2018年06月13日

大手進学塾は塾長がコロコロ変わる

ちょろすけの塾の塾長がまた変わりました
三人目です

今までは女性でちょろすけの特性を話したらそれなりに創意工夫をしてくださり何とかやってこれました

今回は男性
面談にいきましたら四月に受けた模試の結果を返されました

「ファイルに入ってましたので渡しておきます」とポンと渡されました

そのテストは百点満点
その塾が受験用に始めた初の模試
模試の途中で緊張で気分不良になり別室受験した模試

算数4点
国語48点
理科6点
社会18点

散々なものでしたが、前塾長から習っていない問題ばかり出るので点数は気にしないようにと言われていました

塾長は
「受験は頑張らなければならない
「プレッシャーがかかるのは当たり前」
「自分を追い込まないものは伸びない❗落ちこぼれていくだけだ」
と力説されました

困難な子を伸ばす話しはされず「根性論」



ちょろすけの心の扉が一気に閉ざされるのがわかりました




そして夏期講習の提示

受験校は偏差値64、ちょろすけの今回の偏差値は28


毎日来ても足りませんとのこと

100コマ23万、200コマ44万



心を閉ざした状態で、点数を見て一気に自信をなくしたちょろすけをここの塾が、塾長が何とかしてくれるとは到底思えませんでした

ちょろすけに「受験やめてもいいよ」と何度も言いましたが、彼はやめるとは言いません




先日の診察でドクターに相談してみました

あっさりと「塾かわりなさい」と言われました

「その塾じゃ伸びない❗受からない」「もう結果見えてる」「心閉ざしてるじゃん」

「まだ半年ある‌」

ドクターの言葉に後押しされ塾をやめる決意をしました


あぁそんな簡単なことだったんだ


受験失敗するにしても今の塾に大金払いたくない





wabisuke_camellia at 19:25│Comments(0)ちょろすけ | 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール

わびすけ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント