女性に入れ墨を見せて脅し、乱暴したなどとして、警視庁池袋署は強姦の疑いで指定暴力団山口組系組長、舛谷康之容疑者(62)=埼玉県越谷市=を逮捕した。同署によると、舛谷容疑者は「同意の上だった」と容疑を否認している。

 同署の調べによると、舛谷容疑者は平成21年11月下旬、飲食店で知り合った20代の女性を「お前も子供じゃないから分かるだろ」と脅迫。豊島区内のホテルに連れ込み、室内でも入れ墨を見せるなどして脅し、乱暴した疑いが持たれている。

【関連記事】
強盗強姦の被告、裁判員裁判で23年判決 横浜地裁
強姦容疑DNA一致、時効半年前に31歳を逮捕
障害者女性に乱暴容疑で生活支援員の男を逮捕 千葉県警
「モデル面接」の20歳女性に乱暴の容疑で芸能プロ経営の男逮捕
カラオケ女性の部屋に侵入、強姦未遂容疑で男逮捕

二つの補助人工心臓埋め込み=世界初、移植待ちの女性-阪大病院(時事通信)
<葵祭>王朝絵巻さながら…都大路を練り歩く(毎日新聞)
バンコクは「渡航延期を」=外務省(時事通信)
主力品の伸長もライセンス収入の減少で減収―旭化成・医薬事業(医療介護CBニュース)
小沢氏、週明けにも再聴取 判例参考に共謀認定「政治家だけ特別なのか」(産経新聞)