気象庁は10日、太平洋赤道域東部の海面水温が高くなるエルニーニョ現象が今春から今夏の間に終息する可能性が高いと発表した。

 エルニーニョ現象は昨年6月ごろから発生していたが、春以降は海面水温が基準値を下回ると予想される。日本の春の気温は平年より高くなる見込み。

【関連ニュース】
ハイチ大地震:陸自隊員34人が首都に到着 PKO1次隊
雪崩:ホテルのロビーに流れ込み2人けが 長野・志賀高原
大雪と強風:新潟で車立ち往生など市民生活に大きな影響
大雪:車100台以上立ち往生 76人が避難 新潟市で
春の陽気:都心で21度 3地点で2月観測史上最高を更新

市立病院部長が覚醒剤 使用容疑で逮捕(産経新聞)
社民・福島氏、グアム案捨てず「粘り強くやっていく」(産経新聞)
“泳ぐ宝石”が発祥の地に集結 新潟市で初の国際ニシキゴイ品評会(産経新聞)
<JAL>ドラえもんジェットが完成 報道陣に公開(毎日新聞)
石川議員、離党届提出=地元で会見-民主(時事通信)