渡辺和雄のブックデザイン

Watanabe Kazuo Office Inc + 渡辺勉強堂

TIMETRAVEL

タイムトラベル 和歌山県立近代美術館

 
B2ポスターとA4フライヤーのデザインを担当した。かつて何かの原因で土砂に埋没した絵画が、まるでいま出土救出されたような不思議な説得力を持つ柴川敏之氏の作品をメインヴィジュアルに選んだ。7月7日から9月2日まで開かれている。

oshita

水彩画家・大下藤次郎展 和歌山県立近代美術館
 41歳の若さで逝った明治時代の水彩画家、大下藤次郎を紹介する。油彩全盛期にあって写生旅行に明け暮れ、西洋人のようなタッチで瑞々しく明るい風景画を残した。
B2ポスターとA4フライヤー、A4パンフレットのデザインを担当した。2月10日から3月25日まで開かれている。

america2

アメリカへ渡った二人 国吉康雄と石垣栄太郎 和歌山県立近代美術館
 都会の頽廃的情景を慈しんだ国吉。社会主義に傾倒した石垣。
戦前から渡米し、同時代をニューヨークで暮らした二人の日本人画家の足跡をたどる。B2ポスターとA4フライヤー、A4パンフレットのデザインを担当した。10月7日から12月24日まで開かれている。

↑このページのトップヘ