神奈川県鎌倉市小町のJR横須賀線鎌倉駅で3日夜、ラグビー元日本代表で東芝社員の渡辺泰憲さん(35)=東京都練馬区=が下り線ホームから転落、津田沼発逗子行き普通電車にはねられ死亡していたことが5日、分かった。
 県警鎌倉署によると、3日午後9時半ごろ、駅員が自分から線路に飛び降りる渡辺さんを目撃したという。遺書などは見つかっていない。渡辺さんはこの日は休日で、職場の上司と会い帰宅する途中だったとみられる。電車の乗客にけがはなかった。
 日本ラグビーフットボール協会によると、渡辺さんは北海道出身。日体大から東芝に進み、主にフランカーとして活躍。日本代表として1999、2003、07年のワールドカップに3大会連続出場し、09年に現役を引退した。 

【関連ニュース】
校長と引率教諭を略式起訴=小6天窓転落死
オリックスの小瀬選手が転落死=沖縄・宮古島のキャンプ宿舎で
後藤真希さんの母転落死=自宅3階から
9階から高1男子転落死=那覇
JICAボランティアが転落死=カンボジア

紳士用のジャージージャケットが人気 着心地は楽チン 見た目はきちん(産経新聞)
別の患者骨折疑い 元看護師を再逮捕(産経新聞)
ギャンブルに給与を全額投入、詐欺容疑の元課長(読売新聞)
「なぜ差し戻し」「無罪に光」=弁護団、最高裁決定に表情複雑-名張毒ぶどう酒事件(時事通信)
トラック同士衝突で2人死亡(産経新聞)