2008年04月15日

道標(みちしるべ)/山本昌邦

備忘録でサッカーファンにインパクトを与えた山本昌邦さんが去年の暮れ
また、単行本を出したようなので、今、読んでいるところだ。

氏の考え方や知識などはこれまでの本でわかっており、
だいたいその流れの内容ではあるのだが、今回は
2007アジアカップのことに言及しているところが
目新しいところだろうか?

去年のアジアカップはNHKで解説をしていた山本さん、
放送でも言っていた思いがこの本にも込められている。
やはり、3連覇して欲しかったようだ。
批判という書き方ではないのだが、
オシムのチームマネジメントに言及している。

それは、以下のようなものである。
1.試合に向かうコンディション作り
2.スタッフにフィジカルコーチがいない
これらのことはアジアを戦い抜くなかでとても重要なことが
経験として山本氏には分かっているのだ。
それをサポートできなかったサッカー協会とオシム氏に
残念な思いが募っているのだろう。

これまで日本のサッカー界がアジアを戦いながら蓄積してきた
財産が今回は生かされなかったというところに無念さがでている。

大偉業である3連覇を達成できていれば、今後アジアの国と
戦うときのアドバンテージにもなることや
コンフェデレーションズカップの出場権を得ることでの
人的繋がり、事前の情報取得、現地への慣れ等
今後に向けて計り知れないメリットがあったことは
サッカーファンであれば想像がつくところだろう。

現場でのチームマネジメントに卓越した手腕を発揮するオシム氏も
ピッチ外での振舞いには物足りないものがあったからこそ
3連覇できなかったと言えるのかもしれない。

もしかしたら2010年に過去最高の成績を残せたかもしれないものの
やはり、オシム氏がトルシエ、ジーコと優勝という結果を残した
2名より上だったという結果は残らないのだ。

道標 日本サッカーへの提言
山本昌邦
ランダムハウス講談社
売り上げランキング: 139372
おすすめ度の平均: 3.0
3 提言


サッカーショップ加茂 国内、KAMO限定商品スカパー! レンタルサービスFUJIFILMMALL(フジフイルムモール)災害情報の専門企業が選んだ防災グッズ by JALショッピングSony Style(ソニースタイル)TBS ishopワコール ストア告知バナー100×60

ランキング応援よろしくお願いします。また、同一テーマのブログも以下から。。。ねこマーク
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking
JRANK ブログランキング JRANK ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログランキング にほんブログ村 サッカーブログランキング
くつろぐ サッカーブログランキング くつろぐ サッカーブログランキング
 人気blogランキング


ブログパーツ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks
あれから12年…ジョホールバルの歓喜 (五島列島の海から・・・サッカー、旅、家づくり、子育て)
アジアカップ予選「香港vs日本」…守備はハラハラ
小野伸二の感動秘話 (五島列島の海から・・・サッカー、旅、家づくり、子育て)
日本サッカーが世界一になる日
ウズベキスタンとドロー。これで面白くなってきた。 (五島列島の海から・・・サッカー、旅、家づくり、子育て)
なぜ長谷部を代えなかったのか?
ページランキング
どこからきたの?
ブログパーツ
人気ブログランキング
livedoor×FLO:Q パック