March 2009

March 20, 2009

3月21日(土) 楽飲み会in東京!!

こんばんわ。
はじめましての方もこんばんわ。


どうも、あさりこうねんです。
今日は明日の飲み会についてご案内。

東京にいると聞いたメンバーには連絡したんですが、

「私も東京にいるよ!!」
「実はこっそり東京に潜んでます!!」

な〜んて人がいるかもと思ってここにブログしてみました。
もしそんな人々がいたら、連絡ください!

日時:3月21日(土)19:45〜2h前後
場所:ラパウザ池袋
料金:\3000位

ピッザ&パスタ食べ放題で、
もちろん飲み放題。

一緒に飲みましょう〜!

参加者
けんじ
たいよう
みゆう
きなむ
ざや
まさがき
あやの
こうねん
直樹&指原さん!!

の誰かに連絡くれればOKです。
よろしく!



こうねん



追伸
焚き火したい。
飛び込みたい。
関の江で飲みたい!!








wadaikoraku at 22:18コメント(2) 
飲み会 

March 12, 2009

真夜中なこの頃

こんばんわ〜
気付けば2時すぎw 明日の面接の準備をしてて、ふと思ったんですが、最近和太鼓楽と別府の関り方の話がちょいちょい出てますね。

まぁ僕の意見なんで適当に聞き流してくださいw

なんか最近別府のまちとの交流がすごく減ったって聞きました。
たしかに、去年がっつり絡んだのはカウントダウンだけ、かな?
たしかに少ない。 むしろ0だと思います。
昔はファンもいたらしい・・・

んで地域との関りって何かな〜って考えました。

個人的に思うことは「太鼓でまちを元気にしたい!」 和太鼓にはそれくらいの力があると思うし、楽にもそれくらい魅力があると思う。

別府があるからAPUがあってAPUがあるから和太鼓楽がある。
別府に還元するというのかな?ありがとうって気持ちを
たぶん1回生や留学生は難しかな?
でも単純に今住んでる街に感謝するって思えば簡単なことじゃない?
そんなに難しく考えなくても、街に感謝するって簡単だよね?

そういえば志保も書いてたけど、まず別府のことを知る!って。ん〜まさにされ!って思ったねw
自分が住んでる地域のことを知らなくちゃ好きになれないし、感謝もできない。

けど、、、、

別府を知るって実際簡単なようで難しいことで、別府の街を知るのと別府の人を知るのって全く違うことだと思う。
街を知るのは簡単。歩けばいい、
人って難しいよね〜 おれは泉都大祭とかを通して色んな人と関ったりして話を聞いたから分かるけど、そういう活動してない人は知る機会がほとんどないよね。

ん〜知りたい時は俺やみゆうや小泉に聞いてください!
多少は答えられると思いますw
解決策ではないけどねw




話は変わって、

俺が思う別府に対する感謝の表し方ですが、
オファーを受けて、太鼓打って、っていうのもアリ。
けど、和太鼓楽 発信で別府に元気を!ってのもアリだと思う。
駅前で叩く、小さい公民館で叩く、APUに招待するとか、老人ホーム訪問とか考えれば表現方法なんていくらでもあると思うよ!
結果地域の人と触れ合う機会も増えると思うしね。
そういう積み重ねで、結果として別府の街からも愛される団体になるんじゃないかなと思う。







去年の10月に個人的に伝統芸能サークルで小学校ツアーとかしたくて去年1人で3つ小学校行きました。結果全部断られたけどw
そんな感じで動くことが大事!
ミーティングで長々話すのも勉強になるかもしれんけど、実際にやってみるのが一番いいと思う。

コネがないからできません。そんなバカな話はないよ。
楽ができた当初もがむしゃらだったはず。
ただこなすだけじゃダメだと思う。
とにかく失敗してでもいいから動こう!
別府サンキュウー公演とか!これ最近個人的に妄想してる公演ですw


とにかく全てのことに感謝の気持ちを忘れずに!
太鼓 人 街 全てに感謝!

ちょっとまちづくり目線みたいなとこはあるけど気にせずにw


12206001 宇井元浩

wadaikoraku at 02:47コメント(8) 

March 11, 2009

旅立ちなこの頃

こんにちは!!!現在二回生の志保です!!
半年間だけですが、留学してきます。いってきまーす。太鼓叩けないの淋しい。留学してる間はバチ持ってって,あっちでタイヤもらってきてガムテープ巻いて、マイタイヤ作って、バンバーンと練習しときます。


戻ってきたときのために…*


あたし、秋セメスター09に対しては、超燃えます。今ももう燃えてます。一回生の時も二回生の時からも燃えてます。
二つほど、リベンジしなきゃいけないことがあるので…

帰ってきたら、春セメいない分、がっつりとやってやります!!(>_<)いくつかドジすると思うけど、やるぞ!





話は変わって〜

(^O^)

三回生が就活行く前に,ミーティングで,別府に愛される太鼓団体に…別府に感謝を貢献をっていう話をしていたと思うんだけど…


私が思ったこと。ずーっと考えていたんですが〜。

私達は和太鼓楽として、若くて元気な体と有り余ってる時間を使って別府に貢献することができる。
みんな知ってることだけど…


確かにそうなんだけど,その前に私はもっと自分達は別府を知らなきゃいけない気がするんです。

美優さんも言ってたけど、例えば、もっと商店街を歩くとか。
歴史を学ぶとか、別府のいろんな人に会うとか、地獄巡り行くとか、温泉に行くとか…


別府って、実は、すごい町なんですよね。

温泉の沸出量世界一で,温泉マニアからすると、奇跡の温泉宝庫の地なんだって!地形の形成過程の関係によって、ありえない程の温泉成分の種類が狭い範囲に密集してるらしいです。で、毎日毎日いつでもあの力強い湯けむりが図太くモクモク出てる。
お魚はおいしくって、きれいな夜景が見える山もある。別府市民は、自分の地をすごーく愛しながら生活してる。ここらへんベップロの小泉くんが得意分野だと思うけど。。。



秋入の国際学生とかも湯けむりさえ見た事ない人多いし…。


まず、知って
愛して
愛されるもの
なのかなぁと。

別府について何も知らずに愛することはできないんじゃないかな。愛されることはもっと難しいんじゃないかな…。


まずは知ること!


あと、ただ漠然と太鼓ありがとうって打って感謝するだけやなくて、日頃楽としてじゃない生活をするなかでも、心こめて挨拶をするとか、そういう当たり前のことがよっぽど本当の感謝じゃないんかなぁ。



うーん。

伝わったかな…



秋入生や国際学生やハウスにずっとおった一回生達とか特に、あたしはみんなともっと別府で遊びたいと思いました。
秘宝館も行きたいし!
半年おあづけだけど絶対行きましょ!!




ではでは!最後に

めちゃ私練習に顔出してしまいました入学式ピカピカメンバーへ☆

たくさんたくさん練習してぶつかり合って強くなって自信つけて、真っすぐ前を見て、"命の音"を響かせて!(^^)ガンバレー!本当に応援してまーす!

しほ(=・∀・=)

wadaikoraku at 10:39コメント(3) 

March 10, 2009

鬼太鼓座

クイズ紳助くん(関西の番組?)で、鬼太鼓座やってました。

太鼓初心者3人が、4日間鬼太鼓座メンバーと生活を共にし、

最終日、一緒に秩父屋台囃子の演目を叩くというロケ。


気になった練習や言葉。

太鼓を打つことは走ること。

毎日10キロは走るらしい。雨の日も。

走った直後での笛練習。

腹筋・背筋など。

写経読み(?)

20分間叩き続ける。

靴はそろえる。時間厳守。

左手を使って食事。

これから死にに行く気持ちで叩く。

音がずれても全力で叩き続ける。

自分が思ってる10倍やらないと伝わらない。


4日間しかないってのもあると思うけど、

基本的に、根性・気迫・気持ちを大事とした太鼓な感じでした。

撥の代わりに布団叩き使ったりもしてるらしいよ。

wadaikoraku at 00:28コメント(4) 

March 09, 2009

春休みなこの頃 5

みなさん、こんばんはミツです。
遅ればせながら3月1日のドン公演+色々と書かしていただきたいと思います。


感想としてはまぁ〜違いましたね。三宅の形に始まり盛り上げ方にしろ色々と違って勉強になりました。
特に自分としては1番盛り上げ方が印象にのこりましたね、なんか見ていて無理がなく自然と盛り上がれた気がします。
これから参考にしていけたらなぁと思います。
ホンマ行けてよかったです。
いやぁ太鼓を叩くのもいいですけど、見るのもいいですね。


んで、話は変わるんですが僕は今入学式のドリーマーをやらしていただいていて、入学式に向けて練習しているんですが最近になって先輩の大変さというのがわかってきた気がします。やっぱり後輩を引っ張っるのはものすごく大変で、いっぱい悩むし毎日が試行錯誤みたいな感じです。いままではホンマに先輩方に引っ張ってもらってばっかだった分、いざ自分の番になると戸惑ったりうまく言いたいことを伝えられなかったりやらで物凄いです。
ホンマ先輩の偉大さを感じる今日この頃です(笑)。
でも、その分ものすごくやりがいがある事だと思うし、絶対できるメンバーだと思っているので本番が楽しみな感じです。
ぼちぼちゆっくりやっていきたいと思います。


就活に行っている三回生の皆さん調子はどうですか?
就活頑張って下さいm(._.)m


wadaikoraku at 01:42コメント(0) 
訪問者数

Recent Comments