モニター「作ろう!和ごはん」特別篇★
京料理の木乃婦で特別メニューをいただきました!先週金曜日のことです。主催はサンケイリビング新聞社ヒガシマル醤油

旬の素材を使ったランチを楽しみながら、ヒガシマル醤油の淡口醤油の使い方やその魅力を学ぶという今回の食事会。
淡口醤油と濃口醤油の使い分けは、小さい頃から母に教えられて、それなりに認知、実践していたつもりだったけれど・・・・・

ありがとうございました!
今回のイベントに参加させていただいたおかげで、私の知識不足、そして淡口醤油の魅力を再認識できました!

※写真はいずれもクリックすると大きく表示するように設定しています

73db8fe8.jpg

「木乃婦」三代目若主人の高橋拓児さんが豊かな発想で繰り出す、厳選した旬の素材を使った繊細な京料理は、まさに今回のテーマである「淡口醤油の使い方やその魅力を学ぶ」にぴったり!
フードライターの小林明子さんと共に、わかりやすく丁寧に教えていただき、なるほど!そうだったのか!と目からウロコの連続~
五感をフルに活用しながら、充実した至福の3時間となりました。

テーブルにつき、極上の冷たい玉露に早速舌鼓。
お2人のお話を聞きながら、これからいただくお料理に期待は高まるばかり。

9330916f.jpg

コチラでは醤油といえばほとんど淡口を使用。濃口はニオイがきつくなるので、素材感を出す料理には合わないとか。
また、淡口は塩分が多いので、夏向きに使い勝手がいいとか。

うっ、淡口の方が塩分が多いことは知っていただけに、塩分控えなきゃと濃口メインで使用してました!あかんやん、私
(塩分が多いから)夏向きに使い勝手がいいということも、いわれてみれば確かにそうですよね!

そういう意味もあって、淡口醤油を使いこなしてのお料理が続々登場です

まずは八寸。「大安好日」と書かれた木の蓋をあけると鱧寿司と季節のものが~

祇園祭のこの時期に、京都でこんなに美味しい鱧をいただけるとは感激!
しかも鱧料理はこの後も続きます。
日本食では同じ食材は出さないのが基本ながら、旬の食材に限っては重ねてもOKとのこと。

2f1574fe.jpg

梅雨明けに旬を迎える鱧は生命力が強い魚。
交通の便が悪かった昔でも(他の魚とは異なり)生きた状態で入手可能だったこと、ちょうど祇園祭の頃に旬を迎えることなどから、祇園祭に鱧を食べる習慣が京都で根付いたといわれているそうですが、なるほどね~

ほおづきの中にはまさかの青梅のシロップ漬け!オシャレ~
どれも美味しいのはもちろん、これから登場するお料理に対する期待がますます高まる八寸でした。

次にお造り。鯛と鱧と槍イカ。鱧は梅酢で、他は加減酢でいただきます。
加減酢はレモンとすだちと柚子をあわせたもの。好みでわさびを加えるといいとのこと。

鯛と鱧の間にあるのはボウフウ。口直しもいろいろあるのね~

6e16c6cf.jpg

そして鱧と冬瓜(トウガン)と順才(ジュンサイ)の入った御吸物

実はこの御吸物こそ本日のメインイベント!淡口醤油の醍醐味を満喫しようとする一品!

金魚?に入っているのはヒガシマル超特選丸大豆うすくち。
コレを入れると入れないのとでは、香りが全然違うとのことで、早速試してみました!

もちろん入れなくても十分、感激するほど美味だったのですが・・・・・

ん?ほんの少し入れただけなのに、確かに美味しさが際立ってきた!
淡口醤油は香りづけにここぞとばかりチカラを発揮してくれることを、体感させてもらいました!

22aa65dc.jpg

続いて焼物。鮎炭火焼と酢れんこん。
本来なら、鮎の骨抜きをするところですが、こちらは丸ごと完食~
蓼酢(たです)なるもの、初めていただきましたが、ちょっと辛みもあって、鮎にピッタリでした。

5cfa6373.jpg

冷し物。稲庭うどん。
だしの一部を凍らせてあるそうで、出されたときにちょうどいい感じに冷え冷え~
まさかの雲丹入り!
あー、でも下関の方だったか、雲丹醤油なるものがあって、茹でたうどんにかけて食べると美味しいと聞いたことがあったっけ。
今回は生雲丹!しかも極上!甘い!もずくの他、おろし生姜と花穂がトッピングされていて、よく混ぜてからいただきました!美味しすぎる~

e6f2d990.jpg

続いて賀茂茄子と小芋、鱧の子、いんげんの焚き合せ
煮物じゃなくて焚き合せ。
色が移らないようにはもちろん、それぞれにマッチした味付けをして1つの器に盛り付ける焚き合せ。
鱧料理、4品目、鱧の子も焚き合せで美味しくいただきました!

ee4361bd.jpg

そしてお料理もいよいよ終盤!鯛釜ご飯赤だし漬物
黄金釜のインパクト大!(笑)
竹の節でできた赤だしのお椀のインパクトもなかなかのものでした。
漬物の隠し包丁は、口の中にいれてから違いに気付いた(笑)

fb959fe1.jpg

最後は水物メロンゼリーバニラアイス
グレープフルーツとメロンのゼリーにカスタードクリームの、想定外の相性のよさに感激!
一見普通のバニラアイスは、バニラビーンズを使わず淡口醤油で香り付けしているというユニークな一品。しかもメレンゲにしたりとか、かなり手が込んでます。

9438c618.jpg

ごちそうさまでした~

伝統に捉われない新たな京料理にチャレンジし続ける「木乃婦」三代目が提供してくださる料理が絶品すぎて夢見心地の3時間!
しかもその都度、直接いろいろコツも教えていただいたりして、本当に有意義な3時間を過ごすことができ、心から感謝!

最近、健康も気になるお年頃。
病気についてあれこれ調べていると、食生活の欧米化が原因と書かれているケースをよく見かけるようになり、もっと日本食中心の生活にしなきゃねえと話していたところですが・・・・

三代目曰く、日本料理の80%が水分なのに対し、フレンチは65%なんだとか。
ダイエットしたいなら和食がいいとは聞いていたけれど、なるほど、そういうことだったのか!
美容と健康に和食はおススメってことですよね。

和食がユネスコの世界無形遺産に登録されたのも、納得です。
そんな和食が誇る調味料の一つが醤油[E:flair]
ヒガシマル醤油さま、今まで以上に愛用させていただきます!

最後に、改めて今回のイベントでお世話になった方々にお礼を申し上げます。

そうそう今回はお土産[E:present]もいっぱいいただきました。
重ね重ねありがとうございました。

222c602c.jpg

話がちょっとずれますが・・・・・・・
関東でも淡口醤油ってよく使われているのでしょうか?多分あまり使われてないですよね?
ネットで調べてみたら、全国の醤油消費量のうち、淡口醤油は15%くらいなんだとか。
今回のイベントに参加して、淡口醤油の魅力、もっと全国的に知ってほしいなあと思いました(ちなみに淡口醤油シェア№1はヒガシマル醤油さんだそうです)

【追記:2016年7月29日(金)】

今回のイベントレポートがリビングWeb<大阪> <兵庫>で公開中[。
これを読んであなたもうすくちしょうゆで仕立てる夏の味を満喫しませんか?
「木乃婦」三代目が教えてくださる家庭でできるカンタン“うすくち”レシピも必見です。

コメント

コメント一覧

    • 1. チョイ甘主婦
    • 2016年07月16日 14:58
    • お疲れさま~(^_^;)
      マサカまさか…やっぱりな(笑)
       
      それにしても、幸せな一時やったわ~
      木乃婦さん最高!やったよね~また行きたいッ~~!
      師匠の茨城行きで知った「ミセスブロガー」・・・
      師匠のお陰やわ~ありがとう~♡ 
      また足向けて寝られへんわ
      でも、熱帯夜で寝苦しくてお尻向けてしもてたらごめんな
      ~(笑)
       
      それから、例の美味しい企画も楽しみにしてますよ~
      gochさんと両腕にぶら下がったら私のお尻が地に着くか…(笑)
      お尻すりむけてもええし、連れてってな~♡
       
      次はアンケートやね
      こっちは月末やったよね。締切(^_-)
    • 2. wadachi
    • 2016年07月16日 18:31
    • ◆チョイ甘主婦さん
      ありがと~
      チョイ甘主婦さんの記事をみてから
      そやそや、どこに記事のURLを連絡するんだったっけ?と
      メールを確認したら
      締め切りを1日間違ってたことに気付いてフリーズしちゃったよ[E:sweat01]
      アンケート、締切遵守しなければ!
      イベントの日、帰りに電車に乗ろうとした頃から
      仕事のことでケータイに電話が連続して入って
      日曜日こそ小田さんのチケットで浮かれまくってたけど
      月曜日以降は地獄だったわ[E:crying]
      働き過ぎて疲れた~
      しかし「木乃婦」さん、ホントによかったね!
      自腹でもまた行きたいと思ったわぁ。
      京ブラ、計画せなあかんね!
      また連絡するわ[E:paper]
      LIVE情報もチェック継続中~[E:flair]
    • 3. goch
    • 2016年07月16日 19:47
    • こんばんは~
      ブログアップお疲れ様でした(^^)/
      めちゃ丁寧な記事ですね~やっぱりスゴイ!
      今度、京ブラの計画がありましたら~
      もし良かったら誘ってやってくださいませませ[E:heart04]
      お仕事お疲れさま~少し落ち着かれましたか(^^)/
    • 4. ボンジーヤ
    • 2016年07月16日 23:01
    • こんばんは、ボンジーヤです[E:happy01]
      チョイ甘主婦さまとご一緒でしたか~[E:heart04]
      これぞ、京の老舗[E:sign01]高級料亭[E:fuji]
      薀蓄付きで、目と耳と舌と薫りと雰囲気で
      まさに五感をフル活用されたんでしょうね~[E:happy02]
      手の込んだ高級料亭のあとで
      ちょっとどんぶりなどのおみやげが
      ムッチャ落差があって
      これはこれで、またとっても面白いです~[E:happy02]
    • 5. wadachi
    • 2016年07月17日 15:22
    • ◆gochさん
      お仕事、たまに殺人的な忙しさになることがあって
      さすがに疲れた~
      でももう完全復活しております[E:scissors]
      立ち直り早いの[E:happy01]
      3人での京ブラ、是非!
      私、スケジュール調整役を担当させていただきますっ!
    • 6. wadachi
    • 2016年07月17日 15:30
    • ◆ボンジーヤさん
      はーい、チョイ甘主婦さんと一緒に参加、
      イベントの後はデートもしましたっ!
      そうそう、手の込んだ料理をいただいて感激、
      私も頑張らなきゃ~と思った後に
      「ちょっとどんぶり」とかいただくと
      思わず苦笑いしちゃいました。
      しかしプロはやっぱりすごい~[E:shine]
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック