鹿児島県阿久根市の竹原信一市長から、市庁舎内の事務所の明け渡しを求められていた市職員労働組合(約200人)が1日、近くの新事務所に移転した。花木伸宏委員長は「断腸の思いだが、地域のさらなる混乱を避けるため退去した」と話した。

 一方、竹原市長が元係長の懲戒免職処分を無効とした鹿児島地裁の決定に従わず、賃金の支払いも拒否している問題で、鹿児島地検は1日、元係長の代理人の弁護士が労働基準法違反(賃金不払い)容疑で出した告発状を受理したと発表した。【馬場茂】

【関連ニュース】
阿久根市長:「大会出場禁止変更せよ」県立高校長に迫る
阿久根市長:司法との対決姿勢、広報紙で鮮明に
阿久根市長:賃金未払い 地裁支部が市の口座差し押さえ
阿久根市長:「不信任出せ」議員を挑発 課長には答弁禁じ
阿久根市長:毎日新聞など5社を名指し批判 議会出席拒否

事故情報を手軽に検索=データバンク、4月1日稼働-消費者庁(時事通信)
<不正経理>公的研究費1650万円 愛知県がんセンター (毎日新聞)
政党交付金、民主に172億円=10年配分額を決定-総務省(時事通信)
小泉被告に死刑判決 元厚生次官ら連続殺傷(産経新聞)
<大麻所持容疑>中3女子を逮捕、「同級生にもらう」 兵庫(毎日新聞)