ご注文頂いていたBirdy Classicのカラーオーダー車体を納車しました。
IMG_8286
Birdy Classic カラーオーダーモデル[車体価格+¥21,000~]

BirdyはClassic、Standard Disc、Sport Disc の全車種でカラーオーダーが可能です。
塗装は粉体焼付塗装のカドワキコーティングで行います。
塗装はソリッドカラーの他、パールやグリッターの仕様により価格が3段階に分かれますが
基本的なソリッドカラー(Class1)の場合、車体価格+¥21,000(税別)で塗装が可能です。
また、メインフレーム x フロントフォーク、スイングアームの2色に塗り分けも出来ます。
IMG_8287
今回は単色の[RAL3020K トラフィックレッド](Class1)
マットカラー+ホワイトロゴでの注文です。
IMG_8289
原色の赤ではなく、朱色に近い赤です。マット仕上のせいか色が鮮やかで高級感があります。

ちなみに
通常カドワキコーティングさんで自転車を再塗装する場合、
・元の塗装剥離費用
・塗装費用x部品点数(一般の自転車はフレーム+フォークの2点ですが、Birdy等の折りたたみの場合リアスイングアームやフォークが分割される為部品点数が増え価格も上がります)
・全ての部品の取り外し、再組み付け費用(自転車店で行ないます。インナーワイヤーやチェーン等は新品交換する場合があります)
が必要となり、ざっとですが約8万円~となってしまいます。

ところがBirdyのカラーオーダーの場合、メーカーが組み付け前の未塗装のフレームをカドワキコーティングさんに送るので、剥離費用と分解費用がかかりません。
新車なので当店での組み付け費用もかからない為(他にもロット等むにゃむにゃ理由はありますが)
新車のカラーオーダーが+¥21,000~で出来るようです。
しかも、塗装後は完全に(ネジ1つまで付いてない)バラバラの状態で入荷しますので、知らない台湾の工場の人ではなく、和田サイクルスタッフが車体を一から丁寧に組み立てます。

和田サイクルではBirdyご購入の場合、本体価格の10%分のオプションパーツをお付けしますので、
その分をカラーオーダーの塗装代にまわして頂くことも可能です。

詳しくは和田サイクル店頭にてご相談ください。

Birdy Classic、Birdy Standard Discは試乗車も用意しておりますので店頭で試乗も出来ます。


ニシクボ

==============================
和田サイクル

東京都杉並区桃井4-1-1
営業時間 13時~21時 火曜水曜定休
電話 03-3399-3741
http://www.wadacycle.jp/
==============================