犯罪や非行の防止と、罪を犯した人の更生を支援するために法務省が提唱し、今年60年目を迎える「社会を明るくする運動」で、運動の先頭に立つ「フラッグアーティスト」に歌手の谷村新司さんが24日、就任、東京・霞が関の法務省で就任式が行われた。運動のために書き下ろしたという“応援ソング”を千葉景子法務相と口ずさんだ谷村さんは、「保護司さんの話を聞いているだけで胸がいっぱいになった。ライフワークとして、自分にできることを正直にやっていきたい」と意気込みを語った。

 この日は千葉法相が谷村さんに「人と人とのきずなを結び、助け合い、認め合うという運動の思いを広めるようにご協力をお願いします」と、協力依頼状を手渡した。昨年から運動の広報ポスターに登場している谷村さんは書き下ろした「咲きほこる花のように」のCDを贈った。今後、この曲は谷村さんのメッセージを添えて、少年院に届けられ、売り上げの一部は更生保護活動に寄付される。

 谷村さんと千葉法相は同年代とあって話は弾み、谷村さんが「曲のコーラスは5歳~70歳の方なんです」と説明すると、千葉法相が「次は私も一員に」と応じる一幕もあった。 

 就任式の後、会見した谷村さんは「過ちを犯したとしても、やり直そうとしているとき、手を差し伸べられる大人でありたい」と語った。

 また、「大阪の保護司の方が『おばちゃんやから、できることがあるやん』とボランティアで活動されていることを知って、すてきなことだと思った。さまざまな行事や、少年院などでも、何かできることがないか考えている」と話し、「運動について、知ってもらうことがひとつの役割。5月末からの全国ツアーでもこの曲を観客と歌い、運動を紹介したい」と意気込みを語った。

【関連記事】
上海万博の開会式始まる 各国首脳ら出席
上海万博、今夜開会式 アジア代表で谷村新司が「昴」歌う
指揮者の西本智実、谷村新司ら公演 秋に平城遷都1300年「音絵巻」
甲斐名都ら大物歌手4人の娘が日替わりDJ
アリス29年ぶり東京ドーム「ただいま!」
虐待が子供に与える「傷」とは?

丸川珠代氏、鳩山首相に「ルーピー」のヤジで国会大もめ(スポーツ報知)
NHK偏向報道訴訟 「納得いく説明と謝罪」訴え パイワン族指導者、来日(産経新聞)
初任給は誰のために使う? トップは「自分」(Business Media 誠)
三宅雪子氏“自爆”を否定…衆院内閣委員会で転倒負傷(スポーツ報知)
暴走投稿の男に有罪=動画サイトで違反判明―和歌山(時事通信)