2004年11月01日

海辺のパン屋さん

看板かわいいパン屋さんに出会いました。龍郷町にある
『海辺のパン工房 まんまる』。

道路にちょこんとあるパンの看板が目印です。

このお店のことは、
以前発行された「田舎暮らしの本/6月号」(宝島社)の
奄美特集で紹介されており、ずっと気になっていました。
でも場所がいまひとつ分からなかったので行けずじまい。


先日のおでかけ(ヒッチハイカーを乗せた日)の時に、
他の目的地があって奄美大島の北のほうの海岸線を車で走っていたら、
食パンとフランスパンの絵が描いてある
2つの小さなブロックが目に飛び込んできました。
お店の名前とか、OPENとか書いてあるわけではないんです。
パンの絵だけが道の入り口に鎮座。

でもすぐに「あ、あのパン屋さんだ!」と思い出し、
国道から細い道をくだっていきました。


見た目は本当に普通の民家。
でも、ちゃんと「まんまる」とのれんがかかっていたのです。

外観








のれんがないとお店かどうか分かりません(笑)。
20年間空家だったのを改装したとは思えないほど、
家の中や外回りもきちんと手入れされていました。
家の正面はすぐ砂浜で、きれいな海が広がっています!
この日の海の青かったこと。
ちょっと高台からお店と海をセットで写真撮ればよかったと後悔・・・。


ケース










玄関を開けると、目の前にケースが迫ってきます。
そこにはきれいなパンたちがいっぱい!
なんと島のパン屋さんではあまりお目にかかれないベーグルが豊富にあります。
曜日によって焼くパンが変わるそうで、
ベーグル大好きな私は、その日にあたって大興奮。
思わずあれもこれもと購入しちゃいました。
このケースがこれまたかわいいんですよ。
あ〜、携帯の画像でうまく伝えられないのが悔しいです。
しかもボケてる。


パン








こちらのパンは国産の小麦を使用し、
その他の素材も安心して食べられるようなものばかりだそう。
パンのいい香りがして、ベーグルはもっちり。
豆パン(小さい白いやつ)のお豆はふっくら、生地はしっとりふわふわだったり。
とってもおいしかったのです。

素材がいいのは、
ここの奥さんのお顔がツヤツヤつるつるのお肌だったことからも分かります。
やっぱり人間は食べ物からできているんですよね。

ちなみにここのご夫婦は2年ぐらい前からここに住み始めた
東京からのIターン組。
お店は今年の5月頃にオープンしたようです。
お休みは月曜日と火曜日。
奥さんの笑顔がとってもステキでした(ダンナさんは見ていません)。


またここのパンを食べたいなぁ。
2時間ぐらいかかるんですよね〜、うちの家から・・・・。

でもこのパンを買うために車を走らせてもいい、
そんなふうに思ったのでした。









この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/w_beach/8750256
この記事へのコメント
お気に入りのパン屋さんが見つかりましたね!!
おめでとうございます♪♪♪

ちょこんと置かれた小さな看板が可愛らしい。。。
2時間、通っちゃいましょうよ!!!

多めに買って冷凍しても好いですね。
ウチは小さめなので無理なんですが・・・・。
Posted by kerokero74 at 2004年11月01日 19:25
ほんといい感じのパン屋さんですね。
いやぁ〜楽しみが増えましたね。
毎日は無理だろうけど(当たり前か)私も通うべしと
思います、kerokero74さんと同じく。
私もなるべく国産の小麦粉を使って、たまに天然酵母とかでも
焼くんですがなかなかへたっぴぃ〜で、トホホです。
やっぱりたまには美味しいお店のを食べて勉強しなくっちゃ〜。
そういえばベーグルは焼きたいと思いつつまだです。
はまさんに会う日までに練習しておきますね、笑。
Posted by deburin at 2004年11月01日 20:56
お久しぶりです、タルミです。
探してたお店が見つかった時の感激って、嬉しいですよね^^
わかりマス!!

私もぱん作りが趣味なので、
こんな素敵なところでぱん屋さんして、
はまさんのように喜んでくれるお客さんに出会って
毎日カヌーをして・・というのが夢です。
Posted by tarumi at 2004年11月01日 20:57
うああ。美味しそう〜。
こうやってお気に入りを見つけて行くのは楽しいですね〜。
はまさんのblogを読んでいたら、もっとあちこち出かけないと
ダメだな〜もったいないよな〜って反省してしまいます(笑)
その行動力がステキなモノの発見につながってますよね^^

先月奄美に行った時も、相方が免許を持っていくのを忘れてしまい、
自分たちで好きなトコに行けなかったんですよ〜。。。
レンタカー借りて出かけたいなーと思っていたのに(笑)
なので、ほとんど親や親戚と一緒に過ごして
4日間終わってしまいました。。。残念。
次に奄美に行くときは、もっとあちこち見て回りたいです♪
Posted by みちゅ at 2004年11月02日 01:02
片道2時間は遠いね〜
奄美大島はやっぱり広いのよね〜と実感。
たまにドライブがてら行くといいかもね。

でも、探すと素敵なお店がたくさんあって
島の生活も楽しそうね。いいなぁ。素敵。

Iターンで奄美大島に移り住むような夫婦って、
やっぱり仲がいいんでしょうね〜
それも素敵。
Posted by さゆた at 2004年11月02日 05:15
はまさんとこから龍郷町って結構なドライブですよねぇ。
でもお気に入りのパンやさんって嬉しいですよね。(^Q^)
わたしは昨夜もパンの一次発酵に失敗して、
さっさと諦めてピザにしちゃいました♪
Posted by pyo at 2004年11月02日 10:24
島のパン屋さんかぁ・・・。
ステキですね。

私もベーグル大好きです。
ああ。食べたくなってきちゃいました。(笑)

Iターンのご夫婦。
奄美にはそういう方たちが多いのでしょうか?
移住・・・。
確かに、それも人生の選択の一つですよね。
Posted by eriko at 2004年11月02日 14:45
ベーグル、おいしそう。。。
でも片道2時間ですかあ、帰るまでに食べちゃいそうですね。
ちょっと小腹が空いて、パンを食べたくなりました。

しかし、Iターンって言葉は昔から不思議に思います。
UターンやJターンは判るんです。でも、Iってターンしてないし・・・。
Posted by にっく郎 at 2004年11月02日 14:53
      <kerokero74さんへ>
ありがとうございます!
看板がかわいいでしょ〜。
せめて月に1回ぐらいは行きたいと思っているのですが・・・。
冷凍するのも手ですね。
でもうちの冷蔵庫もちっちゃくて全然入らなくて・・・。



      <deburinさんへ>
天然酵母で、ハードなパンとかもすごい好きなんですけど、
島の人(地方は全般的にそうですが)は、やわらかいパンがうけるようで
ここのお店もいろいろ工夫されているようです。
曜日によって焼くのが変わるので、
それを全部食べなくちゃって思っています!




      <tarumiさんへ>
パン作りが趣味なんですか! ステキですね〜。
私もやってみたいと思いつつ全然挑戦したことありません・・・。
パン屋さん憧れます。
奄美に来れば、パン屋さんをして、お休みはカヌーって生活もできますよ!
もちろん私も通いますからね〜。




      <みちゅさんへ>
そうですね、行ったことない道を通ると何かしら発見があって
それがとっても面白いですよね。
名瀬の街中もぶらぶらと歩くと面白い風景やお店に出会いますよ。

奄美で車を使えないと結構厳しいですね〜。
バスの本数も少ないし。
でも前回そうだったなら、また今度奄美に行って思う存分遊ぼうってなるから
いいんじゃないですか? ぜひまた来てくださいね〜。




  
      <さゆたさんへ>
このお店はタコスの「ホットペッパー」にわりあい近いお店です。
まだまだ知らないお店もいっぱいありますから、
ドライブしながらいいところを見つけていきたいです。
で、さゆたさんが今度来た時に連れて行きますからね!

Iターンだと知り合いがほとんどいないから、
夫婦同士向き合う時間が多くなるでしょうね。
まずお互いを頼らないとやっていけないというか。
必然的に仲良くなるんでしょうね。




        <pyoさんへ>
遠いですよ〜。しかもここ笠利よりの龍郷なもんで。
名瀬にはけっこう行くので、ちょっと足を伸ばそうかなっと・・・。
pyoさんもご自分でパンを焼かれるんですね。
こんどブログで紹介してくださいね〜。ピザも見たいです!




        <erikoさんへ>
「島のパン屋さん」っていい響きですね〜。
しかも海辺なんですよ。

erikoさんもベーグルお好きですか。
クリームチーズたっぷりはさんでなんて最高ですよね〜。

いま沖縄移住がブームですが、奄美もひそかに増えている感じ。
うちのアパートもこの春に2組のご夫婦がIターンで来たようです。
サーファーご夫婦とか多い気がします。




      <にっく郎さんへ>
ちょうど3時前の書き込み・・・お腹がすく頃ですね。
ベーグルは腹持ちもいいし、デスクにしのばせておくのはいかがでしょう。

確かに「I」ってターンしてませんね(笑)。
今まで何の違和感もなく使っていましたが・・・。
正式には「Iゴー」とかですか? そのまんまだ。



 





 















Posted by はま at 2004年11月02日 19:16
小さなブロックの目印、島の古い家を改装した店、オーナーさんは
周りの景観を意識されたんでしょうか?この辺のセンスはやっぱ内地の人だなー。
こんなお店がシマで永く続けていける事を願います。
Posted by たっく兄ちゃん at 2004年11月02日 20:19
尊敬しちゃいますね、東京から奄美に行って、
20年間空家だったのを改装して、お仕事を
はじめること。

私もいつか、、

ぁ、ちなみに、やっと2ヶ月以上前に行った旅の
全ての日記が終わりました!お時間があればどうぞ!
Posted by sky at 2004年11月02日 23:03
      <たっく兄ちゃんさんへ>
そうでしょうね〜。
島だとその地域の人たちとうまくつきあっていくっていうのは重要ですからね。
島の中で内地の人間が新しく商売をはじめるのは、
きっといろいろ大変なんでしょうね。

こういうお店のいい部分を真似して、
島にもっと味・値段・雰囲気といろいろな面でいいお店が増えてほしいです。




      <skyさんへ>
skyさんもお店を持ちたいという夢をお持ちなのですか?
かなうといいですね。いつかきっと。

東京から奄美ってのはすごくギャップがあると思いますよ〜。
やっぱり住むというのは旅と違いますからね。
きっとこのご夫婦も苦労がいっぱいあるんだと思います。

あとで遊びに行きますね。







Posted by はま at 2004年11月03日 13:08
ひろみです。
以前から何度もお邪魔しているんです。
なんかいつも親しみが湧いて、ホッとします。
ただ相当睡魔に襲われながらも拝見してホッとして熟睡しています。
パンやさんか、なんか良いですね。
私もこんな風に近所を廻って発見する時が嬉しいです。
小さい頃から探検ごっこをしながらいろんなお店を見つけては行動範囲を広げていました。
やぎのひろみちゃんも同じ名前だけに、なぜか気になってしまいます。
本当に奇麗な毛並みでカワイイ。自由奔放な感じも自分に似ているようで。ってあまり知らないくせにすみません。なあんか動物的な行動を取る私に取っては親しみを感じます。
パンの話からそれてしまいました。書く所間違えたかな?はまさんに話たくて書いてしまいました。ベーグル私も好きです。焼く前に湯でるんですよね。あれは、知った時はビックリしました。またお邪魔しても良いですか?

Posted by ひろみ at 2004年11月11日 23:23
     <ひろみさんへ>
どうも、いらっしゃいませ! 

知らないところをぶらぶらしながら歩いたり、
お店を見つけて歩くのって楽しいですよね。
今回のパン屋さんなんてとってもうれしい発見でした。
そうそうベーグルはゆでているからヘルシーなんですよね。
いろいろ好きなことの共通点やひろみさんってお名前で一気に親近感がわきます。
とくに掲示板は作ってないので、お好きなところにお好きなことを書いてください。その日のことと関係ないことでも大歓迎ですよ〜。

ぜひまたお立ち寄りくださいね。お気軽にどうぞ!

Posted by はま at 2004年11月12日 17:17