他の遊漁船に因縁をつけて包丁を振り回したとして、千葉海上保安部は16日、暴力行為等処罰に関する法律違反の疑いで、千葉県船橋市南本町、漁船「相川丸」船長の相川正巳容疑者(56)を逮捕し、千葉地検へ送検したと発表した。

 同保安部の調べに対し、相川容疑者は「昔からの知り合いで、どうしても気に入らなかったのでやった」などと容疑を認めている。

 同保安部によると、相川容疑者は14日午後1時10分ごろ、同県習志野市茜浜の市川水路1番ブイ付近で、船橋市の遊漁船に接舷し、同船船長ら3人に対して、自船上で大声をあげながら包丁を振り回したとされる。けが人はいなかった。

【関連記事】
警官に向けアームぶんぶん…暴走ショベルカー男逮捕
路上で包丁振り回した男逮捕 小田原
「まだあるやろ」ビデオ店強盗、金庫も開けさせ金強奪
ズボンの下…刃物の柄を見せ「金を出せ」 大阪・茨木のコンビニ
今度は名古屋…「吉野家」特盛2杯平らげ「金出せ」 3万円奪う

<人事院>公務員合格者のアドレスが流出(毎日新聞)
将棋 17歳・里見が初の女流名人獲得 清水に3連勝(毎日新聞)
松江で住宅火災 2人の遺体、親子か(産経新聞)
「巣ごもり消費」が追い風 スカパー増益 (産経新聞)
神戸発デザイン世界発信 研究拠点を創設 全国からクリエーター終結(産経新聞)