古川元久内閣府副大臣(国家戦略室長)は4日、テレビ朝日の番組に出演し、6月にまとめる新経済成長戦略の具体策に関し、電気自動車(EV)の普及や関連産業への支援策などを柱に位置付ける方針を表明した。
 古川副大臣は、電気自動車購入に対する補助制度について「拡大していく方向で考えたい」と言明。地域を指定して充電スタンドの整備を促すなど、普及に向けた環境づくりにも取り組む考えを示した。 

【関連ニュース】
【特集】トヨタ リコール問題
【特集】話題の車-エコカー新時代到来=時事ドットコム編集部が徹底検証
高速道に上限料金=車種別、6月から
トヨタ、ホンダは2ケタ増=09年度乗用車販売、6社がプラス
三菱自、電気自動車の個人販売開始=値下げを積極PR

交通標識のUD化 進んでいるが… 過剰な情報、混乱と危険(産経新聞)
母「産後うつ」訴え 堺の揺さぶり死 地検が鑑定留置(産経新聞)
千葉女子大生殺人、ATM男6回目の起訴 一連の捜査は終結(産経新聞)
新党、月内結成へ=与謝野、園田氏-平沼氏との連携も(時事通信)
急拡大カーシェアリング 車両管理、安全、防犯に課題(J-CASTニュース)