今朝未明まで吹きぬいた大風、いくら余波とはいえさすがに猛烈台風、その勢力範囲の広いこと!和田西部町内会も、今度ばかりは被害にあいました。
 夕方5時50分、磯部青少年指導員、菊地副会長から「公園が大変」と相次いでメールが入り、次いで6時20分菊地さんからの「放っておけない状態」との電話で、夕飯もそこそこに駆けつけました。
20180904_190327
ずっと準備を手伝ってくれていた消防団の池田ご夫妻が、
心配で見に来てくれてすでに取り掛かっていてくれ、壊れたテント骨組みを4人で処理しているところへ、丹野福祉厚生部長、重野防災副部長、宍倉総務副部長、磯部さんも加わってくれたので一番の心配の種、ステージ後ろの飾り幕を撤去することにしました。
 強風に5.4mx3.6mのビニールシートが、大きな白い旗のように舞っている非常に危険な状態のなか、悪戦苦闘の末何とか取り外すことができました。
左;今朝、右;今月1日
無題2
 写真など取っている余裕もなく、様子は想像してもらうしかありませんが、池田さんご夫婦の奮闘にはただただ感謝しかありません。今回、消防団のお二人がいなかったら被害はこれにとどまらなかったでしょう。
以下は今朝の状況です。
20180905_061219
a1345
20180905_061354
被害は小テント3基でした。うち2基は全壊、
1基は転倒打ち身でした。
照明配線の被害はしばらく乾燥させてから、通電してチェックします。
当日まで日にちの限られた中での準備は・・・・たいへんだぁ~。
明日は班長会(常会)なので今夜7時、役員全員集合で準備の最終段階に取り組みます。
みなさん、おねがい、手伝って~・・・