170409 東京参勤に合わせてグレネード作戦です。私が米軍、ゴリ殿がドイツ軍。とりあえずバランスが良さそうなんで、コマンド版選択ルールの競技シナリオでやりました。2月20日ターンから開始するパターン。

 第1ターン。ローエル川を渡河するため、2カ所で5対1程度の攻撃ができる(コマンド誌のリプレイにもあります)のですが、何と南側の第7軍団で痛恨の「8」が出てA1。この出遅れが最後まで響いた感じです。ゴリ殿の増援ダイスは、第1ターンは3個とも6、第2ターンは3個とも1で一気に増援登場。ゴリ殿は前で守るか迷っていましたが、冷静に下がって防御線を構築する方を選びます。

 前半は悪天候と泥濘でなかなか米軍が進めません。出血しながら最初の陣地線を抜けたころから晴天が続き、攻撃は航空支援がなくてもほとんど振り切りで突進。天候の出目はバランスよいけど、米軍にはちょっと巡りが悪かったかも。

 残念ながら時間切れで2月28日ターンで終了しました。残り4ターンだとゲーム的な防御をすればドイツ軍が十分守れるかなという感じ。ただ、ライン川が渡れる可能性が少ないながら残っているので、米軍勝利の目も皆無ではありません。

 ゴリ殿は橋を爆破できるのに期待してライン川防御にユニットを回さない作戦。まあ、これはこれでありでしょう。万が一に備えて増援をライン川の南に回すと中央が薄くなってしまうので。ちょっとギャンブル的とはいえ、今回はその賭けに成功しました。

 それよりも、ゴリ殿が1回も反撃のダイスを振らずに我慢したのは称賛すべきだと思いますね。別の埼玉の方だったら絶対1回は無理して振って「あーあー」と叫んでいたでしょう(^o^)

 チットを引いて同一師団効果で諸兵連合が付いて航空支援に観測効果・・・とかやるのは面倒なようですが、以外と「体が覚えて」いて(笑)、わりとサクサク進みました。米軍は勝利条件に関係なくがんがん攻撃できるので楽しいでしょう。ドイツ軍は増援が出てライン川を守れるめどがついてしまうと、戦線を上手に引く作業になってしまい、ゲームに勝利したとしても何かフラストレーションたまるんでは。

 通りすがりの軍神殿は「急速増水でも暫時増水でも、17日から始めるとだいたい米軍が押し切れちゃう」と言ってました。私もプレイしてみて同感です。コマンド版の競技シナリオ(20日スタート)でやると、どちらにもチャンスがあるような気がします。

 結論。面白いです。やったことない人は1回はやるべき。でも、何でみんなやらなくなったかの理由も分かりました(^o^)