2017年01月22日

Jリーグの放送がDAZNで大丈夫か?

今年のJリーグの放送はイギリスのDAZNで行われる。

心配なのは動画配信会社ということで、テレビで観れるのか?

ということ。

どうやら、テレビでも観れるようにするらしいが、画質がどうなのだろう?

ネット動画というと画質が悪いというイメージがある。

高画質で表示しようとすると、データ転送量が多くなり、

通信環境悪いとスムーズに映像が流れない。


そういう心配もあるが、これまではスカパー!が放送権を取得しても

何試合かはNHK−BS1や民放での放送があった。

しかし、今年からはそれがなくなるのではないか?

なにせ10年間で2100億円も払っているのだから独占放送は守りたいだろう。

そうなるとJリーグの人気は大丈夫かと心配になる。

既存のサッカーファンなら大丈夫だが、

にわかファンや子供たちが試合を観る機会は激減するはずで、

そうなると人気が落ちてくる心配がある。

Jリーグもお金を確保したのはよいが、これで人気が落ちれば元も子もない。

チームや選手への配分よりファンへのサービスを考えて欲しいものだ。

Recent Comments
Recent TrackBacks
あれから12年…ジョホールバルの歓喜 (五島列島の海から・・・サッカー、旅、家づくり、子育て)
アジアカップ予選「香港vs日本」…守備はハラハラ
小野伸二の感動秘話 (五島列島の海から・・・サッカー、旅、家づくり、子育て)
日本サッカーが世界一になる日
ウズベキスタンとドロー。これで面白くなってきた。 (五島列島の海から・・・サッカー、旅、家づくり、子育て)
なぜ長谷部を代えなかったのか?
ページランキング
どこからきたの?
ブログパーツ
人気ブログランキング
livedoor×FLO:Q パック