませて、落ち着いてしまった2人。www

59

              今日の八木ちゃんの「道具」はRoland V-Drumです。

ちなみに、同じものを色違いで持ってる八木ちゃんです。www

10

              本番、始まりました!!

26

              無事、終了!!

事故も無く、本当に良かった。

44

              山の上までわざわざ応援に駆け付けて下さったメロウデュサポーターの皆さまです。

いつも応援、本当に有難う御座います!!

54

              感謝、感謝です!!

38

              20年前からの知り合い、HIT STUDIOのゆーじろー君が音響のヘルプで来ていたので一枚。

彼とは2006年のノルディックスキー世界選手権の時に、インディーズ時代の福原美穂ちゃんが白旗山で世話になりましたね。

ヤツとは冬に縁があるな。www

ありがとね。

49

              そんな感じで、今年もこのお仕事、無事に終了致しました。

昨年に比べると、我々もやる事や状況が想像つくので、俺自信は妙な緊張感やストレスもありませんでした。

天候にも恵まれ、あまり寒い思いもしないで過ごせたのはラッキーでしたね。

運営本部、青野さん、堅田さん、FMノースウェーブ、前泉さんはじめスタッフの皆さん、DJ松橋勝巳さん、WEEKEND 太田さん、瀧澤君、お疲れ様でした!!

また来年も!!

16

Brooklyn Parlor Sapporoに徳田雅紀君登場。

先週、金曜日、愛弟子の徳田雅紀君がBrooklyn Parlor Sapporoフライデーナイトライブに初登場してくれました。

シンガーソングライターとして長く活動して来ましたが、近年はソロギタリストとして活躍中です。

S__39845890

              アコギ1本持って奏でるそのメロディーは実に爽快な印象を与えてくれます。

しっかりとしたテクニックに裏付けされたそのプレイは、安定した音楽もさる事ながら華やかな雰囲気も合わせて聴かせてくれました。

S__39845891

              彼の楽しい「人柄」を表すような「ギャグ」も交えた演奏も、お客様には大うけ。

「津軽三味線」をモチーフにした演奏も拍手喝采でした!

S__39845892

              このステージに立ってもらうまで、紆余曲折も沢山ありました。

個人的に「オーディション」もさせてもらいました。

S__39845893

              昨年、2回ダメ出ししました。

俺も毎回、勿論こだわって作ってるステージではありますが、それ以上に俺の前でやり切れない「不完全燃焼」なプレイをしてた徳田君に頑張って欲しかったからです。

人様の音楽やプレイに「優劣」を付けるのは元々苦手ではあります。

それを何らかの「理由」でご本人から望まれたなら別ですが。

S__39845894

              なので俺は普段は他人様の音楽やプレイには「個人的感想」を述べる事が多いです。

ですが、徳田君は「感想」では無く「意見」を求めました。

ならば話は別です。

従って、その様な流れに至りました。

S__39845895

              でも彼は挫ける事無く、頻繁に市内各所で精力的にライブを重ねて「武者修行」して来てました。

そして短期間で素晴らしいプレイヤーになって帰って来てくれました。

だから今、このステージに立ってくれています。

有難う、徳田君!!

S__39845899

              ライブ終了後、宮本店長と記念に一枚。

宮本さんも喜んで下さいました、またやろうね徳さん!!

有難う御座いました、良い演奏でした。

また明日。

43

オニポンコヤンを愛でる。

こんなんだったかなぁ?と思いながら、オニポンコヤンの神さま達をフィギュア化してみました。 今日は時間無かったので、次回はステージに上げて照明焚いて見ますね。 また明日、嗚呼、忙しいっ! IMG_0186 IMG_0189 IMG_0191 IMG_0192 IMG_0193 IMG_0194 IMG_0195 IMG_0196

ワールドカップ初の国家演奏!メロウデュの「君が代」で始まる「FISスキージャンプワールドカップレディース2018 札幌大会」!

まあ、極寒です。

真冬の山は寒い!

吹雪にならなかっただけ良かったか。

なんとワールドカップ初の国家演奏をメロウデュが務めます。

メロウデュの「君が代」で始まる国際大会とはねー。

なんだか感無量です。

「FISスキージャンプワールドカップレディース2018 札幌大会」日時:1月13日(土) 8:30 開場 / 10:00 試技開始 / 11:00 競技開始、場所:宮の森ジャンプ競技場(HS 100)

お楽しみに!

また明日。

IMG_0131
IMG_0140
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_0139

本日はBrooklyn Parlor Sapporoフライデーナイトライブに愛弟子、徳田雅紀登場!

BrooklynParlorSapporo、毎週恒例のフライデーナイトライブに、ギタリスト徳田雅紀君が初登場します。

シンガーとしての付き合いから、現在はギタリストとして活躍する徳田君のステージ楽しみです。

お時間ありましたら是非。


2018.1.12 FRI 徳田雅紀
Brooklyn Parlor SAPPORO presents

SHOW STARTS!! 
2018.1.12 1st PM 7:00 , 2nd PM 9:00

ご予約・お問い合わせはお電話にて。
Brooklyn Parlor SAPPORO
011-209-3737

札幌のギタリスト、シンガー。
1982年12月10日生まれ。北海道深川市出身。
2007年から2013年までシンガーソングライターとして活動。
活動休止後、2015年からインストゥルメンタルギタリストとして活動再開。
主に札幌市内のライブハウスやカフェ、野外イベントなどで演奏しております。
過去にFM AIR-G'、FM NORTH WAVE、NHK ラジオ、HBCラジオにゲスト出演経験あり。
また、アルキタ、北海道Walker、北海道新聞(夕刊)、北空知新聞に掲載された経験あり。

Price : ENTRANCE FREE !!
-----------------------------------------------
※席の指定はできません。
入場料:無料。Drink & Food オーダーを1名様につき
1 Drink & 1 Foodをオーダーいただきますようお願い申し上げます。

また明日。^_^

IMG_9353



いつもに比べると割と穏やかな新年の始まりです。

まあ、すぐワヤになるんだけどね。

分かってるんですが、そんな事。

自分自身が新年早々の取り組みに、手は付けていないけれども、「心構え」はしてたからかな?

あ、「仕事」の事ね。

自分の一日の大半を占めるのは、よくも悪くも「仕事」の事なんですね。

だからそこが「考えの中心」になっております。

ワーカーホリックでは無いよ。

楽しいもん。

さて、明日からまた外回りの現場連続です。

頑張ります。

また明日。

Recall始動の兆し。

なんやかんやで、我がバンドRecallは来月から本格的に動き出せそうです。

今月はその仕込みと予習だな。

このメンバーで音を出したい。

また明日。

46

新年の御挨拶回りへ。

何軒か行って来ました。

でもね、普段お仕事でお世話になってる関係じゃないところにね。


久しぶりの皆さまばかりにご挨拶して来ました。

知り合ってからは軽く30年来の方々です。

昔話に花が咲き、そしてこれからの仕事でも何か絡めたら良いね、と。


この先がまた楽しみ、楽しみ。

さてレッスンです、また明日。
live info
「ライブ情報」

コチラのホームページのライブ情報からご覧ください!

https://recall777.jimdo.com/
ツイッター

Archives
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Categories
  • ライブドアブログ