和田西部町内会

横浜市保土ケ谷区和田西部町内会のブログです。

2015年07月

暑い日が続きます、納涼祭のシーズンですね
和田地区では、今日が釜台町の納涼祭でわたしも夕涼みがてら出かけてきます。
八月の2日はお隣、和田東部の納涼祭 です。
さて、当の和田西部ですが残念、納涼祭はありません。 
わが町のお祭りといえば、昔ながらの由緒ある
      村の鎮守様 「和田杉山神社」 秋季大祭
に合わせて開催される 「和田西部町内会・秋のお祭り」 です。

有名な暴れ川「帷子川」が、上流の肥沃な土を洪水の度にプレゼント
していってくれたからかもしれませんが、実は
昭和20年代中頃まで、
和田一帯は田んぼが広がる田園地帯でした。
「和田」と言うくらい(?)
そんな田んぼの中にポツンとあった鎮守様に、穫り入れの感謝を込めて、
秋のお祭りを奉納したのではないかと、昔々に思いを馳せて想像しています。
「和田杉山神社」は和田町の神社、まさに「村の鎮守様」そのものです。
sDSCF5870

今年もまちの皆さまと、賑やかで
楽しい、心に残るお祭りを作っていくために
「秋のお祭り実行委員会」を発足させました。
まずは

H27秋のお祭り(#1ポスター)
模擬店とおみこし担ぎ手のお願いです。
   「あなたの力添えが必要です」
       一緒になって、楽しんじゃおう(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!

以下は
昨年の模様です。
MX-3100FN_20140831_155244_001
sDSCF1360
sDSCF1377
sDSCF1407
sDSCF1412
11
14
22
24

今年はもっと、もっと、もっと(*´д`*)モット楽しく、
モット激しく!!

真夏を思わせる快晴の日曜日、第4回目の「防災フェア」が開催されました。lDSCF2066
古山実行委員長と宇佐美会長の挨拶でフェアの幕が上がります。
lDSCF2075
lDSCF2076
 今回お披露目の「
和田丸・顔出し看板」を制作してくれた横国大「ワダベン」の紹介です。
lDSCF2077
 「
避難者受付」は大賑わい。300枚用意したカードが午前中になくなり、
急遽刷り増しをしました。避難者カードの裏面がスタンプ・カードとなり、
各コーナーでスタンプをゲット、六個集まると抽選ができます。
lDSCF2078

H27防災フェア(ポスター)-002
水消火器…的に当てるのって難しいね・・・・!
lDSCF2081
防火服をつけてミニ消防車で、ハイ、ポーズ!
lDSCF2082
横国大「
ワダヨコ」のキャンドル作り指導
lDSCF2085
暑かったのでかき氷もよく出ます。
lDSCF2086
lDSCF2088
炊飯袋」による炊き出しコーナー
lDSCF2092
手動式「
火起こし器」体験
lDSCF2102
起震車」は大人気
lDSCF2105
煙ハウス」も
lDSCF2110
会館ホールでは
AED体験ができます。
lDSCF2106
6箇所以上の訓練を受けると抽選ができます。長い列ができました。
lDSCF2103
抽選では「
防災グッズ」も当たります。
お隣は、抽選の済んだ参加者に「
カレーライスサービス」が
lDSCF2100
和田丸の登場です。
lDSCF2108
日陰で一休み
lDSCF2111
終わりの頃には、難しい綿菓子も上手にできるようになりました。
lDSCF2115
いよいよ閉会です。今回は複数の他町内会からの見学者もありました。
和田西部町内会として責任の重さを、さらに実感するイベントとなりました。
lDSCF2117
夕方から、昼間作ったキャンドルに火をともして「
キャンドル・ナイト」です
lDSCF2120
lDSCF2122
これで本日のイベントの幕がおります。
皆様のご協力に役員一同、心より感謝申し上げます。
スタッフの頑張りにも、大きな拍手を・・・・・・ぜひ
 

H27防災フェア(ポスター)-001
「防災フェアー」は明日に迫りました。お日様も味方してくれました。 
「和田西部町内会のイベントに雨は降らせないよ!」天の声が聞こえてくるようです。
今から準備を始めます。みなさん来てくださいね!
前回の模様です・・・・・・今回はこれに、
マッチ、ライターを使わない火おこし、起震車煙ハウスの体験ができます。
027
国大のお姉さんたちがキャンドル作りを・・・
029
033
炊飯袋による炊き出し訓練です。
037
039
炊飯袋1
043
AED;一度二度やってもすぐ忘れちゃうので何度も体験しましょう。
045
046
ぼくも頑張って、水消化器
049
簡易トイレを組み立てます。
059
NTTの伝言ダイヤル
061
みなさ~ん、大抽選会ですよ・・・
067
069
フェアーで製作したキャンドルで夜は、
「キャンドルナイト」を楽しみましょう。
横国大生による
「ミニコンサート」もあります。
077
楽しそうでしょ、そう、楽しく学べる
「防災フェアー」です。 

夏休み前の恒例のイベント「工芸教室」が5日(日)会館で催されました。
今回も割れタイルを素材にしたモザイクアートに挑戦です。
ずらり並んだお皿には美味しそうな・・・lIMG_2047
じゃなくて、割れた(割った)タイルが、
lIMG_2048
 講師から説明を受けます。
lIMG_2051
製作開始
lIMG_2052
lIMG_2053
 lIMG_2054
lIMG_2055
お弁当タイムをはさんで
lIMG_2056
だいぶ出来てきました。
lIMG_2058
lIMG_2059
lIMG_2061
 白セメントを塗ってもらいます。
lIMG_2062
 
できたよー!・・すてきでしょっ!!
wIMG_2065
夏休みの工作が、はやばやと完了・・・・?

まちの安心、安全に力を入れている和田西部町内会の名物?行事、「防災フェアー」
間近になってきました。
まちの角かどに立っている青い看板で既にご存知とは思いますが、改めて当ブログでも
お知らせいたします。
DSCF5867
前回の模様は下記にてご覧いただけます。
<http://blog.livedoor.jp/wadamachishotengai-wadamachiseibuchonaikai/archives/2014-07.html
H27防災フェア(ポスター)-001
H27防災フェア(ポスター)-003
H27防災フェア(ポスター)-002


いざ災害の時パニック状態にならないためには、機会あるごと、防災訓練に参加して体験を

重ね、ノーハウ(know how)を体に叩き込んでおくことが大切です。
防災を楽しく学べる「防災フェアー」はうってつけですよね・・・

 

このページのトップヘ