折りたたみ自転車の中でもタテ型に折りたたむタイプでは一番小さいであろうCarryMe(キャリーミー)ですが、タイヤが8インチと小さく、空気圧が少ないとパンクしやすくなってしまいます
IMG_5311
そんなキャリーミーにおすすめのポンプの紹介です

googleで「キャリーミー  ポンプ」で検索して他店のオススメポンプを見てもバルブへの取付けのしやすさはオススメしていますが、ヘッドを外すときの空気漏れに言及している記事はあまり見受けられませんでした

いわゆるサスポンプですが、ポンプヘッドの付け外し時に絶対に空気がもれない構造なのがポイントです
IMG_5316
IMG_5314
BETO ショックポンプ ¥3,200(税別)
全長約26cm
151g(実測)

和田サイクルオンラインストアでも販売中です

マウンテンバイクのエアサス専用のサスペンションポンプです
携帯用ポンプに見えますが高圧(最大20bar!!)入る割に一度に入れられる空気の量はとても少ないので8インチを越える大きさのタイヤには一切使えません
キャリーミーで空気が無い状態から5.6barまでだいたい2分程かかります
ポンプヘッドは米式専用です
IMG_5329
キャリーミーのチューブバルブ(米式)
ブロンプトン等でも使われている米式バルブですが、バルブ先端中央のバルブコアと呼ばれる細い棒を押し込んでいないと空気が入れられない構造になっています
IMG_7071
HIRAMEのポンプヘッド(米式)とBROMPTON純正の携帯ポンプのヘッド(米式)
ポンプヘッド中心部の突起がチューブのバルブコアを押しながら空気を入れる仕組みですね

基本的にはこれで問題ないのですが、問題は空気を入れ終えてポンプヘッドをチューブから外す時です
空気入れを外す時にもたもたしているとポンプヘッドを外し終えるまでバルブコアを押したままなので「プシュー」と音がしてチューブ内の空気が少し減ってしまいます
ブロンプトンやMTBのタイヤであれば多少抜けても問題ないのですが、キャリーミーのタイヤはエアボリュームが極端に少ないので大問題です
レバーを倒すタイプのポンプヘッドでもネジを回しこむタイプのポンプヘッドでも
ポンプヘッドを外す時に「プシュー」と音がしたらもう2気圧、3気圧は空気が抜けてしまっています
5.6bar入れたはずが3bar位で乗ってしまうことになります

コレが「キャリーミーの空気入れたと思ったらちょっと抜けてた問題」です

キャリーミーのパンクの原因のほとんどは「普段から空気不足でタイヤ内でチューブがこすれて穴があくパンク」または「普段から空気不足でタイヤ内でチューブが動きバルブ根元が裂けるパンク」です
パンクしたお客様の中には「月に2回は適正空気圧(5.6bar)まで入れているのに」等の声も聞きますがおそらくポンプヘッドを外す工程で空気が漏れてしまっていたと考えられます

解決方法は簡単で「バルブコアを押すシステムが単独で可動する」ポンプを使用することです
そのポンプが今回紹介するポンプになります
IMG_5316
IMG_5326
ネジを回しこむタイプのヘッドですが
写真の赤い部分がバルブコアを押す「Top knob」
シルバーのギザギザになっているのがチューブのバルブを固定する「Lower Dial」です
IMG_5318
「Top knob」の赤い突起がバルブコアを押します
IMG_5325
「Top knob」を緩めるとバルブコアを押す突起が戻ります
ポンプヘッドを外す前に「Top knob」を戻せば空気が漏れない構造です

[使い方]
IMG_5335
「Top knob」を緩めたまま「Lower Dial」を回してチューブバルブにポンプヘッドを固定する
IMG_5334
しっかりねじこみます
IMG_5333
「Top knob」を締めます
タイヤに空気が入っている場合、締めこむと「Top knob」がバルブコアを押し、タイヤ内の空気がポンプ側に入ってエアゲージの針が動き現在の空気圧が表示されます
IMG_5332
5.6bar(キャリーミーの場合)まで空気を入れます
IMG_5333
④ 空気を入れ終わったら「Top knob」を緩めます
これでバルブコアが戻りチューブから空気は抜けなくなります
IMG_5334
「Lower Dial」を緩めてポンプヘッドを外します
このとき「プシュッ」と音がしますがこの音はポンプホース内の空気が抜ける音です

慣れてしまえば簡単です

パンクの原因のほとんどが日常的な空気圧不足ということは、しっかり空気を入れていればほとんどパンクしない自転車ということになります(ほとんど全ての自転車にあてはまりますが)

自転車にはこまめに空気を入れましょう!!


==============================
和田サイクル

東京都杉並区桃井4-1-1
営業時間 13時~21時 火曜水曜定休
電話 03-3399-3741
http://www.wadacycle.jp/
==============================