カテゴリ:

今日は久しぶりの京都散策。昨年8月に母が亡くなったので、今年は神社への初詣は控えて、六波羅蜜寺へ。生まれて初めて、皇服茶をいただいてきました。        

 
京都では、お正月に汲んだ若水を沸かし、小梅と結び昆布を入れた大福茶(皇服茶)を飲む習わしがあり、平安時代、当寺の開山である空也上人が病人に薬湯を飲ませて平癒させたという寺伝に基いているそうです。

梅の種を財布にいれておくと、財布が風邪をひかないそうですよ。


今日はとても癒された1日になりました!