自民党の中川秀直元幹事長は24日午後、参院議員会館で開いた自身が主宰する勉強会であいさつし、政府が郵政民営化を抜本的に見直す法案を今国会に提出することに関し「改革の本質的なものが異常な危機にさらされている。官製企業が肥大化していくようなことを許してはいけない」と述べ、成立阻止に全力を挙げる考えを強調した。勉強会には、菅義偉元総務相や塩崎恭久元官房長官ら約30人が出席した。 

<エンデバー>米ケネディ宇宙センターに帰還(毎日新聞)
血管拡張する「大動脈瘤」 無症状ゆえに潜む危険 CT検査での早期発見が鍵(産経新聞)
段ボール放火の男を逮捕(産経新聞)
小沢氏 「国民の支持は得られる」と潔白を強調  (産経新聞)
雑記帳 スピードの加藤選手の母校 センバツに初出場(毎日新聞)