午前7時52分、公邸発。「国家公務員法改正案が閣議決定されるが」に「まだこれが第一歩だ。百点満点だとは思っていない」。同54分、国会着。同55分、院内大臣室へ。同8時2分から同8分まで、国家公務員制度改革推進本部。同15分、閣議開始。(了)

【関連ニュース】
内閣人事局、4月に新設=公務員法改正案を決定へ
勤務時間管理で先進例調査=超勤縮減も視野
「事務次官」存続に総務相が異論=公務員改革法案
局長ら幹部に面談実施へ=人事の「事前調査」と警戒も
評価項目ごとに研修=国家公務員に新設

<火災>大阪・都島区のアパートで朝火事 男性2人死亡(毎日新聞)
北教組の違法献金事件 民主に動揺広がる(産経新聞)
<菅副総理>次期衆院選前の消費税引き上げ否定(毎日新聞)
なにわで「在阪華僑春節祭」 (産経新聞)
マータイさん 「KYOTO地球環境の殿堂」入り(毎日新聞)