2007年06月10日

縁の下の力持ち

皆様お久しぶりです。
長々と空けてしまい、すみませんでした。


帰宅が10時以降の日々を繰り返しており、
ブログにつなげるだけの元気が残っておりませんでした。。

休日は土日両日とも友人、後輩、同期のいずれかと会っています。
毎休日毎休日、とてもいい刺激を受けています。

考え方は十人十色。
しかし、将来に対する思いや意気込みはとても強い。
話をするにつけ、その人の良さがわかるし、
会う度に良さがまた進化している気がする。

大学時代もそうだったけど、
常にこういう人たちが自分のナビになっていた。

留学につけ、就職につけ、自分一人で決断してきたようにみえても、
周りの人間にいつも生き方を触発されてきたと思う。

今も彼らに触発され、将来について考えているのが今日この頃。






今自分が将来に対して持っているもの。
この会社でやりたいことは、
縁の下の力持ちになることと考える。

人事部に属す人間として、
やはり従業員の方々が少しでも働きやすい環境の場なっていくような、
そんな仕事をしていきたい。

ただ、それは「縁の下」から。
人事というものが会社で目立つときというのは、ろくな時ではない。
何か会社内部で問題があったとき。
会ってはならない弊害が発生した時に、意識される。
だから、「縁の下」から支えるのが大切だと考える。

これから将来の志望を出すなら、営業やSEなどの現場担当の人事になりたい。
しかし、やりたいことよりも自分が会社でやるべきことを優先したい。
会社に尽くして、社会に貢献していく。
それが働く意義に最もつながると思う。



こんな感じかな〜。



この思いを、、明日5分間プレゼンで発表しなければいけないんです。。
どうやることやらな〜。

縁の下の力持ち

皆様お久しぶりです。
長々と空けてしまい、すみませんでした。


帰宅が10時以降の日々を繰り返しており、
ブログにつなげるだけの元気が残っておりませんでした。。

休日は土日両日とも友人、後輩、同期のいずれかと会っています。
毎休日毎休日、とてもいい刺激を受けています。

考え方は十人十色。
しかし、将来に対する思いや意気込みはとても強い。
話をするにつけ、その人の良さがわかるし、
会う度に良さがまた進化している気がする。

大学時代もそうだったけど、
常にこういう人たちが自分のナビになっていた。

留学につけ、就職につけ、自分一人で決断してきたようにみえても、
周りの人間にいつも生き方を触発されてきたと思う。

今も彼らに触発され、将来について考えているのが今日この頃。






今自分が将来に対して持っているもの。
この会社でやりたいことは、
縁の下の力持ちになることと考える。

人事部に属す人間として、
やはり従業員の方々が少しでも働きやすい環境の場なっていくような、
そんな仕事をしていきたい。

ただ、それは「縁の下」から。
人事というものが会社で目立つときというのは、ろくな時ではない。
何か会社内部で問題があったとき。
会ってはならない弊害が発生した時に、意識される。
だから、「縁の下」から支えるのが大切だと考える。

これから将来の志望を出すなら、営業やSEなどの現場担当の人事になりたい。
しかし、やりたいことよりも自分が会社でやるべきことを優先したい。
会社に尽くして、社会に貢献していく。
それが働く意義に最もつながると思う。



こんな感じかな〜。



この思いを、、明日5分間プレゼンで発表しなければいけないんです。。
どうやることやらな〜。


縁の下の力持ち

皆様お久しぶりです。
長々と空けてしまい、すみませんでした。


帰宅が10時以降の日々を繰り返しており、
ブログにつなげるだけの元気が残っておりませんでした。。

休日は土日両日とも友人、後輩、同期のいずれかと会っています。
毎休日毎休日、とてもいい刺激を受けています。

考え方は十人十色。
しかし、将来に対する思いや意気込みはとても強い。
話をするにつけ、その人の良さがわかるし、
会う度に良さがまた進化している気がする。

大学時代もそうだったけど、
常にこういう人たちが自分のナビになっていた。

留学につけ、就職につけ、自分一人で決断してきたようにみえても、
周りの人間にいつも生き方を触発されてきたと思う。

今も彼らに触発され、将来について考えているのが今日この頃。






今自分が将来に対して持っているもの。
この会社でやりたいことは、
縁の下の力持ちになることと考える。

人事部に属す人間として、
やはり従業員の方々が少しでも働きやすい環境の場なっていくような、
そんな仕事をしていきたい。

ただ、それは「縁の下」から。
人事というものが会社で目立つときというのは、ろくな時ではない。
何か会社内部で問題があったとき。
会ってはならない弊害が発生した時に、意識される。
だから、「縁の下」から支えるのが大切だと考える。

これから将来の志望を出すなら、営業やSEなどの現場担当の人事になりたい。
しかし、やりたいことよりも自分が会社でやるべきことを優先したい。
会社に尽くして、社会に貢献していく。
それが働く意義に最もつながると思う。



こんな感じかな〜。



この思いを、、明日5分間プレゼンで発表しなければいけないんです。。
どうやることやらな〜。


2007年05月08日

アメリカから一年

早いものです。恐ろしいものです。


あのアメリカ時代からもう一年が経ってしまうのですね。。



まさか、一年後に防塵服着ていたなんて予想だもしなかったです。


さらには、人事という部署。
去年の今頃は、就職の「し」の字も考えていなかったのに、気づけば7月から採用の面接官。

一年前は、むしろ5年生の長丁場を考えて将来を見据えていたのに、面接される側からする側になるとは・・。


人生って恐ろしいものです。


一年後どうなっているんだろう。



切に考え、切に将来を望む今日この頃です。


久しぶりにイヴァンにメールを送ろう。

2007年04月28日

防塵ファイト

皆様、お久しぶりでございます。


2週間の三重工場実習から昨日帰って来ました。
帰ってきたら、よくお世話になった教授がセクハラで解雇されていて、ビビリました。。


三重工場では、防塵服着て、12時間立ちっぱの生活を続けていました。

座ったら睡魔につぶされるし、立ち続けたら足がガクガクになるし、、
そんな工場実習でした。


意識が何度も異次元に飛ばされていたことは、社内秘でお願いします。


さて、


何を2週間もやっていたかというと、
ICチップの中に入る小さな小さなチップを作っていました。

まあ、全て機械がやってくれるのですが、

工程どおりにモノを運ぶのが仕事。
だから、立ち作業なんです。

365日24時間停まらない工場で、地震があっても従業員は逃げることなく働いています。マジです。


それと、機械でやってもミスがある場合が多いので、モノの確認を両目でばっちりチェックすることもしていました。

クルクル円盤を回転させて、ICチップが何千とくっついているウェハーを確認する作業なんて最悪です。


夜勤でただでさえ眠いのに、その上催眠術をかけられているわけです。


照らすライトも緑色で、夢か現実かよくわからない境地に陥りました。



まあ、そんなことを2週間やってきたわけです。




この経験を財産とし、大切なものにしていきたいです。

2007年04月21日

三重途中報告

三重実習、前半戦の終了です。
来週から夜勤3連荘です。

夜21:10から翌朝9:10まで。


今から体のリズムを崩さないと、ついていけません。


三重は桑名にいるので、明日は名古屋に出て行きます。
アナ研時代、大変お世話になったあの大先輩と飲んできます。


ほかにも、
報告事項は多々多々多々あるのですが、
いかんせん寮にPCがないため、歩いて40分の近くにあるマン喫にいかなければ更新できません。

のでので、

実習の終わった来週の週末にまとめて更新いたします。



今も伊賀忍者を見て帰ってきた後で、まぶたが忍忍状態。。


そういうわけで、失礼しやす。

2007年04月15日

太田哲也来たる

先週は濃かったな。。

グループ全体の入社式があったり、ボーリングやったり、飲んだ暮れたり。

立派に社会人やっていますよv

グループ全体の入社式。
総勢2000名の大イベントでした。
その中で、かつて大学時代同じ英クラだった知り合いと再会を果たす。
懐かしかった〜。


先週一番嬉しかったのは、あの太田哲也氏を招いての講演会があったこと。

あのフェラーリの太田哲也です。


壮絶な事故の映像を見た後、約1時間半もお付き合いいただけた。

言っていることは至って当たり前のことだったけど、あの事故の映像を見せられ、そこからカムバックしてのお話しだったから、とても説得力がある。


ちょっと待った。

衝撃映像を見せての講演って、、

統○協会、オ○ム真○教とかの洗脳プログラムじゃ。。


って思ってしまった私。自分で自分にドン引きしてしまいました・・。


いや、でも本当にいいお話でしたよ。




さてさて明日からなのですが、、
三重の桑名に2週間ばかり行ってきます。

三重の工場でLSI(IC)を作って参ります。
24時間動き続ける工場だから、昼勤、夜勤ともにあり、、

昼勤 9:10〜21:10
夜勤 21:10〜9:10


の時間設定。
手先の不器用さでは誰にも負けないけど、精一杯眠い目をこすって夜勤してきたいと思います。

2007年04月08日

今日は投票日

本日は投票日。

今回の選挙はおそらく自分の中で一生思い出に残るものになることでしょう。

議員インターンシップ時代にお世話になった秘書の方々、インターン中当時NPO活動をされて知り合った方、


あのとき出会った総勢5名の方々が、今回の選挙に新人候補として参選している。


カスカベの候補も元秘書の人です。


昨日も実は、街宣カーに乗ってました。
意外な好反応に驚きつつ、カスカベ中に最後のお願いをしてまいりました。





ところで、


選挙には各陣営から立会人というものを出す必要がある。


これはどういう役かというと、
例えば、、

投票用紙に

「ひげ」

と、書かれていたとする。



5人候補がいて、「ひげ」の人が1人いたとすると、
選挙立会人がこの一票をうちの候補のものだと、主張し、
無効を取り消すことができる。


他にも、

「はげ」



と書かれていたとする。
5人候補がいて、みなはげていると、、
選挙立会人全員が「はげ」票の奪い合いを始める。


「うちの候補のほうが誰よりもハゲているから、この票は絶対うちのです!!」






ごめんなさい、これは嘘です。
5人の候補全員がハゲだったら、多分これは無効になるでしょう。


他にも、
ブタを飼っていて、そのブタをトレンドマークとして使う候補がいたとする。
街宣演説にブタを連れて、演説してアピールする。

そして、投票用紙に
「ブタ」とか、「ブタの人」

と書いたら、多分それは有効であろう。。


実は、、、
先ほどインターン時代にお世話になった方の5人のうち1人が、
ブタを飼っており、
いたるところでブタを連れてきているんです。


ブタ当選を目指すなかなかの策略家の方です。



さて、選挙、どうなるかな〜?

今日はテレビに釘付けです。

2007年04月05日

人事部に配属

社会人に入って4日が経ちました。
本日は、配属結果が着ました。


希望どおり、人事部とあいなりました。


人を評価するという最も責任のある仕事。
従業員方々をヒトゴトに考えない、また人事部をヒトゴト部と呼ばせない、そんな人事を目指して参りたいと思います。

そのためには、必死になって情報収集。
万物の情報を仕入れたくてもできませんが、従業員が悩んでいること、これから悩みの種となるようなことを、今から徐々に集めていきたいと思います。
自分がそれらを解決できるようになるには、まだまだずっと後のこと。

いざ、動くときに動ける準備はして参ります。



さてはて、

2ヶ月の研修。
海浜幕張まで1時間15分、毎朝武蔵野線に乗り続けています。
こんなに長く、一つの電車に乗っていた例がなかったため、毎朝エコノミー症候群チックな徒労感を覚えています。


2ヶ月研修期間はずっと幕張。

クラス分けもされ、クラス全員と和気藹々の生活を送っています。


そんな中、奇跡が起こりました。



同じ町内、小中同じ、かつほぼずっと同じクラスだった同級生とばったり再会しました。
前回あったのはまだ20世紀のこと。
実に7年ぶり。

中学卒業後もずっと同じ町内だったのですが、如何せん進む進路が異なったため、一度も会わず。


見かけるのは、いつも雑誌の中だけ。


陸上関連の雑誌を立ち読みしていると、時折その活躍がフォーカスされていました。


高校、大学と、陸上のトップアスリートとしてずっと頑張ってきて、
スポーツ推薦で同社に入社してきたそうな。


いや〜ビビッた。


しかも、何気に自分が浦和駅で駅員をやっていたことに遠くから見て気づいていたようで、声かけようかどうか迷っていたそうな。

いい目をしてやがる。。



久しぶりに今日は話しこんでしまいました。

しかし、、
小中時代は、私の弱点。

あの頃の話をされると、顔面真っ赤になってきます。

高校、大学とうまく避けてきたつもりだったけど、こんなところでばったり会うとは。。



人事部として弱みを握られてしまいました・・。
賃金値上げを要求されたら、私、逃げます。


自分の過去にはヒトゴトでいたいものです。(笑)

2007年04月02日

新入社員

上田知事のドッキリ発言があったため、
今年は去年のような時間差エイプリルフールはやらないことにしました。


インパクトが薄うなった(怒)




さて、今日は入社式でした。
お金をもらうことの重大さを身にしみて感じた気分。
些細なミスでも懲戒免職。

やっぱリーマンは大変やね。

もつべき責任は社会と連結しているから、一つのミスが社会の損害につながる。

その責任感の重さを常に心に刻んでおきたい。



うちの会社は研修期間が2年間。
最初の2ヶ月は全部署集めた研修を幕張で行う。
クラス分けもあり、日誌もあり、チャイムもなり、
なんだか高校時代を思い出します。

この2ヶ月は絶対残業がないため、楽なもんです。
ななんと、17時半には退社できる。

新たな仲間達と、月曜からお酒を補充してしまいました。


みみみな感じです。



一応人事部志望の自分は、この研修期間が今後の仕事を左右してくると思っています。
人事は労務関係を志望しており、いわばお客はうちの社員。
より働きやすい環境の場を創出していくことが課題だ。


明日も頑張ります!


2007年04月01日

学生を卒業

学ぶだけの職業からとうとう卒業。
明日から社会人か。。


駅員アルバイトもカスカベ選挙ボランティアも、もう終わりです。


最終日となった金曜日。

バイト先の浦和駅では、いなくなる自分のためにわざわざ仲間達が祝福をしてくれました。

たった3ヶ月しかいなかったのにです・・。



普段は締め切りの駅屋上も特別に開放してくれ、そこで記念写真。
改装中の駅、5年後に停まるべく湘南新宿ラインが横を抜けていく中、7名の仲間達と記念写真を撮りました。

この写真は宝です。


カスカベの選挙ボランティアも最終日。
その日は、選挙告示日ということもあり、事務所では出陣式で大忙し。
駅員から間のつく暇もなく、すぐに準備にとりかかる。

その日午後からやったことは、カスカベ中に貼りまくったポスターをはがす作業。

告示日以降は、指定された掲示板以外には候補の名前が入ったポスターは貼ることができない。
党のポスターは貼ってよいため、顔がでかい小沢党首と交換。

カスカベ200箇所、300枚のポスターを一日ではがすのは至難の業でした。。


最終日も息つく間もなく、あっという間に20時。
マイクが使えない夜戦に入りました。
駅にておかえりなさい街宣を口頭で連呼。


人生最後の赤恥をかいてきました。


22時、帰陣。

これ以上できないことになんだか悔しくなりながらも、候補を初め、事務所の方たちからまたも祝福の声をいただきました。





4年間の多くの奇妙で貴重な体験、そして学ぶための時間は、こうして終わりました。




学生時代はほんと学ぶ機会に恵まれました。
これは多くの友人たちのおかげ。
多くの友人が今の自分を創っている。
本当にいくら感謝しても感謝しきれない。
この友人たちに恩返しするためにも、これから社会人として大いに頑張っていきたい。



大胆かつ華麗に飛ぶ。



あの言葉が妙に勇気づけてくれます。

2007年03月29日

皆様すみません。。

すみません。。

ずっと、更新していなくて・・。


駅員やって、カスカベいって、とても気持ちの余裕がなくなっております。
また、ゴーストライターとして人のブログを書いていると、なぜか自分のブログも更新したという錯覚に陥り、まさか2週間も更新してなかったとは思いもよらなんだでし。

これからは真面目に更新していきます。




さてさて、

筋肉痛です。。


今までこれほど人を押し込んだことがなくて、使ったことがない筋肉が悲鳴をあげています。

中1の部活動を始めた頃の初々しさです。



このあいだ、、

ブロンドの美女に、「コウノス、コウノス


と、免許センターがある鴻巣駅の行き方を聞かれたので、
自信満々に英語で話し始めたら、


「日本語でお願いします。」


と、流暢な日本語で返された。


しかも、次の電車を教えると、

「これじゃ、間に合わねえじゃないの。ばかっ!」


と、これまた流暢な汚い日本語で愚痴りだし、駅員の自分をにらみつけてきた。。

ビンタされかねない勢いだったので、その場から撤収。


今度は、おじさん。

乗客を押し込んでいる最中、ドサクサに紛れ駅員の自分まで押し込もうとする火事場おじさんがおった。

強引すぎる!3分くらい電車待て!!


と思ったが。。

しかし、卒業式の日曜日、
中央線で駆け込み乗車をして、靴だけドアにはさまり、あやうくはだしで卒業式に参加する事態になった。


結局は、駅員も人の子です。。



春日部

マスコミの取材が増えてきました。
苦情が増えてきました。
財布と名誉をちらつかす人が増えてきました。
ハガーさんの下の名前がゴロウだったと初めて知りました。


まえはらせいじを招いての集会が成功した結果、
他候補も急に援軍を呼ぶようになってきました。


あの元祖青春男、もりた検索を呼ぶ候補がいる!

「おれは男だ!」や「青春をつっ走れ!」が、どれだけカスカベで笑けるのだろうか。

気になります。



カスカベも駅員も残るところ、後4日。
来週から社会人になっているなんて、とても考えられません。

そんな最近です。

2007年03月14日

カスカベの今日

どうも、元気です。


カスカベやら気持ちの整理やらで最近はブログを更新するゆとりがありませんでした。
すみません。


来週の月曜日に前M主党代表のまえはら氏をお招きしての集会があります。
今はそちらの人集めできついことになっています。

キャパ500名のとこ、現在100名しか参加者が集まっておりません。

はい・・。



先日のこと。


ライバル議員派閥所属の市議がうちの政策を市議会に議題をふっかけてきたという事件がありました。



それは市川市でも導入されている1%条例。


税金の1%を市民が選択できるというものだが、うちの候補が政策の柱として標榜してきたものでもありました。


事務所は大慌てに大怒り。



まあ、、別にどうしようもないのですが、

そこまで議員としての肩書きにしがみつきたいのか、と思う次第。
政治の恐さをハタと知ってしまいました。



しかし、思うに、

着実にカスカベが動きだしてきたな、と実感することもできます。
なんかむしょうに嬉しくなってきました。


30年間も無風だった選挙区が、今や波風の立ちまくり。
今まで選挙なのに、選挙活動が必要なかったカスカベ。
投票率が低ければ低いほど保守系議員に有利だったカスカベに民主主義がやってきた感を受けます。


決戦が近づくにつれ、
各新聞社も取材に来る次第。

話しを聞いていると、固定票でずっと戦って勝ってきた議員は相当必死らしい。

特にJ民党議員。

前県知事の地盤であるが、汚職により知名度は前回よりもガタ落ち。

駅前で街頭演説なんてかつてやったこともないのに、
ポッケに手をつっこんだままビラ配り。


逆効果になっていると記者話す。



自分は誰が正しいかよりも、何が正しいかを見ていきたい。


カスカベが着実に正しい方に進みだし、なんか気持ちが晴れてきた今日この頃です。

2007年03月02日

ハガーさん

カスカベの事務所にいると、地域住民の方から候補の同級生やらヤクルトレディースやら色んな人がやってきます。


しかし、世の中招かざる客というのはどこにでもいるもの。
本日紹介したい人はそんな人です。。


ミスターハガー



通称ハガーさんと呼ばれるこの方は、カスカベ在住の70歳近くのおじいちゃん。
やってくる時間はまちまちながら、16時の決まった時間に帰っていく。

水戸黄門が始まるからだそうな。


普段杖をついて歩いているものの、横断歩道ではしっかりダッシュするという、
面白い人です。




普通にしている分には多分普通のおじいちゃん。


招かざる客になってしまっているのは、毎回事務所に来ては何かしらの被害を与えていくからです。



ハガーさんの初登場は去年のこと。
事務所に入ってくるなり、いきなり

将棋会にツテがある。俺に300万円渡せば、票をかき集めてきてやる


入れ歯のためフガフガしていて、ほとんど誰も聞き取れない。
最初は誰もがわが耳を疑ったさ・・。



翌日にまたやって来ると、今度は300万円から30万円の9割OFFで交渉を持ちかけてくる。

拒絶。

そんなこんなを繰り返し、最近は事務所で肩書きをほしいとまで言い出してきた。




ハガーさんがやってくると、一応お客さんなので、事務所の人間はやっている作業を一度止めなければならず、それで時間を殺されていくことに皆々困り果てている。


そんな中、特段重たい作業がない場合は、自分がマンマークにつくことになっている。





先日のこと。



ポスターを貼る許可を得てきた。誰かポスター持っていってきなさい。場所は○○医院だ




と、他の候補者と親族関係にある医院を指定してきた。


わかっていながらも、その病院に行ってみることにした。
嫌々の駄々をこねるハガーさんを連れて(笑)




行って見ると、やはり許可など下りていなかった。

病院の静かな待合室の中、こだまする俺の無理無謀な話し。

目が・になって聞く受付のおばさん。

待合室は、昼直後でかなりのお客さん。



超恥ずかしかった。。


当のハガーさんは、、
いつの間にか外に出ており、逃避態勢にあった。

知らぬ間に、いやどうせこうなるだろうとわかっていたけどさ。。



しかし、そこから奇跡が起こる。



普通だったらどやされて終わるであろうところ、対応してくれた方、
この病院の院長のお母さんがほんとやさしい方で、


なんと、この無茶苦茶な話しに許可を出してくれた!


親戚の他候補のポスターで要塞化されている駐車場の一角を提供してくれた。
場所は東武野田線沿いと、超一等地。

この方に何か取り返しのつかない悪いことしてしまった気がして、何度もいつでも取りに来る準備があることを強調した。


ほんと何度も、お礼と謝罪を繰り返しました。。





いつの間にか横にいるハガー。
ハガーさんはすごい勝ち誇った面構えていました。


「ほら、いっただろう。俺が許可取ったんだから」

諸葛孔明みたいな顔しやがって。。




事務所にとってはすごい成果、
しかし、個人的に舌打ちをしたくなるような出来事に、

心中複雑になりました。




事務所では、ハガーの奇跡としてこの出来事は記録された。




ハガーさん、これからも来るんだろう。
マンマークを振り切られ、もう俺は相手にできない・・。



ということで、最近はもはや放置プレイにされてしまっています。


今日も、事務所に来たが、電話なり、PCなりの対応にみな追われ、ハガーさん1人で2時間くらい居座っていました。



選挙が近くなるにつれ、ハガーさんの動向が恐いです。

2007年02月27日

シンデレラ

駅員に、カスカビアンに、毎日めまぐるしい日が続いています。


カスカベにいっぱいポスター貼らせてもらっています。
チャイムをピンポンして、家の人が出てくるまでのわずかな間、


心臓にすごい負担がかかっています。




ドキドキバクバク。


アメリカだったら撃ち殺されるんだろう、なことを考えてしまう弱心臓。


宅訪問式の営業は絶対向かない人間だと思いました。

駅員のほうが楽だ。




この間は線路内に落ちた靴をマジックハンドでとりました。
駅員も無事やっていますv

2007年02月19日

急病人×2

むむむむむ。。。




な感じでした。



本朝は駅員として今までで最悪な日でした。


まずは7時43分。


緊急を知らせるベルがホームに響き渡りました。

電車はホームに停車中。
別に誰かホームに飛びこんだわけではありませんでした。

乗客の目線を辿っていくと、そこには同僚の駅員に抱えられた中学生が。


胸元にはもどしてしまった痕。


どうやら体調がすぐれず、満員の車内でもどしてしまったようだ。
電車を降ろされ、そのままホームの事務室まで連れて行かれた。


エッチラオッチラあっちへいったり、こっちへいったりしている駅員。



自分は動く必要ないだろうと、余裕しゃくしゃくで持ち場にいると、
モップを渡される。。


私も、エッチラオッチラと壮絶な現場の後処理を。


薄化粧くらいに後処理を済ませ、電車は5分遅れで発進。


ふう〜と一息



着く間もなく、すぐ次の電車がやってくる。


ドアが開き、電車に乗客が乗り込み、
適度に押し込み作業をしている最中、


また緊急停止装置が作動。



今度はなんだと、遠い先々をズームしてみると、
今度はおじいちゃんがブドウみたいな顔色で両脇を抱えられている。。



エッチラオッチラとまた駅員が忙しくなる。

自分は、持ち場で乗客に事情を説明。


すると、今度はタンカを渡された。。



事務室付近からおじいちゃんのところまでかなりの距離。
そして、混雑中のホーム。



針の穴を通すようにせまい大衆の中を移動し、到着すると、、



もう手遅れでした・・。








嘘です。
おじいさんはタンカの世話にはならず、そのままベンチに腰を落ち着かせ、
何分か後に去っていきました。



タンカの意味なし!




また5分遅れで発進。


最も込み合う時間帯に、この2つの連続した事件。


ほんと、勘弁してほしいです。。




みなさん、酔っ払って車内では吐かないでください。

2007年02月16日

風邪

風邪が流行っています。


うちの事務所が風邪の菌に攻撃されています。



本日は候補が熱出してぶったおれてしまった。
選挙運動を始めた昨年6月から続いていた、連続活動日数がついに途絶えてしまった。

風邪の経由を辿ると、
どうやら、この風邪は候補の奥さんからのようだ。


バレンタインデーにチョコあげないで、風邪菌をあげてしまったらしい・・。



事務所にいるスタッフも先週と今週はみなどこかで風邪ひいてぶったおれていました。

かくいう私も、先週日曜は体調がすぐれじ。


今週はマスクマンでポスティングなり、ビラ作成なりしていました。


小中の給食当番以来のマスク。
以外に息苦しいということを初めて気づいた。




今ブログで確認したが、去年の今頃も熱出してぶったおれていたようだ。

原因は、中国語の恩師Dr.ツイチーによる執拗ないじりによっていたようだ。


なつかしい。





明日もまた駅員、カスカベ。

駅員で体力つけ、カスカベに備えます。

2007年02月10日

ゴーストライター

今日は駅員ねたではなく、カスカベの話しをしてみたいと思います。


最近ブログが更新されていない。
何さぼってやがるんだ、この野郎!

ということお思いの方いらっしゃるかもしれませんが、


実は最近カスカベの事務所で候補のゴーストライターを務めるようになり、
自分のも勝手にあげたつもりでおりました。

ごえんなさい。


元々業者さんに頼んでいたのですが、業者さんが忙しいことと、日記など新鮮なうちにあげたいということから、ブログなどの簡単なものは自分が担当するようになりました。




ホームページとかブログって、今はひとたび日本語を打てば更新できるのですが、
一昔前はHTMLの複雑、難解な暗号を打たなければならず、ほんとめんどいものでした。


最初このよっかわブログを始めたとき、こんなに早く簡単に更新できることにどれだけ感動を覚えたことか。。





しかし、今持っている候補ホームページは全てそのHTML式。
不親切設計。

改行するのに< /br>を打たなければならず、めんどい。



HTMLを勉強するようになり、最近ようやくちょっとだけわかってきたのですが、ブログ以外のとこはまだ全くわかり〜ません。



どんなことするかというと、カスカベ住民からもらった街の苦情や提案、
「商店街の空き店舗をなんとかして!」
「踏み切り待ちが長い」
「横断歩道を描いて」

などをホームページ上に地図を用意して、現場の箇所にペタペタと矢印をつけて説明をいれていくんです。

そのために、実際にその現場に行って調査し、写真におさめるんです。
誰かこれと似たようなことやっていると思ったら、Kanameさんがやっていましたな。





現場までは車で。



もちろん選挙カーです。(笑)




戦車に乗っていると、面白いのが小学生。

よう寄ってくるわ。。


国道を快走しているときはいいんですが、
路地を低速で走っている最中に集団下校の小学生に絡まれたら最後。


スター並にパパラッチされます。


ちょっとだけダイアナ妃やたけし軍団の気持ちがわかってくる気がします。
もし事故でも起こしたら、最後。
フライデーのせいにもできません。


振り払う機会を探しながらも中々踏み切れず。
一度振り切ったと思ったら、別の集団下校の小学生に絡まれたり。。


あああ、じれったい!!



実際カスカベの左翼(共産党)は右翼の車へガツンとしてしまい、脅迫され、しまいに裁判までもってかれたケースもあり。



カスカベでは車の運転要注意。ノロノロ走らないとだめですな。



俺もカスカベでは気をつけよう。。




ゴーストライター、そんなこともあり、中々はかどらず・・。

2007年02月03日

まもなく電車参りま〜す

今週は就活セミナーの月・火以外は毎朝駅員をやっていました。
アルバイト仲間との雰囲気にも徐々に馴染んでこられ、朝が楽しくなってきました。

最初は
「○○○系は何々で、あれあれで、それそれだ」

的な話しをしている仲間に全くついていけなかった自分。


今も全くわかりません。



まあ、、でも、その他世間話や今朝ホームでみかけた変人さんの話しで盛り上がっています。


駅員のバイトを始めた理由は、別に電車が好きだったからではない。


人によっては、幼少期に買え与えられたおもちゃに触発されたという場合もあるが、
自分は買い与えられたことも、その類の電車遊びもしたことがない。





今思うと、なんか冷めた幼年時代だった気がする・・。



電車で遊んだといえば、中学時代に友達の家でやった「電車でGO!」くらいか。


しかし、きっかりしっかり停止線に止められたことがなかったし、
そのうち面倒になって、各駅停車を勝手に「快速」にして、
友達に叱られた記憶がある。



人身事故にはよく遭うし、高崎線と宇都宮線をよくのり間違えるし、


電車とはほんと縁がないと思っていました。



そんな自分がなんで駅員バイトを始めたかというと、

一つは、時間帯。

毎朝決まった時間、しかも1時間だけできるバイトはとても魅力的でした。


二つは、お金。

時給1100円はとても嬉しい。
週5日間やれば、5500円。
週末にお酒が飲める。


三つは、人間観察。

どんな人間が、どの時間に、どこへ行くのか。
人を知る機会になる。
最も、そんな余裕はありませんが。。



4つは、一日が有効活用できる。

朝が遅いと、その日の始まりが遅くなりもったいない。
朝6時起床は、いいリズムを作ります。

そんくらいかな。





もちろん嫌なこともある。


地元でやっているから、よく知り合いに会う。

最たる困る相手は、親父



こっちも気づき、向こうも気づき、、
やはり反応に困る。





それと、疲れているとき。


アナウンスを間違えることがある。


上野駅の到着ホームを間違えるのは、まだ許せるが、
これが、


駆け込み乗車のご協力、よろしくお願いします




なんて言ったあかつきには、ホーム上の恥になってしまうだろう(笑)




こんな感じで毎朝やっております。



気向いたら、今度はホーム上の変人さんを紹介しようか。。

2007年01月30日

就職フェアー

昨日、今日の2日間、

東京ビックサイトでリクルート主催の就職フェアーに行って来ました。


内定企業のスタッフとして、


学生にパンフを配ったり、質問に答えたり、、
そんなこんなを朝から晩飯まで。

初日の月曜日には各ニュースでもこのイベントが取り上げられ、
わが社の変なマスコットがシュールに輝いていました。




このイベント、スタッフとしても中々得るものが多いものでもありました。

例えば、


郵政グループ。


今年からいよいよ第一期生を募集し始めたようです。
ブースは超満員。
パンフレットもなくなりかけ、明らかに“学生っぽくない”人には配らないようにしてました。


パンフレットの作りがこれまたユニーク。


ハートマークで封筒を綴じるというラブレターのパンフレット。



中身にあまり詳しい説明がなかったのが残念でしたが、
学生に与えるインパクトは強烈なものでした。




その他気づいたことといえば、

企業によって学生の集まるブースと集まらないブースがはっきりとわかる状況になっていました。

パンフレットも同様。


会場に全企業のパンフレットを置く場所があったが、有名企業のパンフレットはいつみてもなくなっている状態。

逆に、あまり知られていない企業はいつもパンフレットが山積み状態。



企業の人気差が顕著に見えました。




では最も人気あった企業は??



というと、


スクエア・エニックスが最も人を集めていたように思えました。


もちろん仕事があったので、昼休みしか見回る時間がなかったのですが、
スクエア・エニックスは異常なまでの長蛇の列。


ブースからかなり遠い場所に「スクエニ最後尾」の看板が用意されていました。

学生みなさん、ドラクエを買いにきた勢いです。


さすがに並んでまで見る時間がなかったので、見ませんでしたが、
ブースで何をやっているのか、どんな学生が来ているのか、とか
せめてパンフレットだけでも手に入れるべきだったと、今になって後悔しています。



会場に出展していた企業のパンフレットはまあまあ集めたので、これからじっくりゆっくり眺めてみます。


明日から再び駅員&カスカビアンスタイルに戻るので、

今日はクウクウ寝込みますZzzzz..



Profile
ひょっか
日々新しい明日と自分を探しています。座右の銘は一生懸命。将来はどんな仕事でも厭わないが、人のためになる仕事が絶対条件。最大多数の最大幸福を与えられる、そんな明日を常に模索中。