2010年03月

「教団思想と合致」=長官銃撃で上祐前代表(時事通信)

 国松孝次警察庁長官(当時)銃撃事件で、上祐史浩前オウム真理教代表(現・ひかりの輪代表)は29日までに、「警察権力のトップを攻撃する発想は、教団の思想と合致する」とのコメントを出した。
 その一方で、「ほかの事件と性質が異なり、疑問を感じる点もある」とした上で、「内部調査でも事実を確認できない。事件にかかわったかもしれないし、かかわっていないかもしれないとしか申し上げようがない」としている。
 上祐前代表は「私個人の見解」としている。 

【関連ニュース】
【特集】国松警察庁長官銃撃事件~ついに時効!~
〔写真特集〕地下鉄サリン事件
〔用語解説〕「地下鉄サリン事件」
警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず
カルト対策で連携強化=79大学が情報交換

あす拉致被害者支援決議へ (産経新聞)
農政連、自民支持見送り=参院選は自主投票-政権交代で転換(時事通信)
「離党・辞職否定、良くない」=小林議員進退で民主幹部と協議へ-鳩山首相(時事通信)
震災再開発地区で代執行 兵庫県、唯一明け渡し拒否(産経新聞)
<商店街火災>「中島廉売」で全盲写真家がイベント 函館(毎日新聞)

桜 大阪で開花 観測史上2番目(毎日新聞)

 大阪管区気象台は21日、大阪市で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。昨年より3日、平年より9日早く、観測史上2番目の早さ。1週間ほどで満開を迎えるという。大阪市のこの日の最高気温は20.4度で、4月中旬並みの暖かさだった。【平野光芳】

【写真特集】写真満載 さくら情報2010

【関連ニュース】
【写真特集】これはきれい 写真でみるさくら便り
【天気予報】花見には 全国の天気
桜の開花日:どこが的中? 3機関の予想出そろう
余録:開花予想は花盛り

チッソも受け入れの可能性=水俣病和解案で-小沢環境相(時事通信)
看護師を殺人未遂容疑で再逮捕へ=京大病院インスリン投与-府警(時事通信)
女性駅員に下半身露出=容疑で消防士逮捕-警視庁(時事通信)
山手線などの架線トラブルはパラボラアンテナ落下が原因(産経新聞)
<選挙違反>佐藤健治被告に有罪 函館地裁判決(毎日新聞)

アパートで練炭心中か 年下男性の遺体に刺し傷(産経新聞)

 23日午前8時55分ごろ、大阪府茨木市沢良宜浜のアパートで、男女2人が倒れているのを通報で駆けつけた茨木署員が見つけた。室内に置かれた七輪で練炭が燃えた形跡があり、2人はすでに死亡していた。同署は住人の女性(40)と知人男性(37)が自殺を図った可能性があるとみて調べている。茨木署によると、男性の胸と背中には刃物で刺したような傷があり、布団がかけてあった。遺体は死後数日が経過。七輪が3つ置かれ、練炭が燃えた跡があったという。

【関連記事】
室内に練炭…家族3人死亡、中2女子重体 浜松
焼けた車から2遺体 37歳男を殺人で逮捕 大阪
「妻が重病なので天国に送った」嘱託殺人容疑で54歳夫を逮捕
自宅放火、心神耗弱認めず有罪 裁判員裁判で責任能力争う初ケース
アパートで高齢夫婦が変死 岡山・倉敷

札幌受信料訴訟でNHK敗訴…司法判断分かれる(読売新聞)
鳩山邦夫氏、与謝野元財務相らと短時間会談(読売新聞)
低気圧、日本海を北東へ=海や山は大荒れ-気象庁(時事通信)
鳩山首相、年金回復法案提出に意欲=社会保障・雇用で集中審議-参院予算委(時事通信)
<覚せい剤>使用の元千葉県警警部補に有罪判決 東京地裁(毎日新聞)

<野焼き>燃え広がった火でボランティア3人死亡 静岡(毎日新聞)

 静岡県御殿場・小山町広域行政組合消防本部に入った連絡によると、20日午前10時すぎ、同県御殿場市駒門の陸上自衛隊東富士演習場内で野焼きのイベントがあり、燃え広がった火に巻きこまれた男性3人が死亡した。3人は一般のボランティアで参加していたという。県警御殿場署などが原因を調べている。【田口雅士】

<JR山手線>浜松町駅で女性はねられ死亡 31本に遅れ(毎日新聞)
自殺 住職の妻、歯止めに一役…対策マニュアル作成(毎日新聞)
「住宅」のまま用途変更せず=グループホーム火災-札幌市(時事通信)
カルト対策で連携強化=78大学が情報交換-入学シーズンは要注意(時事通信)
「氷山の一角、全容解明を」=肩代わり「密約」経緯そらんじ-西山氏(時事通信)

<前原国交相>八ッ場ダムの湖面1号橋工事継続(毎日新聞)

 八ッ場ダム(群馬県)が完成した場合にダム湖で隔たる代替地を結ぶ「湖面1号橋」について、前原誠司国土交通相は18日「工事を継続する判断をした」と述べた。水没予定地の住民から建設を求める声や代替地への移転を望む声が多かったためという。前原国交相は「住民の方々は最大の被害者で、気持ちをできるだけ反映した形にした」と述べたが、「これによってダム本体工事中止の方針が変わったということではない」と改めて言及した。

 1号橋は国が県に委託している同ダムの生活再建事業の一つで総事業費約52億円の96%が国費。4本の橋脚のうち1本が既に建設中。民主党の同県連などは「ダム中止であれば不要では」と指摘したが、県は2月にも橋脚2本を入札・契約した。このため、3月末に策定される事業実施計画で国が予算を付けなければ、橋脚工事が事実上、凍結となると見られていた。

 国交省は2月、1号橋の利用者になりうる水没予定地の川原湯・川原畑両地区の住民約60世帯を対象に、代替地の分譲を希望するか、ダム建設についての意見などをアンケートしていた。

 前原国交相は18日、同県選出の民主党衆院議員に継続方針を説明。「いろいろ意見はあったが、私の基本方針はなんら変わることがないと理解いただいた」と話した。【石原聖】

【関連ニュース】
JR不採用:和解金550万円減額 前原国交相は評価
前原国交相:スカイマークの操縦室撮影「言語道断」
前原国交相:計器着陸装置を順次更新、羽田の濃霧欠航受け
前原国交相:4全総の高速道計画の縮小を示唆
前原国交相:「政治とカネが一番大きい」 支持率低下原因

スカートの下にカメラ入れる、巡査を現行犯逮捕(読売新聞)
福島県で震度5弱(時事通信)
警視庁捜査1課長を更迭 「私的な不適切行為があった」(産経新聞)
<JR不採用問題>「一日も早くけじめを」…最年長79歳(毎日新聞)
外交文書公開、抜本的に見直し…外相が方針(読売新聞)
プロフィール

w3x1p131

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ