和田西部町内会

横浜市保土ケ谷区和田西部町内会のブログです。

 まさに「梅雨」そのものの毎日ですね。
 今年も町内会館前庭に大きな竹の七夕飾りを立て、いや、寝かせました。
今年の竹は長さ10メートル余りと大きいので、昨日役員が一生懸命に飾りつけた割にはまだまだ余裕があります。そう、これからこの竹をお飾りでにぎわしていただくのは、町の皆様です。
20180624_082837

七夕飾りのそばの机に短冊お飾り等、置いてありますので、願い事など自由に書いて、枝に結び付けてください。
20180624_082920
 皆様のご協力で満艦飾になった七夕飾りは、
7月7日の「防災フェア」の会場で、皆様の願いが天に届きますよう祈りをこめて、空に向かって立てたいと思います。
20180624_082944
 さあ、
「キャンドル・ナイト」の夕べには、年に一度、つかの間の逢瀬を楽しむ織姫と彦星が天の川に見られるでしょうか・・・

平成最後の「防災フェア」が7月7日(土)に開催されます。
20180615213938
防災フェアも、もう8回目を迎えます。毎回新しい試みに挑戦して、今回の訓練内容はとうとう17項目にもなりました。17項目の訓練完全制覇の強者は、果たして何人出るのでしょうか。
20180615213938_1
13項目目のキャンドルつくりは横国大生のグループ「ワダヨコ」の担当です。ワダヨコは防災フェアの終わったあと、午後6時からこのキャンドルの点灯式を行い、アコースティック・ミュージックでキャンドルナイトを演出します。
20180615213938_02
昼も夜も楽しめる「防災フェア」どうぞご期待ください。
以下は、前回の模様です。
sIMG_20170708_094550
sIMG_20170708_100847
sIMG_20170708_102659


 懐かしいあの頃に戻ろう、戻れると、新しいテーマに挑んだ ”街フェスタ in WADA"
好天に恵まれて多くの人々に参加していただき、盛況のうちに終了することができました。
特に、開港記念日にあたるこの日に、あんなにたくさんの子供たちが来てくれるとは、嬉しい嬉しい予想外れでした。

 写真にて当日の様子を報告いたします。
当日の集合時間は午前7時でしたが、30分前にはもう作業にかかっていました。
6169
6170
6174
前日の準備を頑張ったおかげでスムーズに準備が進みます。
6177
 お客様の来る前に、輪になったスタッフのがんばろ~コールです。
さあ、いよいよスタートです。ブースごとにご案内しましょう。
まずは横国大生設計施工の「懐かしの部屋」です。
6171
開場前の様子
6175
どうです、普通の昭和の部屋でしょう。
6255
20180602_134820
遊び疲れたボクは寝てしまいました。
 お次は大人気!昔遊びの広場です。
会場と同時に一目散に、目的は「ベーゴマ」!紐がうまく巻けないよ
6181
「ベーゴマ」にはお兄さんたちも夢中に。このブースは横国大生の「和田ベン」「ワダヨコ」が担当してくれました。
6215
わたしは「竹コプター」、竹とんぼ、よりこっちのほうがおなじみ…
6185
わたしは「竹ぽっくり」上手でしょう!
6183
6189
6226
「けん玉」も、さあ、うまく刺せるかな!
6186
「とんとん相撲」にもう夢中
6207
 向い側ではこれも最近ではとんと見られない「紙芝居」、語り部のおばあちゃんは徹夜で練習してきたそうです?
6205s 
このコーナーは和楽会の協力をいただきました。
6209
お隣りは、畳の上で「おはじき」と「お手玉」です。6221
子供はおばあちゃんが大好き、おばあちゃんは子供が大好き。時間がゆっくりと流れ、ほんわか優しい気持ちが生まれるひと時、こういうシーンを見たかったんです
20180602_132605
「竹うま」はむずかしそうと思われたか、なかなか手を出してもらえません。
でも、彼女が上手に乗ると・・・
20180602_131918
20180602_132020
おじさんにもできます、と・・・笠原役員
笠原防犯部長竹うまに乗る
おじいさんにもできますと、新堀第五和楽会会長。えぇっ、すごい!でも、見ているこちらが、はらはら・・・?
6254
この広場には子供たちの歓声が絶えません
20180602_132456
ぼく、つかれたぁ、この竹コプター、飛んでくれないんだもん。
20180602_131901
模擬店コーナーでは子供会のお母さん、保健活動推進委員、民生委員さんたちが味自慢を競います。出し物は、「かき氷50円、横浜ナポリタン150円、カレーライス昔味150円」そして今風出汁に具沢山「すいとん」はなんと無料です。
6195
でも、あの頃ってこんなにおいしかったかなあ・・
6192
おいしいよ!
「和田西部特設休憩所」は今回も…アルコールの模擬店もあるよ(ないしょ!)
6224
今回の最難事業「カルメ焼き」何回練習してもうまくできなかったコイツにぶっつけ本番で挑戦するのは石井・三宅
役員。日の当たる暑い場所で、熱いカルメに大苦戦
20180602_134916
20180602_132324
20180602_132426ss
初めてそれらしく出来た!見ていた人は思わず拍手、イエイッ!
20180602_132056
お待たせしました!YCV のキャラ「テレミン」の登場です6233
・・・ん、テレミンて、これ?と、菊地役員、いささかご機嫌曇り空・・
それでも「わぁ~っ」と集まってきた子供たち、
6236
子供たちにポーズをつけるYCVのお兄さん、なかなか言うことを聞きません。
あれ、大人もいるよ・・・
6245
1528521952190
6246
「テレミン」「和田丸」と記念写真で「はいチーズ」
今回もタウンニュースYCV「じもっと」の取材が入りました。「和田町おもいで万博」は6月4日から一週間「じもっと」で放映されます。
「テレミン」と撮った写真は以下の放映予定です。
DSCF6162b

テレミンの嵐が去ると青木サポーターによる、豪華景品のゲットできる「ちびっ子クイズ」です。少し難しい問題にも挑戦・・
6248
6258
開場から2時間経過した時点で、「かき氷コーナー」ではシロップの残量がさびしくなっています。小さなお客様のリクエストに答えようと、お母さんのまなざしも真剣です。
20180602_131253
残念なことに私は今回、会館ホールの展示会場の写真を、この一枚以外撮れませんでした。
伝を得て収集し、別の機会に報告したいと思っています。
ゴミの分別に小寺環境事業推進員、畳の提供に稲目畳店にお世話になりました。
「街フェスタ in WADA・和田町おもいで万博」にご協力いただいたすべての皆様に、心より感謝申し上げます。
また、ブログに最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

しつこくもお知らせ第6弾です。
 いよいよ明日に迫った「和田町おもいで万博」今日は最後の追い込み、準備作業は戦場さながら、女性役員は六人が朝から調理場にこもりっきり、男性の顔を出す幕などありはしません。それなのに・・・いや・・
 男性役員も、休暇を取る人、半ドンにする人、事務所をほったらかしでくる人、早引けしてくる人、ちゃんと勤めてくる人、役員全員が協力して準備に当たりました。今日の終了は午後9時過ぎ、私は汗を流してからブログに取り掛かっています。
 しかも明日の集合時間はなんと朝7時、ワンコの散歩、間に合うかな?
ということで、明日の本番をご期待ください。

 会場の配置図です。制作は宍倉亨総務副部長兼青少年指導員です
1527754302448 
 日々工夫を重ねていますので展示は少しずつ違ってきます。今回も展示の一部をこっそりと?お見せします。古い人にとっては昔懐かしい尋常小学校の読本(復刻版)も
20180601_152628
和田町の歴史と、変遷の地形図、航空写真
20180601_152522
和田町近辺のそんなに遠くない頃の記録を写真で
20180601_152546
「テレミン体操」は10時です、高齢者バージョンになってしまうかな。
会場でお会いしましょう・・・・・

「和田町おもいで万博」お知らせ連日のアップです。
poster一般
昨日のYCV「テレミン」来場の報告に次いで、今朝はもうご覧になったとは思いますが、タウンニュースの5月31日版にも掲載されました。
townnews0531
 自分の住んでいる地域の歴史や変遷に興味を持たれている方が、身近にずいぶんおられるのだなあと最近とても感じています。
 地域に愛着を感じてもらえるような楽しいイベントにしていくよう、役員一同がんばりま~す!
 よい子たちに;「テレミン体操」は10時にはじまります。早めに来てね~。

 準備も佳境に入ってまいりました。連日、役員の誰かが会館に来て展示品の追加、展示の修正をしています。
 今日はYCVより取材と平行してYCVのキャラクター(ユルキャラ)「テレミン」が来るとの連絡がありました。もちろん、テレミン体操でしょう。もしかして「和田丸」とのコラボが見られる幸運が?あなたに・・

1527661169127
 新しいポスターが掲示板、立看板に張られていますね。そう、横国大生の「和田ベン」「ワダヨコ」製作です。
昔遊び
懐かしの部屋
 最新の展示情報をこっそりと?お見せしますね、ないしょですョ。
今日、夕方の展示ホールです。

20180530_164046
20180530_164121
20180530_164209
当日のレイアウトは、このまま・・・んナわけはない・・ね。
明日朝(31日)朝刊に挟まっている「タウンニュース」をおたのしみに・・・・

「和田町おもいで万博」当日まであと一週間を切りました。
初めてのテーマに挑んだ侍たちの毎日は、試行錯誤の連続です。一週間前の土曜、日曜(昨日、一昨日です)も、展示ホールのレイアウトと展示品配置、提供する食糧の試作、レトロの部屋の組み立て(建築)等々に費やされました。
 まずは、横浜国大の学生グループ「ワダヨコ」が設計から施工まで手掛けた「懐かしの部屋」です。
20180509063058
さすが建築学科の学生さん、立面図も三次元のCADです。
床の枠組み、壁のパネルは、事前に材木屋さんの工場で加工させてもらいました。
101
壁パネルの組み立て表と裏
102
付け鴨居の位置を決めます、本職もついついお手伝い
103
あと少しで完成です。
20180527_121709
床に畳を敷けば立派な?和室の出来上がりです。助っ人に来てくれた同じ国大のグループ「和田ベン」さんと、畳の敷いてない和室で記念写真。労作の仕上がりにいい笑顔です。
104
男性役員が炎天下、大汗かいて機材の整理をしている間に、女性役員は調理場で食糧の試作に大わらわ、昔の味を再現できたかどうかは、お昼に皆に試食で判断してもらいます。
105
ホールでは、展示品の説明書きと配置が頭を悩ませます。
106
展示ホールらしくなってきましたね、当日をお楽しみに…
img_localinfo02_1
当日はYCV「じもっと」の取材が入ります。さあ、おめかしを( ^ω^)・・・

毎月恒例の3Bパトロールは夜風がさわやかな昨日土曜日に行われました。
今回は国大の清陵祭に当たってしまったためか、班長さん二名、お子さん一名、消防団一名、役員五名の計九人でのパトロールとなりました。

1526768253053
ここにもこんな看板が・・・
Bss
交差点の信号で一休み、でもボクは・・・また見っけ!

A
相変わらず吸殻のポイ捨てが多いです。20180519_201202
20180519_201141
20180519_201221
1526769135882
今日の主役は・・ボクですね!お疲れ様でした。

ゴールデンウイークは皆様、いかがでしたでしょうか?
お天気もほどほどで、思いっきり楽しめたのでは・・・
連休が済んで我々のお尻にも火がついてきたようで、あと一か月を切った「和田町おもいで万博」の準備に気が急いてきました。
第二次募集

今週末が展示品の二次募集の締め切り日です。どうぞ、タンスの引き出しや押入の中をひっかきまわして懐かしいお宝?を探し出してください。
和田町近辺の写真等あったら、それもうれしいのですが。例えばこんなの
行政道路昭和34年s
とか、こんなの
和田杉山神社第二期昭和27年頃2s
12日(土),13日(日)には役員総出で皆様をお待ちいたしております。
*写真の上にポインターを置くとその情報が読めます。

 総会も無事終了し、平成30年度の和田西部町内会がスタートしました。幕開けとして6月2日に予定している街フェスタ「和田町おもいで万博」に取り組んでいます。
 おっと待った、その前に!
町内会の最大の、しかも永遠に続く問題、そう、ごみ集積所の問題がまたまたわたしたち、ルールを守っている善良な町民、の足を引っ張る様相を呈しています。
この写真は、今朝6時ころの平和橋たもとの集積所の様子です。
20180430_062122
20180430_062142
20180430_062154
子どもたちの書いた帷子川の絵が泣いています!
 まさに、
「これでも片づけるか!」と挑戦しているような引っ越しごみの捨て方です。こういう輩に対して私たちは、何んの手も打つことができません。ゴミをひっくり返して個人を特定することも、捨てる現場の写真を張り出すこともできません。それでも毎月の班長会で最も多い要望は「ごみ問題」です。
 今年度もこれに悩まされそう・・・・。

このページのトップヘ