鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が、市庁舎内の職員人件費の張り紙をはがした元係長の男性(45)を懲戒免職処分にした問題で、市が男性の処分を取り消した鹿児島地裁判決を不服とし、控訴したことが22日わかった。

 今月9日の同地裁判決では、懲戒免職処分について「極めて重く、社会観念上著しく妥当性を欠いている」とし、男性の請求を認めた。

タクシーに無賃乗車、さらに売上金盗む 男子高校生ら3人逮捕(産経新聞)
欧州の日本人も、成田の外国人もSOS(読売新聞)
期限切れ新型ワクチン捨てられず…予算なく、いまだ保管中(産経新聞)
競争激しい旧試験(産経新聞)
普天間問題 徳之島で1万5千人が移設反対集会(産経新聞)