2006年12月21日

第51回有馬記念展望 Part2

  枠順と騎手心理から読む展開予想

有馬記念の枠順が発表されたので展開予想してみよう。一つ残念なのがムーンの回避、当ブログとしては出てくればカモだと考えていただけにちょっと残念だ。


番 馬
番 馬名 騎手 厩舎
1 1 ポップロック    ペリエ 角居
2 2 デルタブルース   岩田 角居
3 3 ドリームパスポート 内田博 松田博
  4 ディープインパクト 武豊 池江泰郎
4 5 ダイワメジャー    安藤 上原
  6 スイープトウショウ 池添 鶴留
5 7 [地]コスモバルク  五十嵐冬 田部(北海道)
  8 メイショウサムソン 石橋守 瀬戸口
6 9 トウショウナイト  武士沢 保田
 10 アドマイヤメイン  柴田善 橋田
7 11 スウィフトカレント 横山典 森
  12 アドマイヤフジ   武幸 橋田
8 13 ウインジェネラーレ 蛯名 国枝
 14 トーセンシャナオー 勝浦 森

まず逃げ宣言を出しているメイン、香港では惨敗だったのだが、原因として馬場かタメ逃げでは?と当ブログは考えている。基本的に単騎で悠々と逃げるのと終始つつかれながらの逃げでは明らかに前者が良い。香港では後者だったので力を出し切れなかったかもしれない。ダービーではタメ逃げの形ではあるがつつかれていたのは3コーナーから、これならまだ力をだせたのかもしれない。そう考えると、今回陣営からある程度離して逃げてくれと指示が出てるのは必然、押して前に行くだろう。
スタミナ勝負希望のデルタはメインにスローにされては困る。枠を利して当然メインの邪魔
をする。ある程度前に出てメインを行かせたいハズ、バルクはハナにこだわってないので相手の出方を見て行き、ダイワは距離に不安があるからといってタメても切れる脚がない、ならばデルタやバルク、サムソンのいずれかの後ろにマークして最後の直線で競り合う相手になって欲しい、これが勝つ為の必須条件だ。
後方勢はディープは最後方の位置取りで昨年の敗戦考え、天春で見せたようなロングスパートに出そう。スイープは折り合いに専念し、先に動くディープを見て最後の直線に賭ける、池添お得意の馬を信じるスタイル☆理想は凱旋門でのプライドのような競馬だろう。ドリパスは早めのインをついて出し抜けもあり得るがペリエや横典が先にインをつきそうなだけに外へ回りそう、ロングスパートは出来なさそうなので、3コーナーでは先にディープを行かせそう。幸四郎は大好き無欲の最後方待機が1番あり得る。
さて、さすがに善臣先生は大逃げできる程大胆な騎乗はしないだろうが3〜4馬身程度は離してくるだろう。というコトで前半はかなり縦長になり、メイン以外の馬達には枠順の有利不利はほぼ関係ないだろう。馬場にもよるが前半1000mは1:00.5〜1:01.0の間で平均ペースになりそう、中盤はしっかりと先生は息を入れる事は忘れない、13秒台のラップも刻まれそうだ。
隊列としては
10-2(7,8)5-1(9,14)-11,3-(6,13)(4,14)とこんなところか?

残り1000mを切ってからジリジリと後続が詰めてくるが大きく隊列が凝縮するのは600m辺りから、まずデルタがロングスパート開始、後方ではディープが少しずつ外から進出、4コーナーではデルタがメイン並びかけようとする。少し遅れてバルク、サムソン、ダイワも追い上げる。3コーナーではディープがドリパス、ポップらをかわしてナイトに外から並びかけるだろう。ディープが行くのを見てからドリパスも行く、仕掛けはディープよりワンテンポ遅くして、ディープの追走。その後ろからスイープ、最後にフジと外を回る。内を回りそうなのがウインやポップ、スウィフト辺り。

先行勢に遅れてディープは7,8番手で直線を向く、前はメインとほとんど差のないデルタがいて横からバルク、サムソン、ダイワが強襲する。前2頭は先行勢に潰されるが今度はディープが外からあっさり抜く、今度はドリパスが猛烈な追い上げを見せるが届かずゴールインが1番ありえそうなパターンと見る。

上がりは35.5〜36.0ぐらい、中盤のスローでこれぐらいになりそうだ。
3着争いが難しい、圏内はバルク、サムソン、ダイワ、ナイト、スイープまでか?

順調さを欠いてるスウィフト、フジは切り、メインはデルタは先行勢に潰され、他は能力的に厳しいと判断した。

いよいよPart3では最終買い目を公開☆その後入った情報や馬場等で多少予想を変更してるかもしれないがご了承ください(笑)

あぁ〜確かに善臣先生はそういう半端な逃げ方だろうなって思った方はクリック↓
         にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想・馬券術へ           ブログランキング

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by りゅう   2006年12月21日 19:36
ディープが3コーナーからスパートかけて早仕掛けだった場合、他馬はどうですか?
2. Posted by スピチル   2006年12月22日 03:09
先行勢のバルク、ダイワ、サムソンのいずれかとディープの間を追走していそうな馬達がつられて早仕掛けしてしまうか、馬群を捌けなくなると思います、特にトーセン、ポップ、ナイト、スウィフト、ドリパスあたりが、ちょうどJCのウイジャボードのように外から捲くられて蓋をされてしまうような形で不利を受ける馬がいそうです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔