横浜市の女子大学生(22)に雑居ビルの敷地内でわいせつ行為をしたとして、神奈川県警多摩署は9日、強制わいせつ容疑で、川崎市宮前区神木本町、会社員麻田義貴容疑者(34)を逮捕した。容疑を認めている。
 同署によると、麻田容疑者はこの直前、JR南武線の車内でこの女子大生に痴漢行為をし、女子大生が黙っていたため後をつけていた。
 逮捕容疑は1月8日午後7時40分ごろ、川崎市多摩区の雑居ビル敷地内に女子大生を連れ込んで脅した上、わいせつな行為をした疑い。
 わいせつ行為をした後、女子大生に「ごめんね」と謝罪していたという。現場近くではほかにも、女性が被害に遭う事件が起きており、同署は関連を調べる。 

【関連ニュース】
堺市職員、盗撮で現行犯逮捕=大阪府警
わいせつDVD店に部屋転貸=不動産会社を初摘発
わいせつ殺人で無期懲役=裁判員「市民として納得」
埼玉県警巡査長を逮捕=女子中生2人にわいせつ行為
わいせつ殺人、起訴内容認める=遺族の夫が被告に質問-43歳男の裁判員裁判・静岡

山口大で研究費不正1億3千万円、教授解雇へ(読売新聞)
将棋 17歳・里見が初の女流名人獲得 清水に3連勝(毎日新聞)
「時効廃止」案取りまとめ 法制審部会、月内にも総会で議論(産経新聞)
<名古屋ひき逃げ>危険運転致死容疑で同乗の2人再逮捕(毎日新聞)
足利事件無罪論告、検察が菅家さんに謝罪(読売新聞)