みんなへ

April 14, 2011

楽の10歳の誕生日!

みなさんこんにちは!
お元気ですか!!

僕は相変わらずですw
こないだはピカピカ舞台お疲れ様でした!!

潮流と湯源。

血が騒ぎました!
潮流が男前になっててびっくり。
やっぱ楽はかっこいいっす。


さてさて!
桜も散り始め…初夏の兆しが感じられる今日この頃。
もうすぐ夏ですね!7月が来ますね!

そうです!7月といえば、和太鼓“楽”10周年記念
です!楽の10歳の誕生日!みんなで祝いましょー!!

みなみなさまお休みの調整をお願いします(*゚∀゚)っ

こんな時代です。いつ何があるか分からない。
少しの努力で会えるなら、みんなで会いましょう。
みんなで祝いましょう。みんなで騒ぎましょう!


飛行機のチケットは、2か月前から早割の購入が可能です!
近くになったらまた連絡しますね♪

ANA、JAL 2か月前予約なら13,000〜15,500円
SNAなら10,000〜16,000円


泊りはまたみんなで高等温泉でも泊りますか!


ということで、また連絡しますね★

追伸
佐伯、盛り上げてます。



あさりこうねん

wadaikoraku at 12:04コメント(0) 

October 25, 2010

大成功、APU十周年記念公演!


こんにちは、芽衣子です。
皆さん、社会復帰できていますか〜?


さて、改めまして、
23日、十周年記念公演、大盛況でございました!
全国各地から声援を飛ばしてくれた皆さ〜ん、ありがとうございました!公演の様子は動画や写真が続々アップされていくと思うのでぜひご覧くださいね。この感動、続く楽の十周年で共に味わいましょうねん。

さて、携帯にも送りましたが一気に写真を共有できるサイト、30daysALBUMを作成しました。携帯からも見ることができます。パソコンからあなたの写真もアップロードできるし写真をダウンロードもできます!ぜひ皆さん、写真アップロードしてくださ〜い☆

★アルバムのタイトル
和太鼓“楽”APU十周年記念公演

★アルバムのURL
http://30d.jp/apu10th-raku/1

★合い言葉
(ちょっとオンライン上では表記できないので、、、
小文字4文字、そう、あれ。分からない方、連絡ください。)

★アルバムの公開終了日
2010 / 11 / 24

私からは、新聞掲載の記事
DSCF2440

集合写真
DSCF2385

を取り急ぎあっぷしました。
参加していた友人達に写真もらえたらあっぷしますね。
皆が撮った写真もここで共有してもらえると嬉しいです。



そして、携帯にも案内ありました、入っていない人もいると思うのでこちらでも告知。
Youtubeに本番の様子がアップされていますので、こちらも是非ご覧ください。

●●●●●☆●●●●●☆●●●●●☆●●●●●☆●●●●●☆●●●●●☆
Youtube〜三宅〜


Youtube〜湯源〜

●●●●●☆●●●●●☆●●●●●☆●●●●●☆●●●●●☆●●●●●☆


取り急ぎ〜♪
ほんとに幸せな一時でした。
みんな、ありがとねん。



wadaikoraku at 15:54コメント(5) 

October 22, 2010

APU10th 楽スケジュール

別府組の皆さん、今日はリハに太鼓搬入にその他盛りだくさん、夜まで機材搬入したりと、長丁場本当にお疲れさまでした。ありがとう。

さて、先ほどゆりから、リハの報告を受けて、現状でののスケジュール送っちゃいます。

ポイント
・ミレのリハーサル室に太鼓保管
・ミレの洋室2部屋が我らの楽屋


【23日当日流れ】

1000 随時ミレ楽屋入り
   各自着替
天空祭メン以外は到着したらこうねんに到着報告。
撮影に加わる人は楽T着用。その他、準備できるところまで着替を進める。(衣装を借りる人は、現役生出演後に借りれるので、準備できるところまでしておいて。)

1100 卒業アルバム撮影(楽T着用、噴水前へ)
11?? 撮影後、現役生とF106へ。タイヤをミレの楽屋へ移動。手合わせに使います。(ゆり指示)
11?? 弥田さん太鼓を駐車場からミレのリハ室へ搬入(れいな指示)

1200 ミレ楽屋に集合
   スケジュール共有
1210 湯源手合せ
1240 天空祭舞台鑑賞・三宅練り歩き(カフェ入口へ)〜1255
1300 現役生で太鼓をミレのリハ室へ運搬(この時点で全太鼓がリハ室に揃う)

1310 ミレの楽屋集合。衣装借りる人は借りて着替続き。(みゆ指示)
1320 天空祭メンも合流
   鷹子の部屋

1330 三宅手合せ
1350 太鼓をリハ室から舞台下手へ(大太鼓のみ上手へ)(予備バチ確認)

1400 リハーサル
>1400-10 三宅練習(かず指示)
>1410-20 湯源練習(れいな指示)
>1420-40 ランスルー(前日リハメン中心+コア)
リハ後、太鼓を頭飾り。締めなどは下手袖へ。(みつ指示)
ではけは下手。

1500 最終打合せ
1515 鷹/主催者と舞台確認?
1515 個人時間(衣装直し、舞台確認、集中)
1525 気合い入れ
1530 下手廊下にスタンバイ

1543 本番
1606 終了、太鼓は下手。衣装で楽屋待機。
16?? 弥田さん太鼓返却、駐車場へ(れいな指示)

1655 一部)パレード参加
   一部)太鼓を下手からリハ室へ撤収

1730 終了
   全員ミレ楽屋へ。着替え。
1800 ミレから撤収、APU発

1845 朝見一丁目公民館に集合(隊長けんじ)
1850 朝見神社御参り
「APUの10年に感謝を、これからの発展に再出発!」もれなく鷹の木遣り付きだそうです。
1900 公民館再集合、打ち上げ!
2100 終宴、片付け
2130 各々二次会。


■追記
・現役生は天空祭演奏終わるまで天空祭スケジュール優先してください。
・現場統括はこうねん+私。そして適時、コアに動いてきたメンバーが共有しあいます。


では舞台全体の事に関して、後ほどメールします。
見にくくてごめんね。

芽衣子



wadaikoraku at 21:46コメント(0) 

October 21, 2010

好きな言葉を一つずつ!!

APU開学10周年記念イベント、歴代楽メンバー大集結しますね!
せっかくのチャンス!なので、メンバーの事を少しでも知りたい!

との思いから、始めちゃいます!!
「好きな言葉を一つずつ!!」書き込み企画!

このブログに、もう舞台に立つ立たない関係なく!!
好きな言葉を書き込んじゃってください♪

現役も、OLDも、高齢OLDも!
世代、世界を越えて好きな言葉を発信しちゃおう!!

【Ex. 1.富士 2.たかさんなすび:楽0期生 和太鼓楽太郎】

こんな感じで書き込みをお願いしまーす!!
23日までに、100言葉くらい集まんないかなー!!
やってみよー!!!!!!!!!!!!!!!!!

black foxs
black foxs





1.諦めるなんて死ぬまでないから:楽3期生 浅利善然

2.打てば響く、太鼓の音。聞けば広がる、人の縁。
縁、深まればなせぬことなし。大感謝:楽4期生 三土光道

3.誰にでも必ずキラリと光るところがある:楽2期生 永田 宙

4.すべてのことに意味がある:楽3期生 田中祐美

5.やらずに後悔するよりやって後悔しよう:楽3期生 田中直樹

6.点滴岩をも穿つ:楽2期生 池田啓吾

7.いきいきとあなたらしく☆人生熱く生きたもん勝ち。:楽7期生 木村志保

8.
9.
10.
11.
12.
13.
14.
.
.
.
.
.


wadaikoraku at 13:52コメント(4) 

October 20, 2010

【10th連絡】暫定スケジュール/20日現在

初投稿、ドキドキ。
でも連絡事項でごめんなさい!


ブログよりこんばんは。一期生の芽衣子です。
今日の仕事中の半分は楽のこと考えてました、、、
夕方は、仕事してるフリしてずっとれいなとメールしてました。
楽の一年目、授業ずっと湯源のリズムを机の下でトコトコやってたのを思い出します♪


さて、今週になっていきなり現れましたわたくしですが、
先週くらいから色々運営が気になって、たかやれいな達と会話やメールする中で、今週月曜、たかから正式にヘルプ求められたので、色々と任され、今に至ります。急ピッチで、たか、こうねん、現役生、頭たちを中心に、情報や意見を交わしながら、皆さんにより確かで必要な情報が配信できるよう尽力しています。が、私自身みえてない部分も多々あり、間違いを配信したりと皆さんを困惑させてしまってますが、なるべくそうならないように頑張りますっ。

という訳で、これから当日まで、
運営面をサポートするという立場におりますので、よろしくです。


さて、今回は、暫定スケジュールを共有しますね。
携帯に送ったものと同じです。


【22日前日リハ】

1315 和太鼓楽リハ
>カクニン事項
  ばみり、
  音響照明スタッフと打合せ、
  映像確認、
  MC打合せ、
  舞台転換時間確認(準備、撤収)、
  演奏後の太鼓保管場所確認など

*リハリーダーのゆり筆頭に、前日リハ宜しくお願いします。緞帳より中にばみりヨロ。映像の幕はなしで。このリハ次第で翌日のスムーズさが変わります!頼んだ!!!(ゆり、また打合せましょ)




【23日当日】

1000 集合・着替え
  <場所確認中>
*遠方からの参加者はこの時間に集まれないと思います。各自到着し次第、着替えをしてください。着替え場所はまた連絡します。メイクと髪セットもなるべく飛行機や新幹線で済ませてきてください。

1100 卒業アルバム撮影
   (楽T着用)
*到着してる方はぜひ!

1200 全員集合<場所確認中>
    控え室入り
    全体打合せ
*この時間までに到着できないオールドは連絡ください。

1210 三宅手合せ
1240 現役舞台鑑賞〜55
    現役は終了後運搬
1300 着替え続き
1320 湯源手合せ
1350 リハ準備・移動

1400 リハーサル
>1400-10 三宅練習
>1410-20 湯源練習
>1420-40 ランスルー
*リハ後、太鼓を三宅に頭飾り。

1500 最終打合せ
1515 鷹/主催者と舞台確認
1515 個人時間(衣装直し、舞台確認、集中)
1525 気合い入れ
1530 舞台袖スタンバイ

1543 本番
1606 終了、衣装で待機
<控室で?>

1655 パレード参加
*十周年の企画のようです。

1730 終了、着替え、太鼓撤収
*ここから打上げまでのスケジュールは後日配信。

1900 打ち上げ(場所は朝見神社付近でした!)


以上!
また随時、スケジュールを更新させて頂きます。
当日は時間のないなかやることモリモリなので、
流れだけでも頭にいれてきてね。

でゅわ。



wadaikoraku at 21:12コメント(1) 

October 13, 2010

現役のみんなへ@APU10周年☆湯源バトン


現役のみんなへ

挨拶が遅くなりました!和太鼓“楽”3期生、浅利公然でっす。
今回のAPU開学10周年に向けて、九州リーダーということで
舞台に向けて“楽”のみんなには本当にお世話になっています。

舞台まで後10日。天空祭の舞台もあり、なかなかタイトなスケジュ
ールの中で練習時間・太鼓の確保、本当にありがとう。関東、関西、
九州各地域のOLDも、現役の頃に時間の無い中で舞台を作り上げ
てきたので、みんなの大変さは痛いほどわかります。そんな状況
であっても温かく迎えてくれるみんなには本当に感謝でっす。

10周年。段々と世代が増え、その分、交流も少なくなるのではない
かという心配をよそに、今回の舞台では初代から10代目まで本当に
幅広いメンバーが参加してくれました。特に、現役からのあつみ、
みゆ、みつ、そして新たにマグダ、ゆうと。彼らには本当に感謝し
ています。掛け持ちの舞台でさえ、パンパンになるのに、その片方を
先輩と打つ…。自分が現役だったら二の足を踏んでしまって、チャレ
ンジできたかどうかわかりません。その勇気は本当に素晴らしい。
ありがとう。




正直なところ、OLDメンバーは、自分たちの愛した和太鼓“楽”に
忘れられたくない!という気持ちを強く持っています。現役のみん
なと話をしたい、打ち込みたい!と思っています。そして、もっと
もっと“楽”の為になりたい。と思っています。

現状では、舞台に向けての練習に時間を割いて、なかなかみんなと
絡む時間を作れていない!!!!ごめんね。本当はもっともっと
「三宅はああだこうだ」とか、「湯源の右手の上げ方はな、」とか
話ができたらなぁと思ってます!

ちょっと遅くなったけど、舞台までは10日「も」あって、練習も
今週の土曜、日曜と2回「も」あります。その機会に少しでも話
ができたら嬉しいなぁと思います。


もちろん、10周年の舞台が終わっても!!!!!
今回の舞台を現役という立場で臨んでくれるあつみ、みつ、みゆ、
マグダ、ゆうとが今後のOLDとみんなの懸け橋になってくれるので、
“楽”自身の10周年に向けてもどしどし絡んで行こう!!


今回の舞台が、より和太鼓“楽”を素敵な団体にすることは、間違い
ない!その素敵度をより増そうと考えた時、地域・世代を超えてみん
なと繋がっていけたらもっと輝くんだろうなぁと思っています!!



後残すとこ10日!!


“楽”の為に一生懸命になっている年代が“楽”史上最大の舞台!!
天空祭も、10周年記念も派手に打ちかまそうな!!





遅くなりましたが、改めて、よろしくお願いします!




10周年公演代表 藤井崇央
九州リーダー 浅利公然
OLDメンバー

より、愛を込めて!


wadaikoraku at 11:26コメント(3) 

August 25, 2010

連絡・問合せは 10周年公演代表 藤井 崇央まで!!



**********************************************

※→全ての締め切りは8月31日まででお願いします。
※2つ演目を選んで藤井まで返信下さい。
※京都で合宿をします9月18日〜9月20日

**********************************************


楽メンの皆さん、

お久しぶりです
今を生きてますかー?
和太鼓楽三期生の崇です。
突然ですが、今回、APU開学10周年記念イベントの
公演代表をやらせて頂きます。
宜しくお願いします(^-^)v

10周年公演について、2点お知らせがあります。
少し長くなりますが(1000字以上!レポートか!!!)
一読下さい♪

先週21日別府にて一部の仲間に集まってもらい、10周
年公演について会議をしました。
どの演目を叩くのか、何演目しようか等色々と話し
合いを持ちました。その中で、改めて僕が考える
この公演のコンセプト「世界、世代を超えて愛を発信する」
に立ち返り、今回集まった楽メンだけではなく、
全ての楽メンと共有しないともったいない!
と僕の心に浮かんできました。

そして、今回話し合いに参加した10周年記念イベント
主催者側の宮田信二さんより、「10周年の時間が流れても
まだ団体として輝きを放っている和太鼓“楽”。
国内学生も国際学生も、年上も年下も関係なく繋がっている
楽にAPUの象徴的存在としてぜひ舞台に立ってほしい。」
とのお言葉をいただいて、より強い気持ちで参加メンバー
全員とより多くの楽メンと共に公演に向かおう!
と一致団結しました。

もちろん、皆さんにはそれぞれの生活があります。
ですが…なるだけ多くの楽メンからの参加を心から
お待ちしています。




以下公演詳細についてです!!



日程:10月23日(土)
時間:15時30分〜16時30分の間で約15分
場所:ミレニアムホール
    (音響、照明はプロの団体が担ってくれます)
観客:世界中からの卒業生と現役生、歴代の学長はじめ職
   員の方々、地域の方々。

先日の話し合いで一部決まった部分があります。
できる限り全員で…と思ったのですが、残り2カ月しか
ない!という事で集まったメンバーで骨子を決めま
した。皆さんのご意見を伺いたいです。
出られなくても思い託してください。
やれることは全てやります


1演目目

湯源に決定
僕らがいるのは、楽があるから。
楽があるのは、APUがあるから。
APUがあるのは別府があるから。
APUらしさ、別府らしさ、何より和太鼓“楽”の歴史を
紐解けば…湯源こそがこの舞台にふさわしい演目だと
決まりました。



「メンバー選出はどうするの?」

下記に今回話し合いに参加したメンバーで選んだメ
ンバーがあります。(勝手に選んですみません。)
世代が変われば考え方やイメージの違う皆もいると
思います。そこで、

  1:メンバーに推薦された方で、他にやりたいポジション
    があれば教えてください。

  2:推薦されていない方でも、立候補をお待ちしています。

  3:このメンバーにはここをやって欲しい!という意
    見もお待ちしてます。


湯源推薦メンバー

 締め:れいなさん、なおき、めいこさん、あつみ
    みゆ、田中ゆみ、こおり

  縦:だいちゃん、かずまさ、こうねん、ザヤ
    (けんぢ)

  横:あや、かずまさ、みつ、ジョニー、ラマ

 右斜:たか

 左斜:ふみか

大太鼓:のりさん、こうどう、(けんぢ)

  腹:しんぺい、えり、(けんしさん)

()は出演可能かが判断がつかないメンバーです。

締め七台、長胴十二台、社会人メンバーが、
少し出し合って太鼓を集めて皆でたたければ最高ですね!



2演目目

希望としては、湯源とは違い、みんな(出演したい方)
でやれる演目をみんなでやりたい。
以下3演目から2つを選んで藤井に返信ください。


【演目案】
 1:三宅
 2:沖あげ
 3:cc体操

詳細はまだ決まっていません。
みんなで一つの音を作っていきませんか?
他にいい案があれば教えてくださいね♪

参考までに、僕の演目案を挙げてみます!

1演目目:三宅
みんな集まれ
さあ祭りのはじまりだ!→再開の喜びを

2演目目:沖上げ
海を超えよう20年に向けて→未来へかけていこう

3演目目:湯源
海を超えてもこの場所時を忘れるな!
1人じゃないぞ頑張れ!


というのはどうでしょうか。
みんなの意見待ってます。


最後に京都で合宿をします9月18日〜9月20日で
京都で交流会兼合宿をします。
参加したい人はご連絡を。


→全ての締め切りは8月31日まででお願いします。
一部大学から補助金が頂ける予定です。



連絡・問合せは
10周年公演代表藤井崇央(フジイタカヒロ)まで!!

Tel:070-6921-0665
E-mail:tobeafilmdirector100@dj.pdx.ne.jp



wadaikoraku at 12:52コメント(2) 

June 02, 2009

仲間意識。

今日は、僕が「仲間との時間を大切にする」ことについて学んだエピソードを書きたいと思います。ちょっと長くなってしまったけどごめんなさい^^;

あれはちょうど、和太鼓“楽”の5周年記念公演と人権フェスタの練習が入り、
バイトを始めた3年前の9月頃でした。

あのころの僕は、余裕が無かったためか、何を見てもイライラしたり、周りを不安にさせてしまうほど、怖い顔をして常に緊張を張り詰めてしまっていたように思います。

人権フェスタのメンバー皆で湯源のイメージを共有するために地獄巡りをしようってなってて、当時引っ張って下さった先輩から地獄めぐりの詳細のメールを受け取ったとき、
僕は、「本番が近いのになんでですか?地獄巡りには行きません、僕は練習しときます。」と一言メールを返したんです。

新進公演から夏休み期間まで休まずにオファーを受け続けていて、きっと自分のキャパシティを超えていたんでしょう。覚えているはずの湯源のリズムすらまともに打てないスランプに陥り、自己管理ができない状態になっていました。
そんな自分が嫌で嫌で、練習しときますって返信したのを覚えています。

結局、先輩から「練習じゃできないことをする。皆で同じ場所で同じ時間を過ごしたり、イメージを共有することは舞台にとって大切なんだから。とりあえず来て。」と言われて疑いながらも行く決心をしました。

が、当日は寝坊で大幅な遅刻。
僕が現地に着いても「よし、これで全員揃った!」って言って何も怒らずに笑顔で迎えてくれた先輩。
そんな先輩の姿にも僕は気付かずに、誰の横にも立たず、機嫌悪く列の最後尾をひとりで歩いていました。

ただの不良ですよ。

でも、時間が経つにつれて、
周りには一緒に同じものを見て笑ったり、驚いている仲間達が居ることに気付いたんです。
温泉ってこんな風に湧いてくるんだ!
温泉の魅せ方も色々あるね!
温泉でゆで卵作っとうやん!
なんで温泉にワニやねん?!とか。

仲間と同じものを見て、
自分はこう思うってアウトプットして、
それを周りが聞いて、私も思った!とか、
俺はこう思ったよ!っていう場がそこにはありました。

それまで自分しか見えてなかったことが馬鹿らしくなって、
そこで感じることに皆のようにもっと素直になりたい、
もっと自分の感じたことを知って欲しい、皆のことも知りたい!って思った瞬間でした。

このあとにあった舞台は、当時の1回生(僕たち)が大半を占めていたために
技術的にはまだまだだったと思いますが、気持ちではどの公演にも負けない気合の入りようでした。
ですが、それも先輩2人が引っ張ってくださって、
そして、出演しない先輩方も僕達を温かく見守ってくれたおかげでした。


3年も前の出来事の一部始終が今も頭に残っていて、
たまにこのことを思い出すのは、
僕の中ですごく良い思い出となっているからだと思います。

3年前の人権フェスタ本番の映像をまだ持っている方いましたら連絡ください♪


なんで今日このことを書こうと思ったかと言うと、
実は今日は新入生歓迎会の日なんです。
そんななか、昨日の練習中にある新入生が新歓に来ないと言うので、なんで?って聞くと、当時の僕みたいなことを言っていたんです。
それを聞いてなんだか昔の自分を見ているようで恥ずかしい反面、懐かしくなったからです。

こんなことを振り返りながら、今年の目標を見てみると、
「みんながいての和太鼓“楽”」ってありますね。
なんだか、不思議な縁を感じて嬉しくなりました。



そして、元??(今も??笑)問題児として、僕なりに、今“楽”に来ている後輩達を引っ張っていきます。

『4回生へ。
人権フェスタの時みたいに結束するぞーー!!笑』

気持ちが高ぶってきたので、今日はこの辺で♪笑

“楽”が1年、歳を重ねる日でもありますね。
今日はめでたい!!!楽しく飲むぞー!!!!

「みんながいての和太鼓“楽”!」

wadaikoraku at 15:08コメント(4) 

January 13, 2009

たとえば2期生同窓会公演編〜けんしさんから

2期待のけんしさんから、みんなへメッセージを頂きました。


●『ユニオン2階で試行錯誤』
●『舞台に上げる』など


何か、心に響く言葉や、原点に帰れる言葉がたくさんあったので、みんなに読んでもらいたいと思ったので、同窓会メンバーをはじめ、読んでみてください。


〜以下メッセージ〜

2期生同窓会、参加してくれてありがとう。バタバタで、たいしたお礼も言えずごめんね。

素晴らしい公演ありがとう。
カフェでの舞台はやっぱり思い出が多いもんでね。


はじめて鬼を舞台に上げた日を思いだした。

はじめて練り歩きをした日を思いだした。

今思うと、完成度が高かったわけでは決してないんだけど、ただ夢中にビデオと格闘し、必死に練習した日を思い出した。
そして舞台に上げた瞬間を思い出した。

そして何より2期生達もすごく喜んでくれたよ。


『懐かしいね』って。

ユニオン2階で試行錯誤していた時を見ていた人達だからね、2期生は。
成長した今の姿にみんなびっくりしてたよ。



卒業して4年。正直、社会人になって日々の生活に追われている人も元気になって帰っていったよ。


本当にありがとう。
“楽” 緒の卒業生としてあの舞台を見ることができて、すごく誇らしかったです。
これからのみんなの活躍に期待します。

けんし


本当に同窓会公演やって良かったです。


なにかと、4回生と123回生で 分かれがちになりやすい時期やけど、

和太鼓“楽”として、ひとつの目標、ゴールに向かって一丸となってる感じで、 2008の秋セメを終われたらいいね。

確かに『つながっている』。



『〜出逢い、繋がり大切に、“楽”を楽しみ、“楽”を知る。歩み出そう、今!!!〜』

竜頭蛇尾にならんように

年度末の締めくくりとして もう一回、目標を振り返って、声に出してみるのもいいんじゃないんでしょか。

日本語オンリーでごめんなさい。





APU6期生

宗一郎


wadaikoraku at 10:47コメント(1) 

September 19, 2007

太鼓検定を終えて!!

。かずまさ。

先週の週末に福岡県行橋市内の市民体育館で行われた日本太鼓支部講習会に参加させてもらいました。

今回で36回目を迎えるこの講習会は全国各地に設けられている支部で年に2、3回あっているようです。

講習内では、太鼓検定も行われ、5級〜1級まで準備されています。

誰もが5級から始まり、検定を重ねて1級を取った後には、指導員への道も開けるとのことです。

ちなみに、この講習会は財団法人日本太鼓連盟が企画しているもので、連盟さんの中に、源流太鼓の長谷川さんが会長をされている全九州太鼓連合も所属しています。

まー、この講習会の表面の話はこのくらいにして体験談を書きたいと思います。

まず、講習の様子ですが、5級はばちの持ち方から、打ち方など基礎的なことを学びました。

座学(太鼓の歴史、ばちの種類など)から始まって実践(教本に沿う)まで。

この2日間だけは、太鼓教本に沿った打ち方で統一され検定までを学びます。
(余談ですが、太鼓教本に載っている打ち方は全国から有数の指導者が集まって、太鼓・打つ人に良い打ち方を推敲しながら作成されたものだそうです。)

5級の検定の実技で使われた譜面のリズムは1〜25番を合わせたものでした。

すごくタメになったと思います。

指導者がいない、そしていままでずっと口伝だった分、何が正しくて何が間違っているのか、不安になる部分もたくさんあります。講習の値段は確かに張りましたが、他の団体さんに所属する方の月々払う月謝のようなお金のこと、有名な講師の方々から二日間集中的に指導をしていただけて太鼓の知識が身につくことなども考えると、今回の講習料はそんなに高いものではなかったかな、と参加して思いました。


講習中に長谷川さん、響屋の河野さん、そして大分県支部長の野依さん(林間学校で司会をされていた方です)にもお会いしたんですが、皆さん口をそろえて、
「次回はもっと多くAPUからも参加してくれたらうれしい。また皆に会いたいな」とおっしゃっていました。


検定は履歴書にもかけるし、損はしないと思いますよ。

僕はこれからとりあえず1級まで目指して頑張っていこうと思うんで、興味ある人は一緒にがんばりましょう^^

では。




wadaikoraku at 14:45コメント(5) 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments