和田西部町内会

横浜市保土ケ谷区和田西部町内会のブログです。

2013年03月

3月23日(土)にべっぴんマーケットが開催されました。

開催前に和田西部町内会名物『ちんどんや』を駅前でビラ配りをしました。

恒例の餅つきをがんばりました。

IMG_1254
IMG_1257
IMG_1259
IMG_1261
IMG_1263
IMG_1264
IMG_1265
IMG_1266
IMG_1269
IMG_1270
IMG_1271
IMG_1272
IMG_1274
IMG_1276
IMG_1279
IMG_1280
IMG_1281
IMG_1282
IMG_1283
IMG_1284
IMG_1285
IMG_1286
IMG_1287
IMG_1288
IMG_1290
IMG_1291
IMG_1292
IMG_1294
IMG_1296
IMG_1298
IMG_1299

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  保土ケ谷区メールマガジン 「メール・モニターほどがや」

             第179号(2013年3月25日発行)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こんにちは!「メール・モニターほどがや」です。
そして今回新たにご登録いただいた皆様、はじめまして。
どうぞよろしくお願いします。
毎回いろいろな情報を皆さんにお届けしたいと思っております。
どうか末永くお読みください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【職員のコラム】

『お花見』

強い風が吹き荒れたかと思えば、急に暖かくなりあっという間に桜が咲いてしま
いましたね。
我が家は毎年ご近所さんと、近くの公園でお花見を楽しんでいて、今年も来週に
予定してたのですが、この週末にすでにかなり咲いてしまっており、今年は見頃
を逃してしまいそうです。もう少し咲いていてくれるとうれしいのですが・・・。
私自身、花粉症持ちなので、この時期の屋外での食事は実はつらいのですが、み
んなときれいな花を見ながらおいしくいただく食事はやはり楽しく、くしゃみで
眠れぬ夜を覚悟のうえで、春を満喫してきたいと思います。
横浜市では大きな公園の開花状況を、下記のページからお知らせしています。
区内では児童遊園地や県立保土ケ谷公園の様子をご案内しているページを紹介し
ていますので、参考にしてみてください。

いよいよ3月が終わると、年度が替わり出会いと別れの時期ですね。
新生活の始まりで忙しくなる方も多いかと思いますが、体調に気を付けてお過ご
しください。

■お花見のできる公園(環境創造局のページへ)
http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/park/yokohama/kouen004.html

――――――――<<<目次>>>―――――――――――――――――――――

▽保土ケ谷警察署からの防犯情報

▽案内・イベント
★平成25年春の引っ越しシーズン 3月30日(土)は臨時開庁します!
★「20万区民の自助・共助による減災運動」を展開するにあたり、
 キャッチフレーズを募集します!
★平成25年度 固定資産税の価格等の縦覧
★横浜中部地区市民朝市

▽子育て
★保土ケ谷区地域子育て支援拠点こっころ ひっこします!
 平成25年4月13日(土)パークタワー横濱星川1階にリニューアルオープン!
★自然遊びと絵本の読み聞かせ

▽健康・福祉
★高齢者囲碁・将棋大会
★横浜市立大学先端医科学研究センター 市民講座「感染ウイルスの増殖を防げ!」
★人にやさしい住まいづくり体験館でシニア体験をしてみませんか?

▽スポーツ
★ヨコハマ・ワールド・ウォーク2013

▽Q&A
Q 横浜市外への引っ越し(転出届)について教えてください

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※その他各施設で実施されるイベント情報は、保土ケ谷区ホームページの
「イベント情報お届け便」からも検索できます。
http://cgi.city.yokohama.lg.jp/common/event2/hodogaya/index.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
**********保土ケ谷警察署からの防犯情報************************************

平成25年3月8日(金)~14日(木)
保土ケ谷警察署管内の主な犯罪発生状況

●空き巣   0件:
●ひったくり 0件:
●車上ねらい 4件:今井町、境木町、新桜ケ丘(2件)
●自転車盗  8件:神戸町(5件)、川辺町、境木本町、西久保町
●万引き   3件:権太坂、川辺町(2件)
●非侵入窃盗 3件:岩井町、上星川、仏向町

【自転車の盗難多発!】
駐輪場、歩道上などに施錠をしてとめていた自転車が盗まれる被害が発生していま
す。防犯カメラ、照明の設置を検討し、固定物(柱等)にワイヤーで施錠するよう
にしてください。

<問合せ> 保土ケ谷警察署 TEL045-335-0110

--------------------------------------------------------------------------
**********案内・イベント**************************************************

★平成25年春の引っ越しシーズン 3月30日(土)は臨時開庁します!

3月下旬~4月上旬は引っ越し(住所異動)に伴う届出が最も多い時期です。
そこで、市民のみなさまの利便向上と窓口混雑の緩和を図るため、第2・第4土曜
日開庁に加えて、3月30日(土)に区役所の一部の窓口を臨時開庁します。

●臨時開庁日:平成25年3月30日(土)9:00~12:00
 第2・第4土曜日、3月30日(土)は、引っ越し(住所異動)に伴う届出など
 の一部業務を行います。
●取扱業務:
 【戸籍課】住所異動の届出、戸籍・住民票・印鑑登録など
 【保険年金課】国民健康保険、国民年金など
 【こども家庭支援課】児童手当、母子健康手帳の交付

他都市や他機関に問い合わせが必要な業務や、住民基本台帳ネットワーク関連事
務(住民基本台帳カードの申請、公的個人認証サービス、住民票の広域交付など)
等、一部お取り扱いができないものがあります。
取扱業務等の詳細については、直接区役所にお問い合わせください。

●問合せ:保土ケ谷区役所(代表)
     TEL045-334-6262

※詳細は下記のURLからご確認ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/madoguchi/koseki/201120125.html

-------------------------------------------------------------------------

★「20万区民の自助・共助による減災運動」を展開するにあたり、
 キャッチフレーズを募集します!

保土ケ谷区では、「自助」と「共助」の実践を推進するため平成25年度から、
「20万区民の自助・共助による減災運動」を推進します。
当運動を展開するにあたり、広く区民の皆様に「自助」と「共助」の大切さを身近
に、親しみをもっていただき、また、当運動をわかりやすく伝えるためのキャッチ
フレーズを募集します。

●応募期間:平成25年4月1日(月)~30日(火)
●テーマ:「自助・共助の取組」に関すること
●応募資格:区内在住・在勤・在学の方
      ※未発表作品に限ります。
      ※応募はひとり2点までとさせていただきます。

●申込・問合せ:平成25年4月30日必着で
        下記URLから応募用紙をダウンロードしFAX、郵送、持参
        ※応募用紙を使用しない場合は住所・氏名・連絡先・キャッチ
         フレーズ・キャッチフレーズにかける思いをご記入いただき、
         ご提出ください。
        〒240-0001 川辺町2-9 
        区役所庶務係
      TEL045-334-6204 FAX045-334-6390

※詳細は、下記のURLからご確認ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/hodogaya/bousai/catchbosyu.html

--------------------------------------------------------------------------

★平成25年度 固定資産税の価格等の縦覧

●日時:平成25年4月1日(月)~30日(火)8:45~17:00
    ※土・日・祝日を除く
●会場:区役所本館2階2番
●内容:土地・家屋価格など帳簿の縦覧(納税者であることの確認と本人確認あり)

●問合せ:区役所土地・家屋担当
     TEL045-334-6250~6 FAX045-332-7489

--------------------------------------------------------------------------

★横浜中部地区市民朝市

地元の野菜、花、果物などの即売を行います。

●日時:平成25年4月7日(日)7:30~8:30
●会場:保土ケ谷公園 ミニ運動広場

●問合せ:北部農政事務所
     TEL045-948-2480 FAX045-948-2488

-------------------------------------------------------------------------
**********子育て*********************************************************

★保土ケ谷区地域子育て支援拠点こっころ ひっこします!
平成25年4月13日(土)パークタワー横濱星川1階にリニューアルオープン!

就学前の子どもとその養育者、妊婦の方やその家族、子育てを応援する方が利用
できる、子育ての専門的な支援を行う拠点「こっころ」が移転します。

●移転に伴う休館日:
【こっころⅠ】平成25年3月30日(土)~4月12日(金)
【こっころⅡ】平成25年4月6日(土)~4月12日(金)
●移転後住所:川辺町2-5 パークタワー横濱星川1階(区役所横)
●移転後ひろば開館日時:火~土9:30~15:30
  研修室、支援者貸出:火~土9:30~16:30
●休館日:日月祝日、年末年始
     ※月曜日が祝日の場合、火曜日がお休みになります。
 
●問合せ:保土ケ谷区地域子育て支援拠点こっころ
     TEL045-340-0013 
     区役所こども家庭支援課
     TEL045-334-6323

※詳細は、下記のURL(こっころホームページ)からご確認ください。
http://www.kokkoro.org/event/move.html

-------------------------------------------------------------------------

★自然遊びと絵本の読み聞かせ

絵本を楽しみ、植物園や公園で遊びます。

●日時:平成25年4月13日(土)10:00~12:00 ※無料
●対象:幼児と保護者 ※当日会場へ

●問合せ:横浜市こども植物園 
     TEL045-741-1015 FAX045-742-7604

-------------------------------------------------------------------------
**********健康・福祉*****************************************************

★高齢者囲碁・将棋大会
  
●日時:平成25年4月24日(水)10:00~16:00(受付30分前)
●会場:保土ケ谷公会堂 ※無料
●対象:区内在住で60歳以上の方

●申込・問合せ:平成25年4月5日までに窓口か電話で
        保土ケ谷区老人クラブ連合会事務局
        (岩間町1-7-15 三師会館内)
        TEL045-331-3322
        区役所高齢・障害係
     TEL045-334-6382 FAX045-331-6550

-------------------------------------------------------------------------

★横浜市立大学先端医科学研究センター 市民講座「感染ウイルスの増殖を防げ!」

インフルエンザなどのウイルス感染症による死者は依然として多く、対策が急務
とされています。このような新型ウイルスに対するワクチンや新薬の開発が世界
中で積極的に行われていますが、有効な抗ウイルス剤の開発には至っていません。
核となるタンパク質の構造を解明し、ウイルスの増殖を止める薬の開発を目指し
た研究についてご紹介します。

●日時:平成25年4月23日(火)18:30~20:00(開場18:10)
●会場:ウィリング横浜ゆめおおおかオフィスタワー12階
    (京浜急行・市営地下鉄「上大岡」駅下車徒歩約3分)
●定員:100名 ※先着順、無料
●講師:横浜市立大学 構造創薬科学 教授 朴 三用

●申込・問合せ:電話、FAX、Eメールで
        氏名・住所・電話番号を明記
        ※先着順に受付、定員に達し次第、締切ります。
        横浜市立大学 先端医学研究課
      TEL045-787-2527 FAX045-787-2509
      ※電話受付は月~金(土日・祝日を除く)9:00~17:00
      Eメール:sentan@yokohama-cu.ac.jp

※詳細は下記のURLからご確認ください。
http://www.yokohama-cu.ac.jp/amedrc/event/siminkouza/kouza1304.html

-------------------------------------------------------------------------

★人にやさしい住まいづくり体験館でシニア体験をしてみませんか?

高齢になると、視覚や聴覚をはじめ身体機能が低下します。こうした運動機能や
感覚機能の低下を装具をつけることにより体験することができます。
体験館では、浴室、階段、トイレなど住まいの様々なシーンを体験することがで
きます。

●日時:水曜日を除く毎日 10:30~と14:30~
●所要時間:1時間程度
●定員:一度に体験できるのは原則4名ですが、人数についてはご相談ください。
●会場:ハウスクエア横浜1階 人にやさしい住まいづくり体験館
    (横浜市営地下鉄(ブルーライン)「中川駅」下車 徒歩約2分)

●申込・問合せ:電話で事前予約の上、
        下記URLから申請書をダウンロードしFAX または 
        電話で予約したシニア体験当日に受付で申請書を記入
        人にやさしい住まいづくり体験館 受付 または
        ハウスクエア横浜1階 総合インフォメーション
      TEL045-912-7481 FAX045-910-1861
      (10:00~18:00 ※水曜日を除く)

※詳細は、下記のURLからご確認ください。
http://www.housquare.co.jp/johokan/taikenkan/orientaion#link_senior

--------------------------------------------------------------------------
**********スポーツ*******************************************************

★ヨコハマ・ワールド・ウォーク2013

スタートのみなとみらい線「馬車道駅」でお渡しするマップを頼りにゴールを目指
す、寄り道自由なウォーキングです。10回目の記念大会となる今回は、世界トラ
イアスロン横浜大会、三溪園等と連携して実施します。楽しくウォーキングに参加
して、健康づくりに役立ててください!

●開催日:平成25年5月5日(日・祝)※雨天実施、荒天中止
●スタート受付:10:00~12:00 ※スタート時に参加賞をお配りします。
●ゴール受付 :10:00~16:00
●スタート・ゴール:みなとみらい線「馬車道駅」
●モデルコース:
 (1)未来都市ヨコハマコース【5km】
 (2)世界トライアスロン横浜大会バイクコースを歩いてみよう【5km】
 (3)横浜満喫コース【10km】
 (4)第10回大会記念特別コース:三溪園とのコラボウォーク【約7km】
●対象:どなたでも参加できます。
    ※小学生以下は保護者同行、身体の不自由な方は介助者同行
●定員:5,000名 ※定員に達した時点で申込受付は終了
●参加費:事前申込:800円、当日参加:1,000円 ※未就学児無料
     ※事前申込で定員に達しない場合は、当日参加を受け付けます。

●申込み:平成25年4月24日消印有効で申込書(区役所地域振興課、スポーツ
     センターで配布中)で
●問合せ:横浜市体育協会 ウォーク係
     TEL045-640-0055 FAX045-640-0024

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。
 詳細は主催者のホームページでご確認ください。
http://www.hamaspo.com/navi/search/EventView.jsp?id=HamEvID_2007072923565903
447

--------------------------------------------------------------------------
▽▲▽▲▽▲Q&A▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

Q 横浜市外への引っ越し(転出届)について教えてください

A 【概要】
   ○横浜市から他の市町村に引っ越しするときの手続きです。
   ○申請後、転出証明書を交付します(住民基本台帳カード所有者が異動する
    場合は、転出証明書の交付が省略されることがあります)。
   ○お住まいの区の区役所窓口で受け付けます。
   ○行政サービスコーナーでは取り扱っていません。
   ○引っ越し前に申請することができます。
   ○郵送での申請も受け付けています。   
  【対象】
   ○横浜市に住民登録のある人
    (平成24年7月9日届出分から外国人住民の方も対象となります)
  【届出人】
   ○本人
   ○世帯主または同一世帯の方
   ○代理人(委任状が必要となります)
  【届出期間】
   ○引っ越す前または引っ越した日から14日以内
  【届出先】
   ○お住まいの区の区役所
  【必要なもの】
   ○申請者の本人確認書類
    (住民基本台帳カード(写真付)、運転免許証、パスポート等)
   ○国民健康保険証など(加入されている方)
    転出届のほか、健康保険などの手続きが必要となる場合があります。 
    ・乳児医療証、老人医療証、介護保険証、年金手帳など         
   
   ○認印
    ※本人が申請する場合は無くても届出できますが、届出書などに訂正が
     必要な場合は訂正印として使用する場合があります。
   ○住民基本台帳カード(交付を受けている方)
    ※持参しなくても、転出届出は可能です。

<関連ホームページ>
転出届(市外への転出)
http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/madoguchi/koseki/tensyutu.html


●問合せ:保土ケ谷区役所戸籍課登録担当
     TEL045-334-6234 FAX045-335-6781
     (平日8:45~17:00)

※問合せはお住まいの区の区役所へ。区役所一覧は下記URLからご確認ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/madoguchi/koseki/ichiran.html

--------------------------------------------------------------------------
////////////////////////////////////////////////////////////////////////
保土ケ谷区メールマガジン 「メール・モニターほどがや」
                 第179号(2013年3月25日発行)
発行者:保土ケ谷区役所区政推進課広報相談係
    〒240-0001 横浜市保土ケ谷区川辺町2-9
    TEL045-334-6223 FAX045-333-7945
    E-mail:ho-koho@city.yokohama.jp
窓口業務受付時間:月曜日~金曜日の8:45~17:00
(第2・4土曜日の9:00~12:00は一部窓口開庁)
        (祝日・休日・12月29日~1月3日を除く)
////////////////////////////////////////////////////////////////////////

※バックナンバーをご希望の方は、ho-koho@city.yokohama.jpあてに、件名を
「バックナンバー希望」としてメールをお送りください
(本文は何も入力しないで結構です)。
※「メール・モニターほどがや」の登録内容の変更・退会(配信停止)を希望する
方は、次のホームページから、ご自身で行うようお願いいたします。
 http://www.city.yokohama.lg.jp/hodogaya/mailmoni/

現在、大ヒット上映中の『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』にちなみまして、
和田西部町内会にもあります『ひみつ道具』をブログを見られています皆様だけに
こっそりご紹介します。


★ビッグメガホン
IMG_1249
防犯パトロールでは、必須アイテムです。
各種行事やイベントではも無くてはならないものです。
たまに、マイクが行方不明になることも……。


スモールメガホン
IMG_1250
通称ホタルイカ
かわいい外見どおり、小さくても頑張り屋さんの拡声器です。
ちょっと騒がしいと聞こえないのが欠点?
サイレンはうるさい!

★携帯型ソーラーミニライト
IMG_1252
街フェスタ頃から一部の役員に絶大な大人気のライト
ソーラー発電なので電池要らずの優れものです。



ほんの一部を紹介しましたが、
ドラえもんの道具並みにある和田西部町内会の『ひみつ道具』なので、
暇があれば、またご紹介したいと思います。

その2をお楽しみに!

平成25年3月16日(土)午後7時30分より行われました
防犯パトロールの様子です。

今回は、参加者全員にホワイトデーにちなんだ
お菓子をプレゼントしました。

落ちているゴミを拾いながらパトロールしました。

IMG_1213
IMG_1214
IMG_1215
IMG_1216
IMG_1217
IMG_1218
IMG_1219
IMG_1220
IMG_1221
IMG_1222
IMG_1223
IMG_1225
IMG_1226
IMG_1227
IMG_1228
IMG_1229
IMG_1230
IMG_1231
IMG_1232
IMG_1233
IMG_1236
IMG_1238
IMG_1239
IMG_1240
IMG_1243
IMG_1244
IMG_1245
IMG_1246
IMG_1247
IMG_1248

shinsen158

内容

事例1

過去に医療機関債の契約をした。「医療機関債の被害回復ができる」という電話がかかってきて、「犯人が刑務所に入ってしまうと被害は回復されなくなる。今日中に被害回復を申し込めば半分くらい取り戻せるかもしれない」と言われた。どうしてうちに電話してきたのか尋ねると、「マスコミ関係者で情報を入手した」などと言われた。(70歳代 女性)

事例2

高齢の両親の住む実家に帰ったとき、たまたま電話を取ると、「医療機関債の被害者名簿が警察から回ってきて1軒ずつ電話している。被害救済をしているが、取り戻した金額の10%の手数料をもらう」という話だった。両親は昨年医療機関債を購入していたらしい。このような被害救済の話は本当か。(70歳代 男性)



ひとこと助言

  • かつて「医療機関債」の購入で被害を受けた高齢者が、見知らぬ業者から「被害を回復する」などと言われ、手数料や新たな商品の契約を迫られたという相談が寄せられています。

  • 他にも、「新しい債権を買った人だけ救済する」等と勧誘されたり、「預金があると被害救済を受けられない」と預金を下ろすように誘導されたりするケースもあります。

  • お金を支払ってしまうと取り戻すことは極めて困難です。うまい話を持ちかけられても、安易に信用しないことが大切です。

  • 困ったときは、お住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください。

平成25年03月05日から平成25年03月11日までの事故は16件です
=======
●歩行者の事故 5件
●自転車の事故 3件
●バイクの事故 2件
●クルマの事故 6件
=======

★歩行者の事故★
●平成25年03月06日12時30分頃新井町で、青信号で横断歩道を渡っていた77歳の女性が、後方から右折してきた普通車にはねられて怪我を負ってしまいました。
▼場所はココ↓ ※地図を見るにはパケット通信料がかかります
http://tinyurl.com/c4xu9jt
ココでは、昨年も同じ形態の事故が数件発生していますし、同様に、青信号で横断歩道を渡っていて右左折の車にはねられる事故が多発しています。交通安全教室の時、【自分の身は自分で守る】と子ども達にも教えていますが、歩行者用の青信号は安全を担保しないのです。だから、左右をキョロキョロ見ながら横断しましょう。クルマを運転する方も、交差点で右左折の時には、左右からの横断歩行者がいないか良く確認してから進行しましょう、ネ!

★自転車の事故★
●平成25年03月06日17時30分頃和田町で、自転車に乗っていた17歳の男子が、58歳の女性運転の原付車と衝突して転倒、怪我をしてしまいました。
▼場所はココ↓
http://tinyurl.com/c5wdfl5
進路変更の時には後方の安全確認が絶対必要なんですよ。大きな交差点で右折したい時は、車道走行の進路変更ではなく、安全のために二段階右折をするか、降りて歩行者信号に従って右折横断しましょう。クルマが無謀運転の自転車を避けようとして重大事故を起こした例もあります。自転車もクルマの仲間なんですから、ルールは守りましょう、ネ!

★クルマの事故★
●平成25年03月09日20時05分頃狩場町で、24歳の男性運転の乗用車が左路肩の電柱に衝突し、歩道に乗り上げ民家の門扉に衝突しました。この事故で、同乗していた23歳の女性が怪我を負いました。
▼場所はココ↓ ※地図を見るにはパケット通信料がかかります
http://tinyurl.com/chjbbr6
スピードが要求されているのは震災復興と景気回復です。クルマのスピードは危険性と比例し、上げれば上げるほど危険性も増します。カーブが続くような道路では、標識や道路標示で示された制限速度の範囲内で走行しましょう。上手な運転って、高速で走り回れることじゃなく、咄嗟の時に車を正しく制御して安全に止まれる運転を言うんですよ~。

アンケートにご協力下さい。
http://mdc.bigmap.org/tap/web/mobilequestionnaireInput.php?communityID=10123&questionnaireID=Q20130000000263

******
事故の発生が増加傾向で、特に歩行者事故が増えてきました。今週は全て日中、明るい中での発生ですが、クルマが自分の存在に気付いてくれているとは限りません。特に交差点の周辺では気をつけて、安全確認を習慣づけたいものです。
*:*:*:*:*:*:*
あなたのお友達にもこのメール配信を教えてあげてください。
このメールの配信を停止したい方は、下記アドレスの本文に半角でbyeとだけ入力して送信して下さい。アドレス↓
hodogaya.ankyou-pta@ktaiwork.jp

※※※※※※※
運営協力:NPO法人BigMap、開発協力:インクリメントP株式会社

発行:保土ヶ谷交通安全協会
横浜市保土ヶ谷区川辺町2-7
TEL 045-331-3819
FAX 045-336-0649

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  保土ケ谷区メールマガジン 「メール・モニターほどがや」

             第178号(2013年3月11日発行)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こんにちは!「メール・モニターほどがや」です。
そして今回新たにご登録いただいた皆様、はじめまして。
どうぞよろしくお願いします。
毎回いろいろな情報を皆さんにお届けしたいと思っております。
どうか末永くお読みください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【職員のコラム】

『卓球』

冬の間、寒さに負けて、スポーツをする機会がめっきり減ってしまいました。スポ
ーツをしないため体がなまり、体がなまるとますますスポーツをするのがおっくう
になる・・・。
この悪循環を断ち切りたい!そんな思いから、最近行ったスポーツが卓球です。

卓球は2人集まればラリーやゲームができ、なおかつ相手との接触などの危険が少
なく、他のスポーツに比べ手軽に始められるスポーツだと思います。それにもかか
わらず、自分なりのこんしんのスマッシュが決まったときの爽快感と、対戦相手の
ショットをうまく返すことができた時の達成感は非常に大きなものでした。適度な
休憩と水分補給をはさみながら、2時間半ほどがあっという間に過ぎていきました。

そんな卓球ですが、数分間球を打ちあっているだけで早くも体が温まり、30分も
すると汗が出てきて、1時間たったころには息が上がってきました。なまっていた
体を久しぶりにおもいっきり動かすと、とてもよい気分転換になりますね。
今後も適度に体を動かしていきながら、気持ちのよい毎日を送りたいものです。

さて、3月に入り、だんだんと暖かい日が多くなってきました。
体を動かすのに気持ちのよい時期だと思いますので、皆さんも、スポーツやおでか
けなどを楽しんでみてはいかがでしょうか。

――――――――<<<目次>>>―――――――――――――――――――――

▽保土ケ谷警察署からの防犯情報

▽案内・イベント
★平成25年春の引っ越しシーズン 3月30日(土)は臨時開庁します!
★「ほどがや語りべ集~星川・岩崎エリア編~」ついにお披露目!発表会を開催!
★【締切迫る!】「保土ケ谷環境家計簿」を使ったエコ効果を募集します!
★ペットの災害対策講座~大切なペットを守るため今から準備できること~
★まちなか農家さんの“ほどがや朝市”開催!

▽子育て
★親子で学ぶ エコスクール
 エコおもちゃを手作りして、“エコ”を体験してみよう!
★保土ケ谷区地域子育て支援拠点こっころ ひっこします!
平成25年4月13日(土)パークタワー横濱星川1階にリニューアルオープン!

▽健康・福祉
★市民公開講座 「賢い病院のかかり方~地域の医療の仕組み~」

▽スポーツ
★ほどがや発見ウォーク
 「横浜国大キャンパス散策と桜咲く三ツ沢公園・常盤公園を訪ねる」

▽Q&A
Q 微小粒子状物質(PM2.5)の測定結果を見ることはできますか

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※その他各施設で実施されるイベント情報は、保土ケ谷区ホームページの
「イベント情報お届け便」からも検索できます。
http://cgi.city.yokohama.lg.jp/common/event2/hodogaya/index.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
**********保土ケ谷警察署からの防犯情報************************************

平成25年2月22日(金)~28日(木)
保土ケ谷警察署管内の主な犯罪発生状況

●空き巣   0件:
●ひったくり 0件:
●車上ねらい 3件:今井町、天王町、仏向町
●自転車盗  6件:桜ケ丘(2件)、岩井町、瀬戸ケ谷町、川島町、岡沢町
●暴行    5件:岩井町(3件)、西谷町、川辺町
●万引き   4件:川辺町(2件)、星川、天王町

【女性が狙われる犯罪発生!】
帰宅途中、後方から来た犯人に女性が体を触られる犯罪が発生しています。時間帯
に関係なく、徒歩で帰宅する際には防犯ブザーを手に持つ、携帯電話や音楽に夢中
にならない、周囲に気を配るなど十分注意してください。忘れないでください、あ
なたも狙われる可能性があることを。注意しすぎるということはありません。

<問合せ> 保土ケ谷警察署 TEL045-335-0110

--------------------------------------------------------------------------
**********案内・イベント**************************************************

★平成25年春の引っ越しシーズン 3月30日(土)は臨時開庁します!

3月下旬~4月上旬は引っ越し(住所異動)に伴う届出が最も多い時期です。
そこで、市民のみなさまの利便向上と窓口混雑の緩和を図るため、第2・第4土曜
日開庁に加えて、3月30日(土)に区役所の一部の窓口を臨時開庁します。

●臨時開庁日:平成25年3月30日(土)9:00~12:00
 第2・第4土曜日、3月30日(土)は、引っ越し(住所異動)に伴う届出など
 の一部業務を行います。
●取扱業務:
 【戸籍課】住所異動の届出、戸籍・住民票・印鑑登録など
 【保険年金課】国民健康保険、国民年金など
 【こども家庭支援課】児童手当、母子健康手帳の交付

他都市や他機関に問い合わせが必要な業務や、住民基本台帳ネットワーク関連事
務(住民基本台帳カードの申請、公的個人認証サービス、住民票の広域交付など)
等、一部お取り扱いができないものがあります。
取扱業務等の詳細については、直接区役所にお問い合わせください。

●問合せ:保土ケ谷区役所(代表)
     TEL045-334-6262

※詳細は下記のURLからご確認ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/madoguchi/koseki/201120125.html

-------------------------------------------------------------------------

★「ほどがや語りべ集~星川・岩崎エリア編~」ついにお披露目!発表会を開催!

まちの魅力を語れる人を増やすため、平成24年度から始まった「ほどがや語り
べ会」。公募で集まった地域活動を行っている方々が中心となり、ワークショッ
プやまち歩きを行い、エリアごとにまちの魅力をとりまとめた「ほどがや語りべ
集」を編集しました。今年度実施エリアはは星川・岩崎エリア。参加いただいた
「ほどがや語りべ」の皆さんに、まちの魅力紹介や体験談を語っていただく発表
会を開催します!

●日時:平成25年3月21日(木)14:00~16:00
●会場:保土ケ谷公会堂 第1号会議室 ※無料、当日会場へ
●内容:「ほどがや語りべ会」説明
    「ほどがや語りべ会」参加者による体験談・魅力紹介
     4つのエリアに分かれてグループごとに発表します。
    「ほどがや語りべ集」の今後の展望及び活用事例紹介

●問合せ:区役所企画調整係
     TEL045-334-6228 FAX045-333-7945

※「ほどがや語りべ集」の詳細は下記のURLからご確認ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/hodogaya/midokoro/hitomati/

--------------------------------------------------------------------------

★【締切迫る!】「保土ケ谷環境家計簿」を使ったエコ効果を募集します!

ご自宅に届く電気・ガス・水道の「使用量のお知らせ」をもとに、記入するだけで
エネルギーの使用量とCO2(二酸化炭素)排出量が前年と比較でき、これまでの
ライフスタイルを見直すことができる「保土ケ谷環境家計簿」。
この「保土ケ谷環境家計簿」を使ったご家庭でのCO2削減率を募集します。
ご応募いただいた方には、エコ生活応援グッズをプレゼント!

●チャレンジ期間:平成24年11月~25年2月のうち任意の3か月
●プレゼント:簡易型電力量表示器・・・5名(削減率が高い順にプレゼント)
       エコグッズ・・・参加者全員

●申込・問合せ:平成25年3月15日までに削減率・住所・氏名・電話番号を明記
    ※「削減率」は保土ケ谷環境家計簿の記入シート左下に記入欄があります。
     ホームページ内エクセル版をご利用の場合は、PDF版を参照いただき、
     削減率を算出ください。
     〒240-0001 川辺町2-9
     区役所企画調整係
     TEL045-334-6227 FAX045-333-7945
     Eメール:ho-eco@city.yokohama.jp

※詳細は下記のURLからご確認ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/hodogaya/eco/

-------------------------------------------------------------------------

●ペットの災害対策講座 ~大切なペットを守るため今から準備できること~

災害はいつ起きるかわかりません。
ペットのために今すぐできることを知り、備えておけば、いざというとき安心です。

●日時:平成25年3月22日(金)14:00~15:30 ※無料
●会場:区役所本館 3階 301・302会議室
●内容:災害に対する備え、必要なしつけの講義、デモ犬による実演
●講師:横浜市動物愛護センター職員、他
●定員:犬・猫の飼い主 先着70人 ※ペットを連れての参加はできません。

●申込・問合せ:平成25年3月15日から電話かFAXで
        区役所環境衛生係
      TEL045-334-6363 FAX045-333-6309

※詳細は下記のURLからご確認ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/hodogaya/bunyabetu/eisei/saigai.html

-------------------------------------------------------------------------

★まちなか農家さんの“ほどがや朝市”開催!

新鮮で旬な保土ケ谷産野菜を直売します。

●日時:平成25年3月23日(土)9:30~12:00(売切れ次第終了)
●会場:保土ケ谷区役所前広場
    ※天候などにより中止することがあります。
    ※できるだけマイバッグをお持ちください。

●問合せ:区役所地域力推進担当
     TEL045-334-6380 FAX045-332-7409

※詳細は、下記のURLからご確認ください。
http://cgi.city.yokohama.lg.jp/common/event2/event_detail.html?id=36276

--------------------------------------------------------------------------
**********子育て*********************************************************

★親子で学ぶ エコスクール
 エコおもちゃを手作りして、“エコ”を体験してみよう!

●日時:平成25年3月23日(土)10:00~12:00
●会場:区役所本館301・302会議室
●定員:小学1~6年生とその保護者 30組(抽選)※子どものみの参加も可
●協力:NPO法人ソフトエネルギープロジェクト
●内容:ソーラーを使ったおもちゃ教室、「エコ」にまつわるお話

●申込・問合せ:平成25年3月18日必着でハガキ・FAX・Eメール
        〒住所・氏名・電話番号を明記
        〒240-0001 川辺町2-9
        区役所資源化推進担当
        TEL045-334-6304 FAX045-332-740

        Eメール:ho-shigen@city.yokohama.jp

-------------------------------------------------------------------------

★保土ケ谷区地域子育て支援拠点こっころ ひっこします!
平成25年4月13日(土)パークタワー横濱星川1階にリニューアルオープン!

就学前の子どもとその養育者、妊婦の方やその家族、子育てを応援する方が利用
できる、子育ての専門的な支援を行う拠点「こっころ」が移転します。

●移転に伴う休館日:
【こっころⅠ】平成25年3月30日(土)~4月12日(金)
【こっころⅡ】平成25年4月6日(土)~4月12日(金)
●移転後住所:川辺町2-5 パークタワー横濱星川1階(区役所横)
●移転後ひろば開館日時:火~土9:30~15:30
  研修室、支援者貸出:火~土9:30~16:30
●休館日:日月祝日、年末年始
     ※月曜日が祝日の場合、火曜日がお休みになります。

●問合せ:保土ケ谷区地域子育て支援拠点こっころ
     TEL045-340-0013
     区役所こども家庭支援課
     TEL045-334-6323

※詳細は、下記のURL(こっころホームページ)からご確認ください。
http://www.kokkoro.org/event/move.html

------------------------------------------------------------------------
**********健康・福祉*****************************************************

★市民公開講座 「賢い病院のかかり方~地域の医療の仕組み~」

みなさんは”かかりつけ医”をお持ちですか?地域の医療がどのように役割分担
され、連携しているのかを解説しながら、かかりつけ医をもつメリットや見つけ
方についてお話しします。

●日時:平成25年3月28日(木)14:00~15:30(開場13:30)
●会場:ウィリング横浜12階
    (京浜急行・市営地下鉄「上大岡」駅下車徒歩約3分)
●定員:180人 ※先着順に受付、定員に達し次第、締切ります。※無料

●申込・問合せ:平成25年3月27日までに電話またはインターネットで
        横浜市立大学付属市民総合医療センター 市民公開講座担当
        TEL045-253-5305
        ※月~金(祝祭日を除く)9:00~17:00

※詳細は下記のURLからご確認ください。
http://www.urahp.yokohama-cu.ac.jp/patient/course/citizens-course.html

-------------------------------------------------------------------------
**********スポーツ*******************************************************

★ほどがや発見ウォーク 参加者募集
 「横浜国大キャンパス散策と桜咲く三ツ沢公園・常盤公園を訪ねる」

●日時:平成25年3月31日(日)9:00~12:00頃解散予定
   (受付:8:30~)※小雨実施(荒天時中止)
●集合場所:相鉄線「星川駅」北口 
●コース:星川駅→富士瓦斯紡績工場跡→旧県農事試験場跡→鎌倉古道(下ノ道)
     →三ツ沢公園→横浜市戦没者慰霊塔→豊顕寺→三ツ沢せせらぎ緑道→
     帷子稲荷→横浜国立大学名教自然碑→横浜国立大学南門→常盤公園→
     和田稲荷→真福寺→和田地蔵→和田町駅(約7.4km)
●定員:先着80人(定員に達した後の申込者にはお断りの連絡をさしあげます)
●参加費:300円
※ウォーキング中の事故については、保険の範囲以外の責任は負いかねます。
 各自で十分に注意してください。

●申込:平成25年3月27日(水)必着で普通ハガキまたはFAX
    全員の氏名、代表者の〒住所・電話番号を明記
    〒240-0006 星川1-2-1
    ほどがや市民活動センター気付(レターケース41)
    ほどがやガイドボランティアの会「3月」係
    FAX045-339-5120

●主催:ほどがやガイドボランティアの会
●後援:区役所生涯学習支援係 
    TEL045-334-6308 FAX045-332-7409

--------------------------------------------------------------------------
▽▲▽▲▽▲Q&A▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

Q 微小粒子状物質(PM2.5)の測定結果を見ることはできますか 

A 横浜市では平成23年度から大気汚染物質のPM2.5(微小粒子状物質)の
 常時監視を行っていますが、平成25年2月12日からはその測定結果(1時間
 平均値)をリアルタイムにホームページで公表しています。

■微小粒子状物質(PM2.5)速報値(環境創造局のページ)
http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/mamoru/kanshi/pm25open/

●測定値に関する問合せ先:横浜市環境創造局環境管理課監視センター
      TEL045-671-3507 FAX045-641-3580
      (平日8:45~17:15)

--------------------------------------------------------------------------
////////////////////////////////////////////////////////////////////////
保土ケ谷区メールマガジン 「メール・モニターほどがや」
                 第178号(2013年3月11日発行)
発行者:保土ケ谷区役所区政推進課広報相談係
    〒240-0001 横浜市保土ケ谷区川辺町2-9
    TEL045-334-6223 FAX045-333-7945
    E-mail:ho-koho@city.yokohama.jp
窓口業務受付時間:月曜日~金曜日の8:45~17:00
(第2・4土曜日の9:00~12:00は一部窓口開庁)
        (祝日・休日・12月29日~1月3日を除く)
////////////////////////////////////////////////////////////////////////

※バックナンバーをご希望の方は、ho-koho@city.yokohama.jpあてに、件名を
「バックナンバー希望」としてメールをお送りください
(本文は何も入力しないで結構です)。
※「メール・モニターほどがや」の登録内容の変更・退会(配信停止)を希望する
方は、次のホームページから、ご自身で行うようお願いいたします。
 http://www.city.yokohama.lg.jp/hodogaya/mailmoni/

今月も防犯部の『としちゃん』より
3月16日の防犯パトロール参加者に
素敵なプレゼントを差し上げます。

GEDC0075

詳しくは、↓まで。
250316_防犯パトロール


support61
子どもサポート情報 第61号              平成25年3月5日

◇発行:独立行政法人国民生活センター◇

     ――――――――――――――――――――――――――

          子ども用の花粉防御用メガネでけが!    

     ――――――――――――――――――――――――――
◆事例1
子どもの花粉症がひどいので、ドラッグストアで花粉防御用のメガネを購入し
た。学校にかけていったが、体育の授業中に他の児童が走ってきて顔面にぶつ
かり、メガネの縁で左目の上を6センチくらい切り、8針縫った。(当事者:7歳
 男児)
◆事例2
花粉防御用メガネをかけていた子どもが、3段ある玄関ポーチを降りているとき
に転倒し、前方の門扉で頭を打った。その際に、花粉防御用メガネが左の眉に
食い込んで約4センチ切り、9針縫うけがを負った。メガネに損傷や変形はなか
った。(当事者:7歳 男児)
===================================
<ひとことアドバイス>
☆最近では花粉防御のための子ども用メガネが販売されていますが、転倒した
 り、ぶつかったりしたときなどに、花粉防御用メガネにより顔にけがをした
 という相談が寄せられています。
☆花粉防御用メガネは、花粉が目に入ることを防ぐため、フレームの張り出し
 が通常のメガネより顔面に近くなる形状となっており、転倒や衝突したとき
 などに、その張り出し部分が顔面に強く押し付けられ、目の周囲にけがを負
 うおそれがあります。
☆花粉防御用メガネには、このような危険性があることを認識し、使用する際
 は十分注意しましょう。

イラスト入りリーフレット(PDF形式)は国民生活センターホームページ
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/kmj_mailmag/kmj-support61.html
※リーフレットの文面はメールマガジンと同じものです。
____________________________________

本情報は、国民生活センターの公表情報をもとに編集・発行しています。

詳細は、「子ども用の花粉防御用眼鏡による顔のけがに注意」
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20130221_2.html

●全国の消費生活センター等の相談窓口
http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

************************************************************************
変更・解除はこちらへ
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/kmj_mgtop.html
問い合わせ:support-kun@kokusen.go.jp
************************************************************************

平成25年02月26日から平成25年03月04日までの事故は11件です
=======
●歩行者の事故 7件
●自転車の事故 1件
●バイクの事故 2件
●クルマの事故 1件
=======

★歩行者の事故★
●平成25年03月04日16時30分頃峰沢町で、バスの後ろから横断した12歳の男の子が左から直進中の乗用車にはねられ、重傷を負ってしまいました。
▼場所はココ↓ ※地図を見るにはパケット通信料がかかります
http://tinyurl.com/a4yxe37
バスやトラックなどの大きなクルマの後ろは、身を隠すには安心感が得られるでしょうが、走行中の対向車からは死角になっています。だから、そんな所から横断を始めるのは極めて危険なのです。まして、いきなり飛び出すような行為は命に関わる大怪我の元です。近くの横断歩道や交差点の信号機を利用しましょう、ネ!

★歩行者の事故★
●平成25年03月01日15時15分頃上菅田町で、路線バスが危険回避のために急ブレーキを掛けた際、車内で立っていた76歳の女性が転倒し、怪我をしてしまいました。
▼場所はココ↓ ※地図を見るにはパケット通信料がかかります
http://tinyurl.com/bzvr5te
路線バスを利用する際、車内放送に従って近くの吊り輪や手すりにつかまっていないと、特に、反射能力が落ちているお年寄りの場合は咄嗟の時に間に合わず、転倒したり座席などにぶつかったりする恐れがあります。だから、走行中の車内では両手でのスマートフォン操作はやめましょう、ネ!


アンケートにご協力下さい。
http://mdc.bigmap.org/tap/web/mobilequestionnaireInput.php?communityID=10123&questionnaireID=Q20130000000259

******
今週は、歩行者事故が6割強を占めました。そのうち、横断歩道上を横断中は1件だけでした。また、高齢者が3人、いずれも横断歩道や信号機のない場所での危険な横断で、うち2人の方は骨折等を伴う重傷を負いました。交通安全教室でも子ども達に言い聞かせているのは『自分の身は自分で守る』という言葉。自分の身を守るためには、まずルールとマナーを守ることが必要なんですよ~。自分から危険に飛び込むような横断は絶対にいけません!!!
*:*:*:*:*:*:*
あなたのお友達にもこのメール配信を教えてあげてください。
このメールの配信を停止したい方は、下記アドレスの本文に半角でbyeとだけ入力して送信して下さい。アドレス↓
hodogaya.ankyou-pta@ktaiwork.jp

※※※※※※※
運営協力:NPO法人BigMap、開発協力:インクリメントP株式会社

発行:保土ヶ谷交通安全協会
横浜市保土ヶ谷区川辺町2-7
TEL 045-331-3819
FAX 045-336-0649

このページのトップヘ